2017年05月23日

sbs社 DUAL CARBONブレーキパット3

気になる今週末の鈴鹿の天気は
車検だけスーパー晴れ男の勝利!と言った所で
かなり天候が回復して来ました。
これで戦場のコンディションも良くなり
後は本番でクラス優勝をするだけです。


神聖と対戦開始

明日血液検査だって事をすっかり忘れて

神聖と対戦開始「神聖」と対戦を開始してしまいました。

仕方が無いので今晩も飲んで

強気の血液検査に出向く事にします。

鉄の肝臓の本領発揮します!


sbs社製CARBON AINTERブレーキパット完成

CB400系 sbs社製DUAL CARBON

sbs社製ブレーキパット入荷カーボンシンターメタルブレーキパットが

完成し入荷して来ました。

定価¥6,800(税抜き)になります。

是非一度お試し下さい。


7号機継続車検準備

4月に車検が切れたまま放置されていた7号機。

7号機継続車検2017その継続車検を明日病院の診察が終わって

午後から受けに行ってきます。

その後はレクサスの洗車へ行くので

明日の定休日も全然ゆっくり出来ません・・・


三重U号火入れ

ヨシムラミクニTMRキャブレターが販売されるまでの繋ぎで

三重U号キャブレター分解チェック (1)純正キャブレターを暫く使う予定なので

MJだけでも少し大きくして

使う事になった三重U号。

今日火入れ予定なので早速分解。

三重U号キャブレター分解チェック (2)臓物はちゃんと純正品を使ってますね。

今回サッとチェックをして

MJだけ番手を上げるだけの作業。

なので純正のMJ#75から社外品ですが

三重U号キャブレター分解チェック (3)MJを#80に変更しました。

で、フロートチャンバーを締めようとしたら

3本ネジ上がり・・・リコイルするのも

勿体無いので

三重U号キャブレター分解チェック (4)仕方なく5mm長いビスを入れて

誤魔化しました。

上の方はまだネジが生きてたからねぇ



三重U号マフラー&キャブ装着 (1)マフラーを取付けようとしたら

クラックを発見・・・

まぁこれもその内と言う事で。



三重U号マフラー&キャブ装着 (2)マフラーを装着して

以前電装系の調査をして

不具合箇所を特定したあったので

新しいコンタクトブレーカーを取付け

三重U号マフラー&キャブ装着 (3)キャブもセット完了。

エンジンオイルも入れて

ほぼほぼ火入れの準備が整いました。



三重U号配線仮接続電装系は必要最低限の配線を接続。







三重U号火入れ (1)新品純正タイプのIGCをセット。







三重U号火入れ (2)クランキングをしながら

何時もの実圧縮圧力の測定。

平均1.1Mpaとまずまず。



三重U号火入れ (6)セルを3回回したら

サクッと火が入りました。





三重U号火入れ (7)点火時期を調整。

キャブのASを調整して

アイドリングも安定しました。



三重U号火入れ (8)純正キャブですがフケ上がりも良いので

試運転が楽しみです。

後は残りの部品が揃い次第

仕上げ作業に取掛かる事になります。



peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) キャブレター | レストア

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔