2017年05月16日

色々と反省1

まぁ、そう言う事になるかも知れないなぁと思いながら・・・
感情的になってしまった事は
反省するべき点だと思いました。


ジャイアン号火入れ

朝からタンクの錆取り剤を洗い流して洗浄と乾燥。

ジャイアン号タンク錆取り完了ジャイアン号タンクの錆取りが完了。

キャップチェックとタンクキャップを取外し

塗装に出す準備が整いました。



ジャイアン号火入れ (1)クランキングでエンジンオイルを回し

実圧縮圧力を測定。

平均1.1Mpaと言った所でまずまず。



ジャイアン号火入れ (2)CRキャブにガソリンを流し込んで

暫く様子を見てみると・・・





ジャイアン号火入れ (3)やっぱり予想通りフロートチャンバーの

間ぐらいから漏れてきました。

キャブのジョイントパイプのOリングか

フロートチャンバーのパッキン辺りからでしょう。

ジャイアン号火入れ (4)コックを閉めて火入れを強行。

無事に火入れが完了しました。

点火時期を調整しアイドリング調整。

新規車検登録をする為に

ジャイアン号の罠 (1)保安部品、灯火系のチェックをすると

ヘッドライトが点灯しないし

ホーンが鳴らないので配線などの

動通チェックをしたが問題無い

ジャイアン号の罠 (2)面倒なので新しいハンドルスイッチを

繋いでみたら、正常にヘッドライトも点灯

ホーンも鳴るので、持ち込まれたハンドルスイッチを

よくよく見ると、+ラインが無いタイプで

フォアのハンドルスイッチじゃぁ無かった事が今更ながらに判明した・・・

ジャイアン号の罠 (3)明日午後から新規車検の予定でしたが

これで心が折れたので

本日の作業は終了。

ハンドルスイッチを注文しないと・・・

これで予定はかなり狂ってしまった。



peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0)レストア | 部品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔