2017年02月23日

部品定価改定予定のお知らせ3

【オイルシールホルダー価格改定予定のお知らせ】
諸般の事情により近々オイルシールホルダーの
価格を改定する事になると思います。
まだ予定の段階で、暫く先になると思いますが
改定後の価格はまだ未定です。
ご購入をご検討の方は、お早めにご購入をお勧めいたします。
大変申し訳御座いませんが、よろしくお願い致します。


骨折から半年後の小指の思い出

小指骨折から半年が経過して

今日経過観察の為、病院へ診断に行ってきました。

170223の小指の思い出何時もの様にレントゲン撮影をしたのですが

まだ完全に骨がくっ付いていない・・・

半年も経過しているのに小指の骨が

まだ出来上がってないのにショックでした。

これが他の骨折だったらと思うと、この歳で怪我すると終わりだなぁ・・・


テスト部品達

CB400Fのノーマルブレーキは全然効かないので

新たにブレーキパットを最新のカーボンパットで作ってみたので

CB400F用SBSディスクブレーキパットこれからテストに取掛かろうと思います。

デンマークのSBS社製DUAL CARBON

フロントブレーキディスクパットです。

テスト車両はノーマルの姫号で

近日中に実施する予定です。

まぁ良く止まるマニア向けバッテンキャリパーも間も無く完成ですので

そちらもよろしくお願い致します。

CB350F用クロスミッション (1)そして密かに製作していた

CB350F用クロスミッションが完成したので

これもテストに入る事になります。



CB350F用クロスミッション組立 (1)1.2.3.5速を4速に近づけました。

なのでメインシャフトも交換になり

8ディスク対応になります。

まずはメインシャフトから組替えます。

CB350F用クロスミッション組立 (2)ベアリングも新品に交換して

3.4速ギヤーはそのまま使います。

似非WPCで仕上げて組付け完了。



CB350F用クロスミッション組立 (3)次にカウンターシャフトの組替え

これも全部バラバラにして組替えます。

4,5速ギヤー以外は交換になるので



CB350F用クロスミッション組立 (4)これも似非WPCで仕上げて

組替え完了です。

これで鈴鹿の3コーナーは

余裕が出来るはずですが

CB350F用クロスミッション組立 (5)ストレートエンドでフケ切って仕舞うかも・・・

スプロケットをロングにするかどうかは

走ってみてから考える事にします。

3月13日に鈴鹿サーキットでテスト予定なので

CP1号レーサークロスミッション組込み準備 (1)早速レーサーのエンジンを

下ろす準備に取掛かります。

エンジンオイルは一日掛けて抜きます。

その間に

CP1号レーサークロスミッション組込み準備 (2)サクサクッと部品を取外して

エンジンを下ろす準備が整いました。

明日オイルパンとオイルフィルターを

取外してエンジンを下ろして

腰下を割ってクロスミッションを組み込みます。


peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0)治療 | 部品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔