2017年02月07日

春まだ遠し3

そろそろ花粉症の心配をする時期なのですが
この寒さのおかげで花粉もまだ飛んでない感じ。
その寒いのが良いのか悪いのか微妙ですが
インフルエンザも流行っているので
マスクはずっと付けっぱなし。
この前、嫁が安物のマスクを買ってきた。
安物なのでゴムが雑くて耳が千切れそうになっていて
おかげで今両耳共、出血中で痛いです・・・


茨木D号カバー類ブラスト三日目

オーナーに作業費用の件を伝えて、作業は続行となりました。

茨木D号カバー類ブラスト三日目  (1)クラッチカバーとオイルパンを外すので

マフラーを取外し、ステップやブレーキも

取外してからクラッチカバーの取外し



茨木D号カバー類ブラスト三日目  (2)オイルシール類も取外して

サクサクッとブラスト完了。

これで満足して貰えると思います。



茨木D号カバー類ブラスト三日目  (3)オイルシール、Oリングを新品にして

取付け完了です。

ブレーキカムがCB350F用だったので

調整がややこしかった・・・

茨木D号カバー類ブラスト三日目  (4)次にオイルパンを取外してブラスト。

オイルパンの中に

何も入って無ければ良いのですが・・・



茨木D号カバー類ブラスト三日目  (5)どうやら心配するほどの事も無く

何も異物は入っていませんでしたし

スラッジも少ないので

エンジンの状態は良さそうです。

茨木D号カバー類ブラスト三日目  (6)でも・・・

オイルパン本体がNGだった。

ドレンボルトのネジ山上がり。

もう面倒なので交換する事にしました。

茨木D号カバー類ブラスト三日目  (7)サクサクッとオイルパンの取付け完了。

ドレンボルトの部分に

油温センサーが付いているので

ちょっと面倒です。

茨木D号カバー類ブラスト三日目  (8)マフラー取付け完了。

これで下回りの作業は終了。

次はシリンダーヘッドに取掛かります。



茨木D号カバー類ブラスト三日目  (9)やはりエンジンの状態は良く

磨耗も少ないようで

オイル管理もちゃんとしていたようです。



茨木D号カバー類ブラスト三日目  (10)ロッカーアームもカジリも無く

極めて状態が良いエンジンです。





茨木D号カバー類ブラスト三日目  (11)タコメーターギヤーと

ロッカーアームを取外して

ブラストを施工。



茨木D号カバー類ブラスト三日目  (12)サクサクッとブラストを終えて組立て

ヘッドカバーもサクッと

搭載完了しちゃいました。



茨木D号カバー類ブラスト三日目  (13)エンジンオイルを入れて

これで完成。

週末の納車予定ですが

天気が心配です。


peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔