2017年01月15日

強制労働の指令3

昨日の帰りから降り始めた雪。
2017年最強寒波到来 (1)接近センサーは雪で反応して
ピーピーうるさいし・・・
この調子なら明日は本当に
休もうかと思った。
レクサスも見る見るうちに
雪まみれになるし
翌日の朝を楽しみに就寝。
2017年最強寒波到来 (2)目覚めるとそんなに大した量ではないけど
裏路地の路面はそこそこ凍結しているし
雪も降っているのを確認して
もう一度ベッドに戻った。
1時間程すると太陽が出て来て
雪もあっという間に溶け出したので
仕方なく出勤してきました。
鈴鹿ROC降雪中止本当なら今日は鈴鹿サーキットで
さいとうさんとROCで走る予定だった・・・
最強レベルの雨男と
最強レベルの寒波が一体となり
流石の鈴鹿サーキットも
やっぱりコースクローズになっていたw
恐るべしはさいとうなのか?
まぁ彼が絡むと大体天気が悪いのは
2017年も変わりが無いと言う事ですね。
この寒さで店の中も極寒で仕事する気にもなりません。


さいとうRシート手直し

FRPのシングルシートの位置が完全に決まったら

さいとうRシングルシート固定手直し (1)シートを固定する穴が全然違う。

来週には塗装へ出すので

穴を開けなおす手直し。



さいとうRシングルシート固定手直し (2)ちょいちょいっと穴を削って

大き目のワッシャーを入れてから

ハンドル付きのネジで止めました。

後は水曜日の天気が心配なぐらいです。


京都N号予備キャブ組立て二日目

昨日は途中で心が折れたので仕上げまでは出来なかった

京都N号予備キャブ組立仕上げ (1)京都N号用の予備キャブの

組立て作業の再開。

油面をサクサクッと合わせて



京都N号予備キャブ組立仕上げ (2)フロートチャンバーをセットして

取り合えず完成。

問題の箇所は後日オーナーと相談してから

どうするかを決める事にします。


1号機復活への道その6

余りにも寒いので仕事をする気にもなれないので

1号機復活への道その6 (2)1号機のハンドルスイッチの

加工をする事にしました。

まずスターティングキルスイッチの

ポッチを切除して

1号機復活への道その6 (3)配線のカプラーを取外して

CB400Fに対応出来る様に

配線を加工します。



1号機復活への道その6 (5)ギボシに交換してハンダ上げ。

ブレーキスイッチは

圧力スイッチじゃないので

配線が届かなければ延長を製作します。

1号機復活への道その6 (8)次に左側スイッチも同じ様に

カプラーからギボシタイプに加工。

配線色がフォアと違うのですが

データーがあるので一々探す必要はありません。

1号機復活への道その6 (9)同じくギボシをハンダ上げして

ハンドルスイッチの加工が完了しました。

元々が短い配線ですが

セパハンになったので

1号機復活への道その6 (10)延長線を作らなくても

多分届くと思います。

これでまた一歩1号機の復活へ

近付きました。


嫁からの指令

恐らく人間の本能で感じるであろう

この人だけには逆らってはいけないと感じる事。

2017嫁の指令棚作り (1)今回その被害者になってしまったのは

旧2号機のOさん・・・

何でも今流行りの棚を作れと

言う事になったらしい。

2017嫁の指令棚作り (2)材料も全て調達してもらい

嫁の希望通りの棚を作りに

わざわざやって来たOさん・・・



2017嫁の指令棚作り (3)恐らく同じ経験をした者だけが分かる

拒否出来ない圧力を掛けられて

休みを返上しての作業です。

当然僕も強制労働をさせられます。

2017嫁の指令棚作り (4)一通りの部品が出来上がった後は

雪の降る中嫁はご機嫌さんで

棚になる木材にオイルステンを

ニコニコしながら自分の世界に入り

2017嫁の指令棚作り (5)オイルステンを塗ってました。

そして完成し喜んでたようで

今から自分の部屋に置くと言って

さっさと帰って行きました。

どうやらとても気に入ったらしく、友達の分も一つ作れとか言い出しています・・・


peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) キャブレター | 修理

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by K林より   2017年01月15日 20:48
Wow, やるな〜、奥さん!!w
それでは、また。
2. Posted by PeKe   2017年01月16日 17:04
5 > Wow, やるな〜、奥さん!!w
> それでは、また。

皆身の危険を感じていると思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔