2016年11月27日

病は気から!3

嫁に糖尿病になった事を告げると
「色々と処分していかなあかんなぁ」
「店の物も片付けろ!」と言われた。
これは終活しろと言う事だろう。
僕も気持ち的に落ち込んでいると
身体がその気持ちに反応するように
あちこちが不調になった気がしています。
気持ちを切り替えて行こうと思います。


2016CP忘年会

僕の糖尿病が発覚した昨晩は、予定通り忘年会を開催。

2016CP忘年会 (1)2016CP忘年会 (2)







2016CP忘年会 (7)多くの方が参加者して下さり

楽しい忘年会になりました。

僕も最後のアルコールを大量摂取。

今日から糖尿病の治療に専念します。


ヨシムラ機械曲げ修理依頼

また当時物ヨシムラ機械曲げの修理をご依頼頂きました。

ヨシムラ機械曲げ修理依頼 (1)蝦夷号用機械曲げよりは状態が良く

この程度なら綺麗に修理出来ます。

本物の当時物だからこそ

費用を掛けて修理する価値がある。

ヨシムラ機械曲げ修理依頼 (2)時間は掛かりますが

これでまた世の中に貴重な機械曲げが

蘇る事になります。

修理後オーナーの希望では

手放す事も考えているらしいので、金銭的に折り合いが付けば

対応も可能ですので、ご相談を下さい。


香川T様キャブレターO/H

先日ご依頼を頂いたキャブレターのO/H作業を開始。

香川T様キャブレター分解 (1)まずはプレートを取外し

シャフトと共にウエットブラストで

仕上げて、シャフトは再メッキへ



香川T様キャブレター分解 (2)ブラストで仕上げたプレートに

M4のタップを立てて

カシメピンの代わりにねじ込みます。

これで何時でも分解する事が

容易になりましたが、恐らくそうそう分解する事も無いでしょうね。

香川T様キャブレター分解 (4)アイドルスクリューのスプリングが

オリジナルのスプリングではなく

ワッシャーも入っていません。



香川T様キャブレター分解 (6)ダストパッキン(A/C)は硬化して

パリパリになって割れてますが

CP製リプロ品があるので

心配無用!

香川T様キャブレター分解 (7)各パーツもウエットブラストで仕上げて

汚れを取りました。





香川T様キャブレター分解 (9)#1に付いているチョークレバーは

入っているべき部品が入ってません。

不足部品は在庫部品を使います。



香川T様キャブレター分解 (10)キャブの金属部品を全部取外し

再メッキに出す準備が整いました。





香川T様キャブレター分解 (12)次にボディの掃除に取掛かります。

フロートチャンバーは

オーナーと相談した結果

ウエットブラストで仕上げる事になりました。

香川T様キャブレター分解 (13)で、サクサクッとブラスト仕上げ。

トップキャップがメッキ仕上げなので

フロートチャンバーもそれなりにね。



香川T様キャブレター分解 (14)ボディは手洗いです。

粉末のパーツクリーナーを

お湯で溶かしてブラシで汚れを取ります。

これで準備が整いました。

後はメッキが仕上がってくれば組立て作業に取掛かります。


peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0)Custom Paranoia | キャブレター

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔