2016年11月08日

探す男3

朝からオイルレベルゲージを
1時間ぐらい探したけど出て来ないので
諦めました。
まぁその内「こんな所から出て来た!」って
見つかると期待してます。
そして明日は姫とツーリングなんだけど
この雨・・・大丈夫なんだろうか。


14号機部品準備

18号機のピストンにピストンリングを入れようと思っていたけど

在庫切れだったので、14号機の準備に取掛かります。

まずはローリング出切る様に足回りから。

14号機用ハブOH (1)リアハブのO/Hから開始。

ベアリングは当然の事、何時もの様に

スプロケダンパーも破壊して取り外します。

ハブだけよりもホイール付きの方が

14号機用ハブOH (2)何かと作業性が良いんですよね。

極稀に、スプロケハブダンパーが

綺麗に抜ける事もあります。



14号機用ハブOH (3)これで全部の部品を取外し完了。

リムとスポークは新品を使うので

一本づつ取外すよりも



14号機用ハブOH (4)全部ぶった切りです。

リムは状態が良ければ

拘りの再メッキ用に保管しますが

このリムは捨てます・・・

14号機用ハブOH (5)ウエットブラスト完了。

1セット作ってあったんだけど

知り合いの所へ行っちゃったからね。



14号機用ハブOH (6)ベアリングとリテーナーを入れましたが

スプロケハブダンパーの

在庫が無かったので

木曜日に仕上げます。


GL400ブレーキマスターO/H

ご近所の方からの依頼でGL400の

GL400ブレーキマスターOH (1)ブレーキマスターだけのO/H依頼です。

GLも前期と後期

シングルとダブルブレーキがあったので

インナーの部品番号を探すのに

GL400ブレーキマスターOH (2)結構手間取ったのですが

組付ける時は

サクサクッと出来上がっちゃいました。

品番を探す方が手間だった。

で、合間にオイルレベルゲージを探してたけど

結局見つからない・・・何か結局一日中探してたなぁ・・・

何処に置いたんだろうと思って何気に元あった場所を見ると

18号機用オイルレベルゲージ発見そこに転がっていた・・・

その瞬間全ての記憶が蘇った!

あそこに置いてあると分からなくなるから

一緒にまとめて作業台の上に置いておこう・・・

と、そのままその場所から持って行く事を忘れていたようです。


peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0)レストア | 部品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔