2016年11月02日

検索キーワードは「さいとう 襲撃」3

相変らず定休日の今日も朝はゆっくりですが
出勤してます。
店に来て暫くすると「さいとう」さんから
「俺らー」へ行きませんかと電話が鳴ったので
出撃する準備をしようとバイクを出して
暖気しようと思ったら#1.2.3をカブらせてしまい
急いでプラグの掃除をやって暖気
14時を過ぎても来ないのでどうしたんだろうか?
と思っていたら、「俺らー」へ行っている場合じゃ無い事を思い出した。
「俺らー」の誘惑に、危うく大事な用事を忘れてしまう所でした。


161101厄日のROCぼてごけ・・・

昨日は臨時休業を頂いて

鈴鹿サーキットへ「さいとう」さんと行って来ました。

161101鈴鹿ROC (1)もうすっかりその気の「さいとう」さん

早速SMSCの事務所に行き

12月13日にSMSC入会の手続きと

走行予約を取ってきてました。

161101鈴鹿ROC (2)何時もの段取りを済ませて

「さいとう」さんに色々と説明をしてました。

コースはウエット状態なので

01.02枠は誰も走らず03枠は2台だけ走ってました。

161101鈴鹿ROC (3)この日は火曜日なのでアゲインの定休日

なので、工場長のけんけんも

エキスパートクラスで走行。

僕はベーシックなので一緒には走れませんが

161101鈴鹿ROC (4)dayさんも05枠だけの走行。

何でも他社製強化オイルポンプの

テストも兼ねているらしいけど

5年前から計画していたCP製の

強化オイルポンプがもう時期出来上がるのに・・・

161101鈴鹿ROC (5)ちんねん師匠も足回りのチェックを兼ねて

T.O.Tに向けて足回りの調整のため

05枠だけテスト走行にやって来た。

そして路面が乾き出したので

04枠を走ってみたけど、まだ裏はウエット状態だったので

ツーリング気分で12〜13秒台で軽く流してPITに戻ると

161101鈴鹿ROC (6)何と!ロアのエンジンハンガーボルトが

緩んで脱落寸前だった!

ナットはアンダーカバーの中にあったので

何とか締め付けましたが

161101鈴鹿ROC (7)慌ててたので、油温計の配線を

挟んでしまい断線してしまった。

最悪だなぁ・・・まぁこれぐらいで済んで良かった。

と思いながら最後の06枠走行へ。



出走台数が少ないので、やりたい放題のバカたれが

レースとカン違いして僕をかわす時に接触寸前だった上に

161101鈴鹿ROC (8)3コーナーで無理にINから差し込まれて

そのまま飛び出てしまい

濡れてぬかるんだ芝でボテゴケ・・・

怪我は無く破損も少ないのですが

ぬかるんだ芝や泥が車体にびっしりと・・・

取合えず帰りの目的があるので、急いで積み込んで帰り支度。

161101鈴鹿ROC (9)無事に〆の「俺らー」へ閉店前に到着

さいとうさんは始めての「俺らー」

ご満足頂けたようで何よりですが

まさか二日続けてになる所だったとわ!

161101鈴鹿ROC (10)店に戻って泥を洗い流し

次に備えて仕事の合間で

ちゃんと整備をする事にします。



161101鈴鹿ROC (11)多分CBR250RRだと思うのですが

無茶な抜かし方をされて

頭に来て追い掛けて出たタイムが

ベストタイムになりました。


さいとう襲撃

「俺らー」へ行くつもりで1号機の暖気をしていたら

知り合いのハコスカに似た車が通り過ぎて行く

ハコスカとサニトラ (1)暫くすると戻ってそのハコスカが戻って来た。

やっぱり知り合いの方だったw

当然フォアも持っているので

オフシーズンのメンテナンスのご相談など

ハコスカとサニトラ (2)今の所予定は開いていますので

何時でもご来店下さい。

サーキットなどで臨時休業の場合もあるので

前もって連絡を頂くと助かります。

サニトラとハコスカ、何か良い感じだったのでw

さいとう襲撃 (1)そしてかなり遅れてやって来た「さいとう」さん

結局「俺らー」へは行けなかったので

隣のうどん屋さんで食事して

12月の打ち合わせ。

さいとう襲撃 (2)その後、何やら定休日の店先で

ETCを取付け出した「さいとう」さん

今から三重の坦々麺を襲撃するか

どうするか悩みながら帰って行きました。

右足Vr3完成 (1)僕は危うく「俺らー」につられて

大事な右足の試着と調整を

すっぽかしてしまう所でした。



右足Vr3完成 (2)新しい右足も完成し事なので

これでバイクに乗って

フィット感のチェックもしないと

今月のツーリングの為にもね。


peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) レーサー | Custom Paranoia

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔