2016年10月12日

今日も休日出勤、明日は臨時休業3

【臨時休業のお知らせ】
明日は小指の診察の為臨時休業になります。
ご予約を頂いている方は対応可能です。
ご迷惑をお掛け致しますが
よろしくお願い致します。

パッソルが坂道を全然登りません・・・
音も静か過ぎるので
友達に頼んでチャンバーを探してもらってます。
何ならエンジンのボアアップか
積替えも考えてますが
流石に勿体無いかなぁ・・・
発進も足で押して出ないと前に進まない・・・
痩せる方が先か・・・


名古屋I号EXスタッドボルト交換

予定通り部品が入荷してきたので、休日出勤で作業。

名古屋I号オイル交換&EXスタッドボルト交換 (1)ついでにオイル交換もやります。

まずは暖気から。





名古屋I号オイル交換&EXスタッドボルト交換 (2)余り乗ってないらしく

エンジンオイルは綺麗です。

少し白く見えるのは

エンジンを回して直ぐだからです。

ドレンボルトのアルミクラッシュワッシャーは

使い回されている感じなので、使い回しは止めましょう。

名古屋I号オイル交換&EXスタッドボルト交換 (3)エンジンが暖かいうちにマフラーを取外し

スタッドボルトの交換をします。

EXスタッドナットの下にスプリングワッシャーが

入ってますが、お高いヨシムラマフラーの

フランジに無駄に傷が入るので、僕は入れません。

安物なら入れても良いけどねぇ・・・お高いし磨り減るからねぇ。

名古屋I号オイル交換&EXスタッドボルト交換 (4)純正のマフラースタッドには

入れる向きがあります。

当然頭が丸い方が外に出ます。

細かい事ですが

名古屋I号オイル交換&EXスタッドボルト交換 (5)そう言う所も含めて作業するのが

専門店ゆえです。

何も考えずにやっつけ作業するのは

ダメですね。

名古屋I号オイル交換&EXスタッドボルト交換 (6)スタッドのねじ山も痛み気味だったので

リタップしてからスタッドボルトを交換します。

仮に折れたとしても

多少なりとも取りやすくなりますからね。

名古屋I号オイル交換&EXスタッドボルト交換 (7)スタッドボルトの向きも

ちゃんと揃えて挿入。

トルク管理もちゃんとやれば

問題ありません。

オイル交換とオイル漏れ (2)マフラーを外したついでに

オイルフィルターも交換・・・

しても良かったのかな?



オイル交換とオイル漏れ (4)で、ついでにサンドブラスト仕上げの

オイルフィルターケースも

ウエットブラストで仕上げます。



オイル交換とオイル漏れ (5)こんな感じに仕上がりました。

ベースがサンドブラスト仕上げなので

そんなに何時もの感じでは仕上がりません。



オイル交換とオイル漏れ (6)スプロケカーバーの下から

オイル漏れ発見!

まぁあそこだろうなぁ・・・



オイル交換とオイル漏れ (7)カバーを外して問題のヶ所をみると

オイルシールからのオイル漏れ

初期段階ですがこの際なので交換します。

オイルシールホルダーも入ってないし・・・

オイル交換とオイル漏れ (8)簡単な工具で簡単に抜ける物は

オイルシールの外側のゴムが

硬化しているからオイルが漏れるのです。

多少抵抗はありましたが簡単に抜けました。

オイル交換とオイル漏れ (9)新しいオイルシールと

やっぱりCP製オイルシールホルダー

これはもうデフォルト仕様だと

考えて下さいね。

オイル交換とオイル漏れ (10)さて悩むのは取外したスプロケカバー

サンドブラスト仕上げなので

ついでにウエットブラストで仕上げると

ACGカバーとの差が出ちゃうのですが・・・

オイル交換とオイル漏れ (11)まぁ取外したついでなので

サクサクッとウエットブラスト仕上げに

しちゃいました。



オイル交換とオイル漏れ (12)取付けるとやっぱり光り方が違います。

ま、まぁこんな感じですが

またACGカバーを取外すついでがあれば

ウエットブラストで仕上げます。

今日はここまで、明日はフロントフォークのO/Hを予定してます。


右足製作型取り

今日何処にも行かずにお店に居る理由は

右足製作型取り中 (1)僕の右足を作る為の

型取りをするのがメインです。

その間に朝から明日やる作業を

暇つぶしがてらにやってたと

右足製作型取り中 (2)言う訳なんです。

で、何時もの様に石膏で

僕の右足の型取りをやって

新しい右足を作ってもらいます。


16号機緊急入庫

三代目号さんから僕の携帯に電話が入り、内用は

今から店に16号機が緊急入庫になると言う事だったので

必要な部品を準備してPITを開けて待機。

16号機緊急入庫 (1)どうやらシフトシャフトの

オイルシールからオイル滲みが

酷くなったらしいので

サクサクッと交換してお決まりの

16号機緊急入庫 (2)オイルシールホルダーを装着

ついでにドレスアップ

フロントエンブレムの装着。



16号機緊急入庫 (3)これもほぼデフォルトで

装着されているオプションパーツ。

これが有るのと無いのとでは

見栄えが全然違いますね。

16号機緊急入庫 (4)ついでに体験用のレデューサーも装着。

これは1号機で使っていた物です。

果たしてこのレデューサーの効果が

16号機オーナーにも分かるのか!

乞うご期待!!

16号機緊急入庫 (5)ついでにFCRのアイドリング落ちが

悪いらしいので、魔法のスプレーを

フラットバルブの部分に吹き掛けて

アイドリング落ちが悪いのを改善しました。

結局定休日と言う名の営業日でしたw


peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) 部品 | メンテナンス

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 16号機   2016年10月15日 08:38
4 >レデューサー
効果があるのか半信半疑でしたが、エンジンブレーキがマイルドになり、スロットルレスポンス、回転の伸びが良くなり驚きました。
駆け抜ける喜びを増大させるアイテムですね〜。
ありがとうございました!
2. Posted by PeKe   2016年10月15日 14:20
5 > >レデューサー
> 効果があるのか半信半疑でしたが、エンジンブレーキがマイルドになり、スロットルレスポンス、回転の伸びが良くなり驚きました。
> 駆け抜ける喜びを増大させるアイテムですね〜。
> ありがとうございました!

また新たな悦楽を手に入れられたようで
取付けて良かったです。
あれほど効果を実感できるアイテムは
中々ありませんからね!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔