2016年10月11日

原付二種登録3

昼は相変らず暑いけど
朝晩はめっきり冷え込みますね。
そう言えば気が付けばもう10月なんですよねぇ
今年は後何回走りに行けるのかなぁ
僕もジャケットを夏物から冬物にしました。
グローブはまだ夏物ですけどね。


名古屋I号ハイカム取付けの罠

今回の車検&総合点検の中にヨシムラ中空ハイカムに交換する

名古屋I号ハイカム交換 (2)作業も一緒にご依頼を頂きました。

朝から機嫌良くサクサクと

作業を進めているのですが

この先に大きな罠があるとも知らずに・・・

名古屋I号ハイカム交換 (3)取外したブリーザーカバーとタペットキャップ

エンジン全体がサンドブラスト仕上げ

どの道この部品も洗浄するので

ついでに

名古屋I号ハイカム交換 (4)ウエットブラストで仕上げてみました。

ヘッドカバーは取外す部品があるので

有償作業になってしまうので

これは何時もお世話になっている分です。

名古屋I号ハイカム交換 (5)本来ここのボルトはM6×35なのですが

入っていたボルトは

M6×32が入ってました。

まぁジャブ程度の罠です。

名古屋I号ハイカム交換 (6)ヘッドカバーを外してロッカーアームのチェック

問題は無いのでこのまま使います。

タペットキャップのOリングはダメなので

交換しますが、このヘッドカバーガスケット

微妙に使えそうなので、今回は我慢して交換せずに使います。

名古屋I号ハイカム交換 (7)カムを取外す為にガバナを#1.4の

Tマークに合わせてカムスプロを

取外そうと思ったら・・・

何と!

名古屋I号ハイカム交換 (8)カムが90度ズレているじゃないか!

これでよくエンジンが掛かっていた物だ

と思いながら、本来はこれではエンジンは

掛からないのですが

恐らくガバナのカムを逆に取付けて誤魔化しているに違いない!

名古屋I号ハイカム交換 (9)確認は後でするとして

取合えず純正のカムを取外しました。

プラグの締め付けトルクが緩かったなぁ。



名古屋I号ハイカム交換 (10)ついでにヘッドの増し締め

オイルは漏れて無かったけど

結構締まりました。



名古屋I号ハイカム交換 (11)カムを入れる前にガバナを外してみると

やっぱり思った通り

ガバナのカムを180度逆に付けてました。

やっぱりなぁ!と自慢げに

名古屋I号ハイカム交換 (12)正規の位置に直して取付け

カムをセットして念の為#1.4の

上死点を出してみたけど

上死点が出ない・・・?おかしいぞ!

と、もう一度ガバナを取外してよくよく見ると

名古屋I号ハイカム交換 (13)位置決めのノックピンが

180度反対側に入っている。

ありえない事だけどHONDA製造時のミスか?

以前クランク側のノックピンの穴位置が

クランクノックピン位置ズレデーター画像何度かズレている物が

この世に存在する事は聞いていましたが

180度もズレているのは聞いた事がない

これはそのレアなケースかも知れない

と思い、元の状態で動いていたのなら

ヘタに触らない方が良いと思ったので

名古屋I号ハイカム交換 (14)#2.3で合わせる事にした・・・

カムを交換するだけで

こんなに苦労をした事はまず無いだろう

無事にヨシムラ中空ハイカム装着完了。

名古屋I号ハイカム交換 (15)で、ここからもう一つの問題

ヘッドカバーのボルトM6×35

当時物のブタ鼻再メッキ品を探します。

1台に2本しか無いので貴重なんです。

名古屋I号ハイカム交換 (16)最悪はアンダーバーの入った新品を

使う事も探している途中で考えましたが

無事に2本だけ見つかりました。

ここだけアンダーバー入りには

やっぱり出来ませんよねぇ・・・

名古屋I号ハイカム交換 (18)そんな罠にハマリながらも

何とか火入れをしてチェック。

問題なくエンジンは始動しましたが

バッテリーがダメなので

名古屋I号ハイカム交換 (19)点火時期の調整までは出来ず

只今充電中です。

まぁダメなら交換します。

その後バッテリーの充電も

そこそこ出来たのでエンジンを始動させて点火時期を調整

#1.4と#2.3が結構ズレていました。


パッソル原付二種登録

連休も終わったので市役所へ行きパッソルを登録してきました。

パッソル原付二種登録 (1)二種用のステッカーも貼ったので

これで車と同じように走れるのですが

若い頃平気で乗っていたのに

今乗ると小さ過ぎて怖い・・・

パッソル原付二種登録 (2)よくこんな危ないバイクに

乗っていたもんだと思います。

東京へ拉致られた僕の通勤号の変わりに

今日からパッソルが僕の通勤号になりました。


peke_cb400f at 18:00│Comments(6)TrackBack(0) エンジン | メンテナンス

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 10X   2016年10月11日 19:27
拉致監禁ですな
2. Posted by K林より   2016年10月11日 21:15
私は、HONDAタクトの丸っこい小物入れ付きが大好きでした。懐かしい〜!
それでは、また。
3. Posted by PeKe   2016年10月12日 14:30
5 > 私は、HONDAタクトの丸っこい小物入れ付きが大好きでした。懐かしい〜!
> それでは、また。

当時僕はこのタイプ最速の
ハミングGに乗ってましたw
4. Posted by PeKe   2016年10月12日 14:31
5 > 拉致監禁ですな

返してくれ!
格安でw
5. Posted by 16号機   2016年10月15日 08:28
4 >罠
実にマニアックなネタですね。
しかしお見事な対処。
弟子入りしよかな...
6. Posted by PeKe   2016年10月15日 14:18
5 > >罠
> 実にマニアックなネタですね。
> しかしお見事な対処。
> 弟子入りしよかな...

是非弟子入りして
より深い所も知ると、もっと面白くなりますよ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔