2016年09月25日

サーキットの準備3

店から自宅まで数キロ数分の距離を
すっかりハマッテしまったポケモンGOの為に
朝は1時間半帰りは2時間掛けて
通勤しています。
多分全部集めるまではそんな生活になると思います・・・


CP1号レーサーキャブ交換

町乗り1号機にはヨシムラミクニTMRを付けたので

町乗りに付いていたFCR33が余って勿体無いので

CP1号レーサーキャブ交換 (1)レーサーのFCR28と33を交換して

来月のROCで走ってみようと

交換する事にしました。

このFCR28も新品で購入したので

CP1号レーサーキャブ交換 (2)言うほどは使っていません。

MJの番手をチェックして

これから作る18号機に

付けようかと思ってます。

CP1号レーサーキャブ交換 (3)FCR33もセッティングを変更しました。

FCR28の方はショートスピゴットなので

ピックアップは良いのですが

トルクがちょっと低い感じがします。

CP1号レーサーキャブ交換 (4)まぁ僕の体重で走るので

ちょっとでもトルクが上がれば

もっとタイムも縮めれればと思って。

しかもベホリとの2年越しの決着も付けたいしw

CP1号レーサーキャブ交換 (5)交換完了でエンジンを掛けてみました。

明らかにトルク感がUPした感じが

伝わって来るので

良いタイムが出ると思います。

CP1号レーサーキャブ交換 (6)バッテリーのメンテナンス充電など

諸々のチェックを、これからやって

来月のROCに備えます。

打倒ベホリ!


ブラスト作業三日目

溜まっていたブラスト作業も三日目となりました。

ブラスト三日目 (1)オイルフィルターケースも

やっと終わりましたが

軽い部品は左手で持っているだけで

圧力に負けて小指が痛いです。

ブラスト三日目 (2)リアハブぐらいの重さなら

何とか押えられるので

割と楽にブラストできますね。



ブラスト三日目 (3)サクッと完了。







ブラスト三日目 (4)リテーナーを入れる所を

リタップして焼きつかないようにしてから

リテーナーを入れると

楽に入ります。

ブラスト三日目 (5)フロントハブもベアリングを取外し。

サンドブラストをされているので

ザラザラで最悪です。



ブラスト三日目 (6)ウエットブラストで仕上げれば

こんなに綺麗に仕上がりますし

しっかり洗浄してエアブローすれば

メディアも残りません。

ブラスト三日目 (7)今日一で小指が痛かった仕事は

バフ掛けでした。

もう小指がまた折れそうなので

これぐらいで止めました・・・

ブラスト三日目 (8)一先ずハブのリメイクは完了。

スプロケダンパーも新品に交換。

先に出来上がってきたフレームに

取付く事になります。


18号機用エンジン測定

天気が怪しいので、誰も来ないと思っていたら

いつもの旧2号機のOさんが車でご来店w

18号機用エンジンクランク取出しいつも何かと手伝ってもらってます。

今日は18号機の腰下を分解。

クランクを見ると408クランクだった・・・

残念な思いでしたが

18号機用エンジン測定 (1)メタル合わせの為に測定。

先にコンロッドメタルを測定すると

#4が異常に磨耗しており

とても使い物にならない

18号機用エンジンクランクゴミ箱行き恐らく何かトラブルがあったクランクに

間違いないので、ゴミ箱行きとなりました。

なので、先日自宅まで取りに行った

クランクをやっぱり使う事になりました。

18号機用エンジン測定 (2)クランクを測定後にヘッドの歪み測定

3個ヘッドがあるので

まずは1個目。



18号機用エンジン測定 (3)僅かに惜しい!0.04で規定値

ギリギリアウト!

平面研磨行きとなりました。



18号機用エンジン測定 (4)2個目のヘッドを測定。

これは規定値内で合格。

ポート研磨も途中までやっているので

これを使おうかと思ってます。

18号機用エンジン測定 (5)3個目は残念な事に大歪み!

何と0.1mm以上も歪んでました。

これも平面研磨行きとなります。

シリンダーは平面研磨済みなので

ボーリングだけになります。

今日はここまで。


peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) レーサー | 部品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔