2016年09月13日

まっきーレーサー号復活4

せっかくのシーズンINなのに
天気が余り宜しくない!
なので、バイクの引き取りも
全然予定が立たないので困ってます。
せめて20日だけでも雨さえ降らなければ
姫と二人で走りに行けるのに!


まっきーレーサー号火入れ

17日につくばで開催される小室塾の走行会に間に合うようにと

まっきー号オイル周り組付け (1)片手で作業しにくいけど

一生懸命作業。

オイルクーラー取出し口と

オイルフィルターケースを取付け

まっきー号オイル周り組付け (2)次はオイルパンの取付け

絶版のオイルストレーナーのOリングが

取外されていたので

代替の物を使用。

まっきー号オイル周り組付け (3)オイルパン取付け完了。

油温計も取付け完了です。





まっきーレーサー号火入れ前 (1)点火系のダイナコイルも

取付け完了したので





まっきーレーサー号火入れ前 (2)まっきー指定のエンジンオイル

モチュール300V 15W-50を

搾り出している間に



まっきーレーサー号バッテリー充電バッテリーの電圧が低かったので

バッテリーの充電。

搾り取ったエンジンオイルを入れて

クランキングついでに何時もの

まっきーレーサー号実圧縮圧力#1 (1)まっきーレーサー号実圧縮圧力#2 (2)実圧縮圧力を

測定

#1:1.25Mpa

#2:1.23Mpa

まっきーレーサー号実圧縮圧力#3 (3)まっきーレーサー号実圧縮圧力#4 (4)#3:1.20Mpa

#4:1.28Mpa

平均1.24Mpa



まぁこんなもんでしょう。

まっきーレーサー号火入れ (1)エンジンオイルも回ったので

早速火入れ。

左手の包帯がレンズにカブって

鬱陶しい…けど無事に火入れ完了。

まっきーレーサー号火入れ (2)点火時期を調整

#1.4と#2.3が少しズレていた?

何でだろうか??



まっきーレーサー号火入れ (3)この電タコ、実は表示がズレていて

電タコ上では5.000rpmになってますが

実際は



まっきーレーサー号火入れ (4)4500rpmで500rpm回転数が違い

多く表示されるのは

周知の事。



まっきーレーサー号火入れ (5)新型強化オイルポンプも

ピストンクーラーを取付けてあるので

Rタイプを装着してあり

油圧は6Mpaでリリーフが作動するように

設定してあります。

これで17日の走行会に間に合ったのですが

まっきーが何時車両を引取りに来れるのか打ち合わせしたら

まっきー車両引取りにご来店 (1)速攻で名古屋から大阪まで

一っ走りでご来店。

ゆっくり喋る時間も無いぐらい

慌しく積み込みを終えて

まっきー車両引取りにご来店 (2)さっさと帰って行きました。

まっきーレーサー号

もう壊さない様に乗って下さいね。

お気を付けてお帰り下さい。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) レーサー | エンジン

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔