2016年09月10日

ツーリング決行3

今日もまた違う病院へ行って血液検査。
尿酸値は下がったのですが
CCF20160910_00000肝機能系が入院レベルらしい。
内科の診断を促されましたが
取合えず来月まで
待ってくれるよう頼みました。
骨折してからアルコールは
飲んでないのに
ちょっと数値が酷いかなぁ
骨が付く頃にもう一度血液検査をしてもらって
数値が下がっていれば、飲む量を減らすようにします。
肝硬変になると脳がやられて暴れるらしいので
嫁には迷惑を掛けれないので、取合えず治療に専念します…

さて、明日のツーリングですが天気も回復してきたので
予定通り決行となります。
タイムスケジュールは9月5日のブログで確認して下さい。
念の為下着などの着替えも用意した方が良いかも。


銀ちゃんご来店

納税証明を家中、車中探しても出てこなかったらしい…

まぁ市役所で再発行してもらって下さい。

160910銀ちゃんご来店 (1)車両側の検査は合格しているので

何時も通りの形に復旧する作業。

こればっかりは本人にお任せ。

僕がやっても分からないからね。

160910銀ちゃんご来店 (2)復旧完了です。

でも結果的に明日のツーリングには

間に合わなかったので

残念ながら明日は不参加となります。


ハヤシキャスト入荷

すっかり忘れてたのですが、病院から帰って暫くすると

蝦夷号用ハヤシキャストがやっと入荷して来ました。

蝦夷号用ハヤシキャスト入荷 (1)BEETのキャストも、Hリムも

新品のホイールにタイヤを入れるのは

激しく緊張する上に

左手がまともに使えないので余計に…

蝦夷号用ハヤシキャスト入荷 (2)でも無事にタイヤをセット出来ました。

まぁ包帯が絡んでしまい

少し焦りましたけど…

発送の準備に掛かります。


17号機用フレームブラスト行き

17号機用フレームブラスト行き17号機用のフレームをブラストへ出しました。

サイドスタンドがダメなので

交換する予定ですが、ブラストで

フレームに穴が開くかも知れない…

18号機もフレームが出来上がれば直ぐに取掛かれるよう

準備を進めてます。


まっきーレーサー号エンジン仕上げ1日目

本当なら今日一日あれば火入れ出来るのですが

何かと不便なこの身体なので、ボチボチ3日ぐらいで仕上げる予定。

まっきーレーサー号仕上げ1日目R側 (1)まずはR側乾式クラッチの組付け

ダイナSも取付ける準備も完了。

長い事放置してたので

何だかボルトが何本か不明に…

まっきーレーサー号仕上げ1日目R側 (2)乾式クラッチとダイナSの取付け完了。

クラッチの感触がちょっと変わったかな?

乗って調整してみて下さい。

次にL側をやりたいのですが

場所が悪いので動かしたいと思っている所へタイミング良くw

まっきーレーサー号仕上げ1日目R側 (3)旧2号機オーナーがご来店。

左手が使えない僕に成り代わり

強制的に僕の左手になってもらいます。

まっきーレーサー号のL側が

作業し易いように真ん中に移動してもらいました。

まっきーレーサー号仕上げ1日目R側 (4)サクサクッとL側を組付け

片手なのでエンジンマウントボルトは

後で入れる事にしました。



まっきーレーサー号仕上げ1日目R側 (5)カバーをセットして

エンジンマウントボルトを入れ

L側も完成です。



まっきーレーサー号仕上げ1日目R側 (6)FCRも取付け完了。

今日の作業はこれまで

オイルパン周りはまた後日です。

やっぱり両手が使えていれば

一日で終わる作業だなぁ…と左手の痛みを我慢しながら思った。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) 治療 | レーサー

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔