2016年07月18日

蝦夷号エンジン搭載

聞く所によると、スピードウォーニングユニットの
最終価格は2.4万円だったそうです。
それからすれば、今回のリプレイス品は
破格の値段だと言われました。
プライスの仕方も色々ありますが
原価があって大人の事情があっての定価になるのですが
売る側も売り安い値段に設定しないといけないし
僕ならこの値段なら買うなぁ…と思えるような
価格設定にしたつもりです。


お誕生会?

元々姫達と食事に行く予定だった所へ、旧2号機のOさんが

手土産を持ってご来店、何気に一緒に食事に行く事になり

お誕生会?こうなりました。

そこで旧2号機のOさんが言うには

今日誕生日なんです…との事で

急遽軽い感じのお誕生会になった。

前もって言ってくれれば良かったのに。


蝦夷号組立て2日目

フロントフェンダーがまだ戻って来ないので、フロント周りは

まだまだ先になり、ホイールもハヤシキャストが

入荷未定なのですが、登録出切る状態になれば

先に登録を済ませ、試運転をする予定です。

恐らく組んで行く内に、残念な部品や不足部品も出てくるだろうから

何時もよりはペースは遅いと思います。

蝦夷号仕上げ二日目 (1)取合えずメインハーネスを這わせて

電装関係をセットしました。

サーキットプロテクション、入ってます。

ハンドルスイッチは新品に交換する事になり

発注しましたが、水曜日に入荷なのですが定休日なので木曜になります。

蝦夷号仕上げ二日目 (2)残念なメーターステーは

ちゃんとした物と交換しました。

リビルドしたメータにバックライトが無かったので

宝物庫から出す事にしました。

蝦夷号仕上げ二日目 (3)リビルド済みのメーターをセット。

速度警告等が使える国内メーターです。

やっぱり点く物は光らせたいですよね!



蝦夷号仕上げ二日目 (4)何とか修正が出来た

ヘッドライトステーを装着して

配線を中に入れました。



蝦夷号仕上げ二日目 (6)エンジンを搭載する前に

美しくない配線の手直しを済ませます。





蝦夷号仕上げ二日目 (7)ギボシでまとめて

そこそこ美人な配線になりました。

メインハーネスにカニで挟んで痛めるとか

僕的にはありえません。

この方がメンテナンス性も良くなりますしねぇ。

蝦夷号仕上げ二日目 (8)エンジン搭載前の作業も終わったので

いよいよエンジンを搭載します。

何時もの感じで



蝦夷号仕上げ二日目 (9)どーん!

搭載完了。

クラッチ側の部品をまだ何も

整備してないので、ブリーザーカバーと

蝦夷号仕上げ二日目 (11)L側の部品を取付けました。

新型フル強化オイルポンプに

オイルシールホルダーじはデフォルトですね。

今回セルモーターもリビルド品を入れました。

蝦夷号仕上げ二日目 (12)連休で純正部品も届かないので

今日の作業はここまでで終了。

妄想用画像を撮影して

お片付けです。



peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) レストア | 部品

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 蝦夷N   2016年07月19日 00:19
また下ろさなきゃいけないのにわざわざタンクまで乗っけて頂き、興奮して中々寝付けませんwwww
ここまで綺麗になると今まで気にならなかった所も気になってきますね.....(汗)
2. Posted by PeKe   2016年07月19日 15:22
5 > また下ろさなきゃいけないのにわざわざタンクまで乗っけて頂き、興奮して中々寝付けませんwwww
> ここまで綺麗になると今まで気にならなかった所も気になってきますね.....(汗)

中々良いでしょう妄想用画像!w
今日も最後に撮影します。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔