2016年07月16日

仕上げ前チェック

SHIO HOUSEからCB400F用オリジナルバルブの
SHIO HOUSEオリジナルバルブ見本が届きました。
拘りのSHIO HOUSEらしい作りで
リプレイスとオリジナルの
区別が付かないぐらい
良い仕上がりです。
詳細は塩ブログに掲載されています。
ネットショップ(IN側)(EX側)にも
上がっているので普通に購入は可能です。
これでまた一つCB400Fの部品がメーカーではなく
我々の手でリプレイスされました。


滋賀O様作業ご予約

やっと週末の天気が良くなり、作業依頼のO様がCB400Fでご来店。

滋賀O様タイヤホイル交換 (2)鉄リムからHリムに交換の作業。

フロントはアクスルナットが締まっておらず

ガタガタの状態でした。

今回Hリムに交換する作業で発覚しました。

滋賀O様タイヤホイル交換 (3)赤いタンクのフォアに赤いHリム

オーナーはシルバーが

良かったらしいのですが

まぁ似合っていると思います。

来週辺りには車検の為入庫予定です。


愛媛T号リアサス入荷

7月中旬と言う予定通りに入荷してきたIKONのリアサス。

愛媛T号用IKONサス入荷取付け (1)取付けボルトは付属していないので

慌てて純正ボルトを発注。

連休明けの入荷になりますが

取合えず中古のボルトで取付け

愛媛T号用IKONサス入荷取付け (2)当時物アルミボディのKONIサスは

硬いのですが、逆にIKONは

軟らかめに出来てます。

仮に取付けていたKONIを取外し

愛媛T号用IKONサス入荷取付け (3)IKONサスを取付けました。

これで車両は発注通りの車両が完成。

ホンダから製造証明が発行されるのが

嫁に聞くと、3週間との事だった…

その後陸事に書類を提出してから1〜2週間、試乗して増し締めすると

納車は9月頃かもねぇ…無くした書類が見つかればもっと早いのに…


旧蝦夷3.5代目号仕上げ

昨日集中作業で仕上げた、旧蝦夷3.5代目号の

仕上げ作業に取り掛かります。

旧蝦夷3,5代目号ヘッドライト (1)提灯ヘッドライトでは光量が厳しいので

車検用のシビエに交換。

バッテリーも新品を充電中。



旧蝦夷3,5代目号ヘッドライト (2)更に光量をUPさせる為に

バッ直スイッチを間に入れて

光量をUPさせます。



旧蝦夷3,5代目号仕上げ前チェック (1)充電したバッテリーをセットして

イグニッションON!

これから灯火系のチェックに掛かります。



旧蝦夷3,5代目号仕上げ前チェック (2)まずはウインカー

前後左右共OK!

テールライト、ポジションブレーキ

ホーンもOK!

旧蝦夷3,5代目号仕上げ前チェック (3)ヘッドライト点灯。

ロー&ハイ、パッシングOK!

更にバッ直スイッチもOK!

これで保安部品灯火系は全部OKです。

旧蝦夷3,5代目号仕上げ前チェック (4)リプロタンクなので念の為

タンクにガソリンを入れて

漏れが無いかチェック!



旧蝦夷3,5代目号仕上げ前チェック (5)コックの漏れ無しOK!







旧蝦夷3,5代目号仕上げ前チェック (6)ガソリンホースをキャブに繋いで

オーバーフローのチェック!

これも問題なし!



旧蝦夷3,5代目号仕上げ前チェック (7)次にヨシムラ油温計のセンサーを

取付ける為に

オイルパスキャップの加工。

サクサクッと穴を開けてタップを切って

旧蝦夷3,5代目号仕上げ前チェック (8)このオイルパスキャップと交換。







旧蝦夷3,5代目号仕上げ前チェック (9)交換完了。

これでテンプメーター側の

設定をします。



旧蝦夷3,5代目号仕上げ前チェック (10)時計の設定OK

油温は基本120度でオーバーヒートなので

オーバー人の警告は115度にしてあります。

これで後は完全にオイルクーラー待ちです。


今日の強制労働

昨日弟に配線作りをさせていたのですが、少し部品が足りなかったので

160716今日の強制労働 (1)不足していた部品を買いに行かせて

サブハーネス類を完成させました。

別に自分で作っても良いんだけど

集中して作業したいからねぇ…

160716今日の強制労働 (2)作業が終わった弟は

自分のバイクの修復作業に

取り掛かっていました。

ひん曲がったブレーキペダルも復旧。

160716今日の強制労働 (3)何ならカスタムして仕上げるつもりらしく

トップブリッジのバフ掛けまでやり出した。

何やねん!、手術して三日目でも

そんな事まで出来るんやw

なーるほど…明日も強制労働決定だな。

peke_cb400f at 18:00│Comments(6)TrackBack(0) カスタム | レストア

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 銀次   2016年07月16日 18:10
ご無沙汰しています〜‼︎ pekeさんに仕上げて頂いた絶好調の愛機でご機嫌な毎日を送っています♪
まだ先の事ですが9月に群馬で行われる絶祭にはpekeさんは出店予定なのでしょうか?

2. Posted by K林より   2016年07月16日 18:36
わぁ、弟さん凄い!奇跡の回復力!!これなら連日強制労働でも大丈夫ですね。心配してあげたのに、、、
『IKONサスペンション』ですか、豪州製ですネ。私のと同じ『黒スプリング』じゃないですか。良い味出してますね〜!ニューサウスウェールズ州の南部にある「Proven」という会社の工場で組み立てています。北半球に納品されたのですね。私としてもなぜか嬉しいです。
それでは、また。
3. Posted by 愛媛T号   2016年07月17日 16:31
5 お世話になっております。
ついに完成しましたね(((o(*゚▽゚*)o)))
早く見たいし音も聴きたいです!
私のハンドルに付いてあるスイッチもバッ直スイッチなのでしょうか⁇

弟さんのバイクの修復もスムーズに進むと良いですね!私のSFトップブリッジ役に立ちますかねー⁉︎

書類、私もそう思いずーっと探しているのですが20年前の事で親の記憶に残っておらず見つかりません囧rz
ギリギリまで必死に探してみます!
4. Posted by PeKe   2016年07月17日 17:16
5 > ご無沙汰しています〜‼︎ pekeさんに仕上げて頂いた絶好調の愛機でご機嫌な毎日を送っています♪
> まだ先の事ですが9月に群馬で行われる絶祭にはpekeさんは出店予定なのでしょうか?

ご無沙汰です!
快調に走っているのなら安心しました。
群馬はちょっと遠いのと
スタッフがねぇ…
5. Posted by PeKe   2016年07月17日 17:20
5 > わぁ、弟さん凄い!奇跡の回復力!!これなら連日強制労働でも大丈夫ですね。心配してあげたのに、、、
> 『IKONサスペンション』ですか、豪州製ですネ。私のと同じ『黒スプリング』じゃないですか。良い味出してますね〜!ニューサウスウェールズ州の南部にある「Proven」という会社の工場で組み立てています。北半球に納品されたのですね。私としてもなぜか嬉しいです。
> それでは、また。

南半球ももう随分寒そうですね。
IKONサスは豪州製だったんですね!
勉強になりました。
6. Posted by PeKe   2016年07月17日 17:23
5 > お世話になっております。
> ついに完成しましたね(((o(*゚▽゚*)o)))
> 早く見たいし音も聴きたいです!
> 私のハンドルに付いてあるスイッチもバッ直スイッチなのでしょうか⁇
>
> 弟さんのバイクの修復もスムーズに進むと良いですね!私のSFトップブリッジ役に立ちますかねー⁉︎

どうやらトップブリッジは
メーターステーの作りが違うので
ステーを作り変えるそうですよw

> 書類、私もそう思いずーっと探しているのですが20年前の事で親の記憶に残っておらず見つかりません囧rz
> ギリギリまで必死に探してみます!

部品の納期が早まると思って無かったので
余裕をかましてたら、こんな事になりました…
車両は出来上がっているのに申し訳ないです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔