2016年07月08日

来週の営業時間について3

【来週の営業時間について】
7月10日(日曜日)定休日(天候次第ではツーリング予定)
7月11日(月曜日)右足の定期健診の為臨時休業、夕方ぐらいから営業。
7月12日(火曜日)午後から弟の手術の為、午後から臨時休業。
7月13日(水曜日)定休日、弟の退院の為不在。
それと明日7月9日(土曜日)は午前中頚椎ヘルニア診断の為
朝の開店時間が遅れるかも知れません。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


蝦夷号フレーム塗装準備

フレーム修正が終わった蝦夷号を塗装へ出す為に

蝦夷号塗装準備完了 (1)今朝ローリング状態から分解。

これで何時でも塗装に出せます。

塗装から仕上がってきたら

火入れまで早いよ!

蝦夷号塗装準備完了 (2)少し曲がっていたヘッドライトステー

まぁこんなもんだろうと言う所まで

修正したので、このまま使えると思います。

塗装屋さんに連絡しなくちゃ!


キャブレターダストパッキン金型

一先ず仕事が終わった金型がCPに戻って来ました。

キャブレターダストパッキン用金型 (1)この金型だけで数十万円…

元が取り返せるまで何年掛かるのか。

そんなレベルです。

キャブのダストパッキンの必要性を

キャブレターダストパッキン用金型 (2)ユーザーは余り感じないと思いますが

長い目で見ると、キャブを分解した時に

交換した方が絶対に良い部品なんです。

硬化したゴムが抵抗になったり

ゴミやホコリが入れば動きも悪くなって当然ですし

千切れたゴムが引っ掛かるのが一番厄介なんですよね。

GOPサーキットプロテクションそれとGOP製サーキットプロテクションの

取扱いも開始しました。

特に問題は無いのですが

自分の車両で使ってみて

わざとショートさせても、一々ヒューズを交換しなくて済みます。


まっきーレーサー用エンジンシリンダー

この前ボーリングに出したまっきーレーサー号用エンジンVer2の

まっきーレーサー用シリンダーボーリング完了シリンダーが内燃機加工が終り

戻って来ました。

平面研磨は8/100で済みました。

邪魔なので早く組上げたいのですが

シリンダーヘッドがありません…


旧蝦夷3.5代目号キャブ

フロートチャンバーが何処に仕舞ったのか分からなかったので

ずっと組掛で放置されていたキャブレター。

旧蝦夷3,5代目号用フロートチャンバー (1)やっとフロートチャンバーが出てきたので

これを使ってキャブを仕上げます。

まずはこの薄汚れたフロートチャンバーを



旧蝦夷3,5代目号用フロートチャンバー (2)ウエットブラストで汚れを取って

バフ掛けの下地処理を済ませ





旧蝦夷3,5代目号用フロートチャンバー (3)バフりました。

こうしないとリビルトキャブ全体の

バランスが悪いのです。



旧蝦夷3,5代目号用リビルトキャブ仕上げ (1)まぁこれで作り掛けのキャブに

具を入れられるようになりました。

サクサクッと具を入れて



旧蝦夷3,5代目号用リビルトキャブ仕上げ (2)フロートの油面調整。

インナーパーツは全て新品です。

SJは#40、MJは#75を入れました。



旧蝦夷3,5代目号用リビルトキャブ仕上げ (3)フロートチャンバーを取付けて

リビルトキャブの完成です。

まさか旧蝦夷3.5代目号に使うとは

思っても居ませんでした。

peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) レストア | 部品

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 三代目   2016年07月08日 21:45
5 フルリビルトキャブ...なんと贅沢なんだ❗️いいバイクが組み上がりそうですね〜
2. Posted by PeKe   2016年07月09日 15:37
5 > フルリビルトキャブ...なんと贅沢なんだ❗️いいバイクが組み上がりそうですね〜

まさかこんな事になるとは思っていなかったので
フルリビルドキャブになってしまいました。
申し訳ないです。
彼と蝦夷号次第なのですが
タイミングが合えば
今月中には完成すると思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔