2016年06月25日

愛媛T号エンジン搭載日決定3

昨晩は眠かったのでご飯を食べて直ぐに就寝。
22時ぐらいにトイレに起きて
そのままリビングで転寝してしまい
気が付いたら夜中の1時過ぎ。
家は防音なので、外の音は聞こえないのですが
何か「ゴー!」って音がするので
小窓を開けてみてみると
恐怖を感じるぐらいすっごく激しい雨だった。
その時思った事は、ツーリングコースも土砂崩れするなぁ…
と思いながら部屋に戻ってベッドで寝なおしました。


T口号光軸合わせ

毎回の事なんですが、ついつい忘れてしまう光軸合わせの方法。

店であわせる時は、バイクに跨って調整していますが

T口号光軸合わせ検査場では、バイクに座っているので

いつも光軸が上になり、不合格になります。

何故かって?僕が座るとリアサスが沈むからです…

今回もその辺に気を付けながら

継続車検に臨みます!


愛媛T号オイルパン

天気予報によると、来週の日曜日と月曜日の天気が良いらしいので

エンジン搭載は明日にする事に決定です。

愛媛T号オイルパンブラスト (1)それよりもまずは昨日のオイルパン。

やっぱりウエットブラスト仕上げだった。

まぁまぁな感じでヘアライン風に

仕上がっていたのですが

愛媛T号オイルパンブラスト (2)結局ウエットブラストで仕上げました。

まぁやっぱりこっちの方が

良い感じですねぇ。

セパレーターもすっかり忘れていたのですが

愛媛T号オイルパンブラスト (3)メッキ仕上げのセパレーターを

取付ける予定だった…

時間が経ち過ぎると記憶が…

記憶が無くなるって怖いよねぇ…

愛媛T号増し締め (1)明日の準備の為に

愛媛T号の増し締め。

全体的に軽く締まりました。



愛媛T号増し締め (2)時々入れ忘れそうになるオイルパイプw

今回も入れ忘れそうになった。

毎回の事なので、目に付く所に

置いてあります。

愛媛T号増し締め (3)ヘッドカバーを取付けてタペット調整。

将来的にハイカムを入れる事を考えて

強化スプリングを入れてありますが

今はノーマルカムです。

愛媛T号増し締め (4)これでエンジン搭載準備が整いました。

明日、朝から天気が良ければ

エンジン搭載作業に取掛かる予定です。

でもまだHリムとリアサスが

両方共早くて7月中頃なんだよねぇ…と考えながら

SUGOで開催されているJSBのMFJ Liveの予選、決勝ライブを見ているので

殆ど仕事にならないけどね。


国内398メーターリビルド完了

浜松のM様からご依頼の国内398メーターのリビルドが終わって

浜松M様メーターリビルド完了戻って来ました。

気にしていたガラスは新品になってます。

これで後は7月末に完成予定の

スピードワーニングユニット待ちです。


1号機ヘッドカバーガスケット交換

1号機のヘッドカバー周辺からオイル漏れが始まったので

1号機ヘッドカバーガスケット、オイルキャッチタンク交換 (1)丁度時間が余ったので

ヘッドカバーガスケットの交換作業を

午後から開始。



1号機ヘッドカバーガスケット、オイルキャッチタンク交換 (2)サクッと取外しました。

もう丸いはずのヘッドカバーガスケットも

ペッタンコになっているので限界です。

これも消耗品ですからねぇ。

1号機ヘッドカバーガスケット、オイルキャッチタンク交換 (3)ついでにシリンダーヘッドの増し締めと

カムチェーンの緩みチェック。

増し締めは微妙に締まったかなぁ。

カムチェーンは緩んでいませんでした。

1号機ヘッドカバーガスケット、オイルキャッチタンク交換 (4)そうそう!とついでに

オイルキャッチタンクの交換。

新型のレデューサー内蔵タイプに

交換する事にするので旧型は取外しました。

1号機ヘッドカバーガスケット、オイルキャッチタンク交換 (5)新型のツインレデューサー一体タイプの

オイルキャッチタンクです。

これだけで、38,000円ぐらいだったかな?

まぁ一点物なので…

1号機ヘッドカバーガスケット、オイルキャッチタンク交換 (6)ヘッドカバーの洗浄も終り

新しいヘッドカバーガスケットを

装着して仕上げます。



1号機ヘッドカバーガスケット、オイルキャッチタンク交換 (7)最近チョコチョコと

マイナーチェンジしている1号機です。

でも誰も気付いてくれません。

自己満足なので、これでいいのだ!

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) 部品 | 修理

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔