2016年05月29日

絶版二輪車祭の準備3

今日の天気はちょっと鬱陶しい天気ですね。
来週蒲郡で開催される「絶版二輪車祭」の準備も
ボチボチと進めてます。
普段磨かない1号機も暇を見つけては拭いてますw
タイヤももう限界だったので
3日に姫とナイトツーリングに行った後に
交換して、フロント側のTMSの電池を交換する予定。
まぁ1号機を持って行くのもそんなに無いのですが
出来れば三代目号を持って行きたいけど
スペース的に厳しいかなぁ。
ジャンケン大会の景品も何にしようかなぁ…


京都H号エンジン搭載

昨日は京都H号のキャブの掃除をやっていたら

閉店間際の男達が3人もやって来た…

京都H号キャブレター掃除 (1)そんな閉店間際の男達は放置して

僕は京都H号のキャブの掃除

Oリングは全部同じところで千切れました?

まぁ液体ガスケットが付いてるので使いません。

京都H号キャブレター掃除 (2)フロートチャンバーの液体ガスケットも

綺麗に剥がして、新しいOリングを入れました。

そして今日は雨が降る前に

フレームにエンジンを搭載したいのですが…

京都H号エンジン増し締め仕上げ (1)そんな事を考えながら

シリンダーヘッドの増し締め

全体的に締まらなかったので

火入れ後ある程度したら増し締めかな。

京都H号エンジン増し締め仕上げ (2)ヘッドカバー搭載。

タペットクリアランス調整。

これで搭載準備が整いました。

その前に

京都H号ブローバイガス還元装置修理 (1)ブローバイガス還元装置が

朽ち果てているので

この周辺の部品交換を済ませます。

ホースはもう全然ダメです。

京都H号ブローバイガス還元装置修理 (2)ブリーザーチャンバーを外すと

ブリーザーパッキンも

朽ち果ててますね。



京都H号ブローバイガス還元装置修理 (3)パッキン、ホース類を新品に交換して

車体にセット、大気開放じゃないので

エアークリーナーは乗った分

交換になります。

京都H号エンジン搭載 (1)で、エンジン搭載準備も整ったので

何時もの感じで





京都H号エンジン搭載 (2)どーん!

搭載完了しました。

センタースタンドが無い車両は

やっぱり何をするにも面倒です…

京都H号仕上げ前 (1)何時もの感じで

L側サクサク!

新型フル強化オイルポンプも装着。



京都H号仕上げ前 (2)R側もサクサク!

オイルパン、オイルフィルターも

サクサクっと取付け完了で

IGCも接続し直して

京都H号仕上げ前 (5)マフラーまで取付け完了しました。

後は火曜日にキャブの部品が入荷すれば

火入れとなる予定です。

それとこの手のハンドルは

僕には運転し辛いので、試運転は少しだけになりますので…



peke_cb400f at 18:00│Comments(4)TrackBack(0) キャブレター | エンジン

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by H号   2016年05月29日 18:26
重ね重ねお世話になります。この前お支払いでお店にお邪魔した時にF1のハンドルを持っていく予定だったのですが忘れました 笑

引き取りの際にでも取り付けしていただくことは可能でしょうか?
2. Posted by 三代目   2016年05月29日 19:57
何とか当日休みが取れましたので、雨が降らなければ参加出来そうです❗️
3. Posted by PeKe   2016年05月30日 15:35
5 > 重ね重ねお世話になります。この前お支払いでお店にお邪魔した時にF1のハンドルを持っていく予定だったのですが忘れました 笑
>
> 引き取りの際にでも取り付けしていただくことは可能でしょうか?

ワイヤー類、ホース類は長いまま使うのでしょうか?
単純に交換作業だけでも1.5H以上は掛かりますし
配線類の仕舞い部品が現状付いていないので
それも必要になって来ると思います。
部品は在庫であると思いますが…
4. Posted by PeKe   2016年05月30日 15:36
5 > 何とか当日休みが取れましたので、雨が降らなければ参加出来そうです❗️

雨は降りません!w
ブース前にスペースがあれば
展示したいです!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔