2016年05月22日

スピードワーニングユニット試作完成3

大変お待たせしていおります
国内CB系全般に使用可能なスピードワーニングユニットの
試作が出来上がって来ました。
拘って作れば、その分納期も遅くなるり
技術的な面で、多少妥協しないと行けない部分もありますが
試作段階では納得の出来る物ができました。
一つ一つが手作りに近い物ですので
完成予定は7月末頃になりそうです。


コムアキ号エンジン搭載

本当なら昨日エンジンを搭載する予定だったのですが

体調不良でエンジンを持てる自信が無かったので

コムアキ号エンジン搭載 (1)体力もまずまずなので

今朝一番からエンジン搭載の準備。

何時もの感じで



コムアキ号エンジン搭載 (2)どーん!

搭載完了です。





コムアキ号エンジン搭載 (3)サクサクッとL側を組込みました。

今回ピストンクーラーのノズルを増設したので

新型フル強化オイルポンプRタイプを入れました。



コムアキ号エンジン搭載 (4)ブローバイホースが

朽ちていたので交換。





コムアキ号エンジン搭載 (5)R側もセット完了。

このままオイルクーラーや

オイルパンなどを取付けて

エンジンオイルを入れて

コムアキ号エンジン搭載 (8)実圧縮圧力の測定。

平均1.35Mpaと言う

良い感じの結果になりました。



コムアキ号エンジン搭載 (10)マフラーも取付け完了したので

タイヤを外して

CJフェンダーを取付けます。



コムアキ号火入れ (1)これで火入れの準備が整いました。

で、サクッと火入れ

点火時期の調整。



コムアキ号火入れ (2)良い感じでやっと出来上がりました。

これで8耐も何も気にする事無く

思いっきり走れると思います。

車検が切れてテスト走行出来ないので

ブリッピングでエンジンの調子を見ながら、適当な所で増し締めして納車かな。


本日のご来店

先日から何度も某青い方がご来店されているのですが

某青い方ご来店 (1)中々タイミングが合わず

今日やっと車両のチェックが出来ます。

アイドリングの調子と

点火系の不具合の様なので

某青い方ご来店 (3)IGCをチェックすると

#1がもうパツンパツンになって

すっぽ抜けてしまうので

仕方なく

某青い方ご来店 (4)IGCを新品に交換しました。

すると、今まで調子の悪かった所が

全て改善され、青い稲妻号は

完全復活です。

某青い方ご来店 (5)この前のCPツーリングで気になっていた

ドライブチェーンアジャスターの

取付け位置…

斜めになっているのが気になって

某青い方ご来店 (6)これもサクッと修正して

ドライブチェーンの調整。

もうチェーンも限界なので

そろそろ交換した方が良いですね。

その後、新たなCPの問題児になりつつあるCS90のO君…

CS90タイヤ交換前後のタイヤ交換に強制的にご来店。

大人として色々と叱ったりました。

今後彼はどんな方向で

CPにやって来るのかがとても不安です…

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) エンジン | レストア

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔