2016年05月18日

定休日の過ごし方3

定休日の今日は何時もより早めに起床してしまった…
車検は午後から行くつもりなので
久し振りに家でゆっくりと犬達とゴロゴロしてたけど
30分ぐらいで飽きてしまった…
余った時間の潰し方が分からないので
取合えず車検場近くのラーメンでも食べようかと思い
家を出発したけど、10時だとラーメン屋さんはまだ準備中だった。
どうやったら休みの日の時間をダラダラ過ごせるのか
分からなくなった…


閉店前の男バフ掛けテスト

まぁ銀ちゃんの為に設置したような両軸バフなんですけどねぇ…

銀ちゃんバフ掛けテスト (1)以前からバフが荒かったACGカバー

まずは耐水ペーパーで砂型の跡と

前回のバフ傷の下地処理。



銀ちゃんバフ掛けテスト (2)そしてバフ掛けを開始。

見る見るうちに光輝いてくるACGカバー

すげーぜ!



銀ちゃんバフ掛けテスト (3)今まで合ったボコボコも

バフ傷もすっかり消えて

良い感じに仕上がってます。



銀ちゃんバフ掛けテスト (4)車体に取付けると、確かに今までと違う!

これでCPも仕事の幅が広がったけど

バフ掛け職人は、閉店間際にしか来ないのが

今の問題かも知れません…


國稀と対戦開始

本当なら仕事が終わった時点で頂くのが僕の流儀なのですが

160517國稀と対戦開始昨晩はどうしても我慢出来ずに

蝦夷号のオーナーから頂いた「國稀」と

対戦を開始してしまいました。

だって、普通にご飯を食べるつもりだったのに

出てくるおかずが、酒に合う物ばかりだったので…


かんきち号継続車検

時間の潰し方が分からないので

160518かんきち号継続車検 (1)午後からの車検を午前中に行きました。

どうやら京都南の午前中は

流石に込んでいるようだった。

下ろす準備をしてたら後ろから話し掛けられ

160518かんきち号継続車検 (2)振り返ると本田さんの乗る

ヤマハのMTの継続車検を受けに来た

川崎さんだった…嘘です、齋藤さんだった。

この4月に検査員が入れ替わって

160518かんきち号継続車検 (3)結構厳しくなったとの事だった…

ライン並ぶと大型車ばかりだったので

時間が掛かる中待つ事暫し…

何時もの丁寧な検査員の方だったので

この時期だけ使えるワザで「検査官の方達随分入れ替わりましたねー」と

話し掛ける作戦に出てみた、結果ウインカーの色もスルーで一安心。

何ならハンドルの幅すら計らなかった…クソ!

光軸も1発合格で午後からの車検も11時には終わってしまった。

160518かんきち号継続車検 (4)店に戻っても暇なので

ハンドルを元のF2に戻して

納車の準備を済ませ



160518かんきち号継続車検 (5)ステッカーも貼って

かんきち号の継続車検は

これにて完了。

明日木曜日納車出来ますが

取りに来られますか?


蝦夷号エンジン下拵え

かんきち号のハンドル交換が終わったのが13時で、まだ暇なので

蝦夷号アッパーケース下拵え二日目 (1)昨日の続きで

蝦夷号のエンジン下拵え。

スタッドボルトを立てて

カムチェーン強制調整ボルトもセット。

蝦夷号アッパーケース下拵え二日目 (2)中も仕込み完了なので

後は内燃機加工待ち状態です。

スペースもボチボチ空きそうなので

移植車両の分解に取掛かれるかなぁ?


ヨシムラミクニTMR用部品入荷

先週ヨシムラジャパンと電話で話をして

ヨシムラミクニTMR部品入荷 (1)発注した部品が、今日入荷してきた!

暇で時間の潰し方が

分からなかったタイミングだったので

丁度良かった!

ヨシムラミクニTMR部品入荷 (2)早速届いた部品の中から

デュアルスタックファンネルシステムを

取付けようとファンネルアダプターを

取外したら、何と中にPASとMAJが…

ヨシムラミクニTMR部品入荷 (3)しかもMAJはブラインドで

PASは#130が入っていた…

何やねん…もう…MAJがブラインドって

スタンダード仕様はいらんのかい!

ヨシムラミクニTMRスタンダードセッティング (1)まず先に見た目が変わる部品の

デュアルスタックファンネルを装着。

この隙間が低中速域をアップさせるらしく

これにロングファンネルを装着すると

ヨシムラミクニTMRスタンダードセッティング (2)全領域での出力が向上するらしい上に

相乗効果でより良くなるらしい…

「へぇ…そうなんや…」って感じですが

まぁお値段は¥34,000もするんですけどね…

ヨシムラミクニTMRスタンダードセッティング (5)MJは#135から#140に変更。

PSも1,3/4から2へ変更。

あぁMJNのクリップ位置も

STDにしないと!

ヨシムラミクニTMRスタンダードセッティング (6)MJNのクリップ位置1番上から

3段目(真ん中)へ変更。

これでヨシムラ出荷時のSTDになった。



ヨシムラミクニTMRデュアルスタックファンネル装着ここからセッティングをして行きます。

車体にヨシムラミクニTMR MJN

デュアルスタックファンネル仕様を装着。

早速試運転に出てみますか!

ヨシムラミクニTMR MJNセッティング (1)と走ってみたら、低中速は最高に良くなった

けど5.6速7.000rpm辺りで

アクセル開度3/4〜全開ぐらいで頭落ち

息継ぎして全然走らないので

ヨシムラミクニTMR MJNセッティング (2)取合えずMJNのクリップ位置を

一番上まで上げて、MJNを下げてみた。

これえでもう一度走行チェックしてみるけど

まだ薄いようだと思う。

peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) メンテナンス | Custom Paranoia

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by K林より   2016年05月19日 16:35
さすが銀ちゃん!
まっ銀銀ですね〜!!
それでは、また。
2. Posted by PeKe   2016年05月21日 17:43
5 > さすが銀ちゃん!
> まっ銀銀ですね〜!!
> それでは、また。

そそ
相変らずですw

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔