2016年04月12日

純正キャブ用ダストカバーゴム3

イタチ確保自宅ガレージにイタチが
住み着いてしまったらしく
糞尿の匂いが臭くて
ノミやダニが沸くから
バルサンを炊くって言ってた。
預かっているCBX1000が
動物臭いうえに
バルサン臭くなるのかw
ゴミ箱に入って出れなかった所を
偶然見つけて捕獲した。
聞くと、イタチは保護動物らしいので
捕まえたら逃さないといけないらしいよ。
多分近くに逃したのでまた戻って来るだろうなぁ…


神亀と河豚ヒレ対戦開始

昨日の夜は寒かったねぇ…

風呂上りに今日は燗でヒレ酒だなと決めていたので

神亀と対戦開始 (1)「神亀」と対戦を開始。

どうやらこの酒は燗が良いらしいので

何時も冷酒しか飲まないので

慌てて買ったヒレ酒用の容器。

神亀と対戦開始 (2)河豚ヒレを炙って神亀を熱燗にして

5合飲んで昨晩は冷えた身体を温めました。

もう一つヒレの香ばしさが出なかったけど

今晩もう一度リベンジしてみます。


店番がやって来た!

明日の定休日に車検へ行こうと思っていたんだけど

やる事が一杯あり過ぎて、車検所じゃ無く困っていた所へ

元自由人君エンジンブローカブ入庫ノコノコとやって来た元自由人君。

自分のバイクのピストンが溶けて

エンジンブローしたので

エンジン修理にやって来たのだったw

元自由人君エンジンブローカブ入庫 (2)サニトラを貸してあげたので

エンジンブローしたカブを

引き上げてCPに搬入してきました。

エンジンを分解している間に

元自由人君エンジンブローカブ入庫 (3)僕は車検へ行ってきましたが

帰ってから見てみると

ピストン溶けてないし?

どうなったん?と聞くと

元自由人君エンジンブローカブ入庫 (4)どうやら強化バルブスプリングが

インナー側もアウター側も

粉々に割れてしまっていたのが

原因だったらしい…

何処かで見たような光景ですが、曲がったバルブとスプリングを発注しないと

組めないので、今日はここまでらしい。


S君号急遽継続車検へ

と言う訳で、明日僕は非常に忙しいので

S君号急遽継続車検へ (1)店番が居る内にと

S君号の継続車検予約の変更が

出来るかどうか確認して予約の変更。

大急ぎで積み込みをして

S君号急遽継続車検へ (2)何時もの京都南まで一っ走り。

相変らずのどかな車検場で助かります。

寝屋川なんかだったら

一日仕事になるからねぇ…

S君号急遽継続車検へ (3)予約変更後に書類の提出をして並んでも

一番先頭だったりする。

ただやばかったのが、一番丁寧に検査する

検査員に当った事だったけど

S君号急遽継続車検へ (4)諸々の検査も上手く通して

光軸も一発クリアーでした。

ホーンが微妙にやばかったかな。

店に戻ってから再調整しておきました。


CB用純正キャブレターゴムパッキン試作

純正キャブレターをリビルドする上で、もうどうしようもないぐらいのレベルで

部品が手に入らない物を作る事にしました。

CB用キャブレターダストゴムパッキン試作 (1)左の2個は純正中古良品で

これからデーターを取って

試作品を作って貰いました。

真ん中はその試作品です。

両サイドはその試作品を作る過程の物です。

CB用キャブレターダストゴムパッキン試作 (2)ゴムの質は仮仕様ですが

仕上がりは良い状態です。

もう少し改善するポイントや

強化するなどして

間も無く完成予定です。


本日のご来店

去年からZ750RSのレストアで色々とご相談を頂いていた車両が

160412本日のご来店完成したので、そのお披露目にご来店。

フルノーマル仕様で綺麗に出来上がっています。

オーナーは若い頃にこの手の業種だったので

板金も塗装もレストアもお手の物で

全部一人で仕上げられました。

カッコいいです、僕もFX750がまた欲しくなって来ました…

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) メンテナンス | 修理

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔