2016年04月08日

明日1号機復活予定3

蝦夷の地から送られて来るはずの車両が
予定していた時期より輸送の関係で
かなり遅れそうな雰囲気だったのですが
来週中には取合えず入庫予定となったのですが…
まごじ号も内燃機加工が終り明日届くのですが
拘りの塗装に出すので、まだ組立てれません。
愛媛のT号も思うように進まない状況で
部品が多いのでチェックが大変なので
PITが広い時に店開きの予定をしています。
京都のH号の見積もりも作業も出来る状態ではなく
フン詰まり状態です。
S君号の車検も来週行く予定をしているのですが
蝦夷号次第で、予定を変更するかも知れません。
しかも来週はレースなので少し情緒不安定気味ですw


CPラベルの琥珀の匠退治

旧2号機オーナーから頂いたCPラベルの「琥珀の匠」を退治。

CPラベルの琥珀の匠退治何かこの所悪い事ばかり続くので

気を引き締めないといけませんね!

今度のツーリングも交通安全期間中だから

と言う分けではありませんが

姫の初めてのツーリングなので、普段以上に気を付けて走ります。

「琥珀の匠」しっかり退治させて頂きましたので、早期の復帰を願います。


CP1号レーサーヘッド増し締め

来週開催されるファン&ランに出場する車両のメンテナンスやチェックは

昨日完璧に済ませた…と思っていたのですが

8.000rpm辺りから聞こえるエンジンからの異音が気になり

CP1号レーサーヘッド増し締め (1)シリンダーヘッドの増し締めを兼ねて

諸々のチェックをやっておこうと思い

ヘッドカバーをめくって増し締め。

プラグの焼け色も良い感じですが

当日の気温によっては、1番手ぐらい下げても良いかも知れません。

さて、ヘッドの増し締めをして行くと…何と!

CP1号レーサーヘッド増し締め (2)キャップナットのネジ山上がりが見つかった!

恐らく増し締めをしなかったら

前日練習か、予選で

オイルを噴いていたかも知れませんし

最悪は転倒していたかも知れません。

キャップナットを新しい物に交換して、事無きを得ました。


オイルキャッチタンク入荷

お待たせしておりましたオイルキャッチタンクが

160408オイルキャッチタンク入荷 (1)本日入荷して参りました。

早速、新生熟成号に取付けます。





160408オイルキャッチタンク入荷 (2)ブローバイホースをつなげて

エアークリーナーボックスに入れてから

スプリングが無かった事を思い出しました。

タイミング悪く在庫も切れていたので

160408オイルキャッチタンク入荷 (3)仕方なく入荷するまでの間だけ

中古品を入れて固定して置きます。

後はFCRさえ戻れば納車となるのですが

昨日もビトーと症状について

色々と話をしていたので、20日前後には戻って来ると期待しています。


1号機オイル漏れ修理

予定では明日には火入れ出来ると思います。

160408 1号機オイル漏れ修理 (1)昨日の内に下拵えは済ませており

部品も入荷して来たので

サクサクッと腰上を組立てました。

明日増し締めして火入れの予定です。

160408 1号機オイル漏れ修理 (2)オイルだらけだった右側

お高いパーツクリーナーを数本使って

何とか脱脂出来ました。

タイヤも交換するつもりでしたが

160408 1号機オイル漏れ修理 (3)別に攻めて走る分けでも無いので

このまま使う事にしました。

カムも搭載完了です。

ツーリングから帰ってきたら

もう一度増し締めしようと思ってます。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) エンジン | 修理

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔