2016年03月12日

レーサーエンジン分解完了3

この所の疲れのせいなのか
ちょっとした事でイライラして
普段なら何とも思わない事でも
ムカッとしたりしてしまって
悪い坂本が出てきてしまいます。
仕事があるのだから忙しいのは当たり前で
そのおかげで、遊んだり酒飲んでバカやったりと
出来るので、疲れているからって言うだけで
イライラしたらダメだなぁと反省。


3月11日の残業

CP1号レーサーのエンジンを分解して、夜な夜な洗浄。

160311の残業レーサーエンジン分解洗浄 (1)クランクケース以外の物は

洗浄が終り、部品の状態も

チェックが済みました。

特に問題箇所はありません。

160311の残業レーサーエンジン分解洗浄 (3)初期のメタルガスケットはまだ使えます。

これをまた作れたらかなり良いのに

作る事が出来ないのが残念です。



160311の残業レーサーエンジン分解洗浄 (4)クランクを取り出しました。

以前の計測データーと比べて

どれだけ磨耗しているのか

測定してみます。

160311の残業レーサーエンジン分解洗浄 (5)350Fのクラッチレリーズのオイルシール

オイルが滲んでいたので好感したかったのですが

部品番号が分からなかったのですが

CBX1000のパーツリストに中番が350Fの物があり

160311の残業レーサーエンジン分解洗浄 (6)見るとこのサイズのオイルシールだったので

丁度良かったです。

レリーズ本体も再メッキの良品と交換しました。



160311の残業レーサーエンジン分解洗浄 (7)驚いたのはインシュレーターのOリング

#1.2が切れてました。

危うく二次エアーを吸って

エンジンを壊す所でした。

昨晩はここまでで終了です。

160312CP1号レーサーシリンダーヘッド仕様変更 (1)で、今朝も2時間早出して昨晩の続きで

シリンダーヘッドのネジ上がり修正と

予防保全的にも8割程度をヘリサートで

ねじ山を加工しておきました。

160312CP1号レーサーシリンダーヘッド仕様変更 (2)バルブも交換でアゲイン製の

ウエストバルブに交換します。

これでヘッドは今日内燃機屋さんへ送ります。

作業に集中してたので、気が付けば

開店時間を過ぎてましたw

丁度その時に10年熟成H号のオーナーがご来店で

納車までの段取りを打合せ出来ました。

銀ちゃん号用FCR修理完了修理に出していた銀ちゃんのFCRが

今日戻って来ました。

銀ちゃんのヘルニアが悪化しているので

せっかく直ってもバイクに乗れないと言う罠。

160312CPレーサー1号機クランク測定まぁそんな感じでしたが作業は継続。

クランクが磨耗していないかを測定

2015/5/18に測定した記録と比べてみましたが

クランクの磨耗は無く、1年前と同じ数値でした。

160312CP1号レーサーエンジン洗浄完了エンジンの洗浄も完了しました。

明日の定休日に腰下の組立てを

やる事にして、今日はここまで。

ヘッドが何時仕上がるのかが気になります。


本日のご来店

FCRが届いたと銀ちゃんに連絡したけど

銀ちゃんFCR取付けにご来店まさか取付けに来るなんて

思っても居ませんでした。

おかげでPITは占拠されてたので

レーサーのエンジンを洗浄出来たのですがw

160312強化オイルポンプ人柱2号機後来店 (1)強化オイルポンプテスト車両2号機

人柱のJさんがご来店。

ノーマル時のデーターを取ってもらうので

どんなデーターが必要なのかを聞きに

160312強化オイルポンプ人柱2号機後来店 (2)ご来店頂きました。

先にノーマルのオイルポンプのデーターを

取ってもらってから、強化オイルポンプと比較です。

油温、油圧、エンジンの回転数などが見れる

アクティブのマルチメーターの表示を見ると油圧の単位がKpaです。

アイドリング状態で油温が約60℃の時の油圧が30Kpaなので

フォアの強化オイルポンプで油温60℃だと約0.4Mpa=40Kpaとなります。

Zの強化オイルポンプの装着した時のデーターが楽しみです。

160312本日のご来店その後ご近所の方がご来店

何でも異音がするとの事でしたが

チェックしてみましたが異音がしないので

原因は不明ですが、プーリー辺りが怪しいかも。


10年熟成号実圧縮圧力測定

何だかんだと忙しい今日は、予定していた作業が出来ないのですが

10年熟成H号実圧縮圧力測定 (1)合間を見て熟成号の実圧縮圧力を

測定してみました。

まずは#1

1.0Mpa

10年熟成H号実圧縮圧力測定 (2)10年熟成H号実圧縮圧力測定 (3)







10年熟成H号実圧縮圧力測定 (4)平均して1.0Mpaなので良好ですね。

これでハイコンプ仕様になったので

ガソリンはハイオクとなります。

後は気になるホーンですが

10年熟成H号ホーン不良手っ取り早く新品のホーンを

仮に接続してみたら鳴ったので

ハンドルスイッチは無実で

犯人はホーンその物でした。

これも追加で交換ですねぇ…

160312今日のPITで、今日もこんな感じでPITは

相変らず占拠されているので

今日はここまでで終了です。

明日の定休日はレーサーエンジンの

腰下を組上げますが、仕事はしませんので…



peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) エンジン | レストア

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔