2016年03月07日

確定申告3

今日は嫁が朝から税務署で確定申告へ。
毎回2時間以上掛かるので
大変だとブツブツ言います。
お国の為にも、一生懸命働いて
国民の義務を果たしてますが
某組織の交通課だけは敵です。
職務質問も一度もされた事が無いので
何時でも良いけど、暇な時にでも職質してくれたら
楽しいのにな。


昨日の残業

流石に疲れていたのと、異常な暑さでバテ気味だったので

10年熟成H号カバー類を残業でブラスト (2)昨晩は早めに帰ろうと思い

全部のカバー類の塗装の剥離と

ウエットブラストの作業。

閉店後にやると、電話を気にしなくても

10年熟成H号カバー類を残業でブラスト (3)良い事に気が付いた。

ヘッドカバーの内側に傷が…

過去にカムチェーンが切れたのかなぁ?



10年熟成H号カバー類を残業でブラスト (4)オイルパンのセパレーターにも

穴が開くほどの打痕があった。

一体どんな事があったのかが

どうしても知りたい。

10年熟成H号カバー類を残業でブラスト (5)これでエンジンカバーのブラストも

全て終了です。

何とか予定に追いついてきた感じですね。

今日から定時で帰れそう。



雁道退治からのダブルヘッダー

多分3合ぐらいしか残って無かった「雁道」を

雁道退治サクッと退治しました。

ベホリ、美味しかったわありがとう。

ラベルは剥がして保管します。

で、飲み足りないので

ダブルヘッダーでシャンパンのロゼ退治 (1)某青い方から頂いたシャンパンロゼとの

ダブルヘッダー対戦。

飲みきりなのでサクサク飲んで

結構酔っ払ったw

ダブルヘッダーでシャンパンのロゼ退治 (2)これもサクッと退治しました。

美味しく頂きましたので

ありがとう御座いました。

今夜は同じシャンパンの赤と対戦予定です。


10年熟成号増し締め

昨日早出から一日で仕上げた熟成号エンジンの増し締め作業から。

10年熟成H号エンジン増し締めからの仕上げ (1)一晩置いただけですが

全体に10度程度締まりました。

新しいヨシムラのガスケットは

値段が高くなった分クオリティも良い感じです。

後は熱を入れてからチェックすれば良いかな。

10年熟成H号エンジン増し締めからの仕上げ (2)タペット調整をやって、キャップを閉めると

一つだけヌルっとする感触が…

良くある事ですが、締め切る前に割れました。

中古良品に交換してリカバリー

10年熟成H号エンジン増し締めからの仕上げ (3)これでエンジン搭載準備が整いました。







10年熟成H号ローリング準備 (1)フレーム側もローリング出来る様に

ハンドルをセットしましたが

ハンドルは勿論錆だらけ

スイッチは結構やれてますが

ワイヤー類は新品に交換がベストでしょうね。

10年熟成H号ローリング準備 (2)で、熟成号が自立しました。

メインスタンドが無いので

僕の作業がやりやすい様に

仮に付けてあります。

10年熟成H号テールレンズブラケット (1)エンジンを乗せようかと思ったけど

まだメッキ部品の磨きが残っているのが

気になって…分解してみると

前期と後期の混合で、パッキンがペッタンコです。

10年熟成H号テールレンズブラケット (2)ブラケットも良い具合に出来上がってますねぇ…

これも一生懸命磨いて





10年熟成H号テールレンズブラケット (3)ここまで仕上がったので

これで勘弁してください。





10年熟成H号テールレンズブラケット (4)テールレンズも当然…

やっぱりこれもかぁ…





10年熟成H号テールレンズブラケット (5)もうこれで許してください。

いい加減飽きてきたので

今日のメインの作業に取掛かります。



10年熟成H号エンジン搭載 (1)エンジン搭載準備完了!







10年熟成H号エンジン搭載 (2)どーん!

搭載完了です。

エンジンマウントのボルトを締めて

本来ならエンジンの仕上げをするのですが

10年熟成H号メーター回り今日は取合えずメーター回りの仕上げ

分解した時はメーターカラーも無く

リジット状態だったり、クッションゴムもご臨終。

で、今日はここまで

それは何故かと言うと…

CPのPITを占拠する奴らこの二人が自分の車両の作業をするから

スペースを空けないといけないのです…

しかもこの二人に作業を手伝わされるし

もう面倒臭い奴らだななぁ!


サニトラ再びお帰り

車検が終わって鈴鹿へ行って、帰って来た時に故障したサニトラが

再びお帰りサニトラ (1)今日修理が終わって戻ってきました。

これで9日の鈴鹿サーキットROCへ

行けるようになりました。



再びお帰りサニトラ (2)故障の原因のコンプレッサー用の

ベルトプーリーですが

今回、他車種の流用で強化タイプに変更。

これで後20年は乗れるw

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) エンジン | 部品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔