2016年02月20日

魁!小室塾3

やっぱり今日も激しい筋肉痛で
動きが鈍いです。
ある意味雨が降ってくれて良かったかも…
明日は忙しいらしいので
今日はボチボチと仕事を進めてましたが
取り戻したはずの遅れも、ここに来てまた遅れ出して
ご迷惑をお掛けしており、申し訳なく思ってます。
多分来週から残業になると思います。


鈴鹿ROC前夜祭

18日午後から、嫁に店番を頼んで僕はお出掛け。

RSタイチでウインドウショッピング (1)姫とリジットなお鮨屋さんでランチを済ませ

京都のRSタイチへウインドウショッピング。

商品入替えの時期だったので

物は品薄でしたが、何か凄く楽しかった。

RSタイチでウインドウショッピング (2)人生初のフルフェイスを試着する姫。

タイチの店員さんに親子に間違えられてたけど

何か心地良いのでそのまま親子風でした。

春までには装備を整えて走り出す予定。

ROC前夜祭 (1)姫と別れて店に戻ると、待っている現実…

嫁と、まっきーが待ってました。

このままROC前夜祭へ向けて

2台で名古屋まで走ります。

ROC前夜祭 (2)名古屋のホテルに入ろうとした時に

プロライダーの小室氏もタイミング良く到着。

少し時間を潰して



ROC前夜祭 (3)前夜祭の会場へ

今夜の会場は「風来坊」

嫁が羨ましがってました。



ROC前夜祭 (4)参加者はまっきー、プロライダーの小室氏

アニーズ寺田社長とイブちゃん

カメラマンの夏目氏と僕の6名



ROC前夜祭 (5)まずはカラカラの喉を潤す乾杯から。

この後鈴鹿の走り方から

ディープな話まで色々と話題が飛び交う中

まっきー曰く僕の飲んだアルコール量は

ROC前夜祭 (6)生ビール5.6杯と、ひれ酒10杯以上飲んだらしく

プロライダーの小室氏から走り方の

ご教授を頂き、絶対忘れないで置こうと思ったけど

案の定、全部記憶に御座いません、と言う

ここに参加出来なくて残念な奴が居るのに、その上を行く残念な僕でした。

160219鈴鹿ROC (1)翌朝、ROCは午後からなのですが

ホテルを9時にチェックアウトして鈴鹿入り

余裕の時間で準備を進めてました。



160219鈴鹿ROC (2)腰上O/Hしたまっきー号に

プロライダーの小室氏が乗って

マシーンのチェックと各自の

走りをチェックしてもらいます。

160219鈴鹿ROC (3)まっきーレーサーアニーズZもスタンバイ。

これも小室氏が乗ってマシーンの

出来上がり具合や状態をチェックして貰います。



160219鈴鹿ROC (4)小室氏のプライベートマシーン

CB400Fも鈴鹿入りしてますが

これは今回走りません。



160219鈴鹿ROC (5)仕事で徹夜明けの銀ちゃんも

せっかくのこの機会を逃すのは残念なので

仕事で疲れた身体を酷使しての参加。



160219鈴鹿ROC (6)そして1本目を走り終えて

各自に的確なアドバイスをレクチャー

このままこのアドバイスを生かして

2本目で実戦チャレンジです。

160219鈴鹿ROC (7)アドバイスとは関係無く

まっきー号は最後の周回ストレートエンドを

5速で引っ張り過ぎてしまいエンジンブロー

その後ろをピッタリ走っていた僕は

オイルまみれになって、前から転がってくるクランクケースを回避して

赤旗終了となりましたが、マシーンは壊れたけど怪我も無く無事です。

160219鈴鹿ROC (8)そしてこの所のスランプで

平均10秒台だった僕のタイムが

平均8秒台まで一気に2秒縮まりました!

もう少しで自己ベストを更新する所です。

160219鈴鹿ROC (9)やはりプロの言う事は理に叶ってますね。

4月までには何とか7秒台になるかなぁ。

3本目はオールクラスなので見学。

ここで残念なのは、何時ものGO Proカメラを

160219鈴鹿ROC (10)持って来るのを忘れてしまっていた事。

酒飲んで記憶を無くし、肝心な時に

カメラを持って来ない残念な僕ですが

今回のROCで得た物は大きいです。

夕方店に戻り、疲れた身体で後片付けを済ませ

ドネリ退治 (1)X10zくんから頂いたドネリと対戦。

ファンタグレープみたいに

ゴクゴク飲んで



ドネリ退治 (2)サクッと退治して

そのまま朝まで寝てました。

こんな感じのハードな二日間。

食べ過ぎ飲み過ぎで、ちょっと太ったかもなぁ…


雨の日のCP

予定では今日は浜のK号のエンジンを搭載して仕上げる予定でしたが。

160220雨の日のCPのPIT生憎の雨で、正面までの通路しか

確保出来ない状態でPIT作業が出来ない。

明日は明日で問題児達が

僕の仕事の邪魔をしに来るらしい…

大阪H号シリンダーヘッド内燃機屋さん送り準備完了 (2)まぁ取合えず今日出来る事を進める事に。

大阪H号のシリンダーヘッド

バルブガイド交換、リーマを通して

ヘリサート修正を1箇所以外終わらせました。

これで今日内燃機屋さんへ発送となります。

大阪H号代替コンロッドコンロッドも宝物庫から持ってきたので

似非WPCをして測定を済ませました。

クランクの測定も終わっているので

メタルベアリングの発注をします。

コンロッドボルトも当然新品になります。

大阪H号クランクケースブラスト (1)PIT作業は出来ませんが

エンジン組立て室の作業や

ウエットブラストは作業が出来るので

大阪H号のクランクケースのブラスト作業。

大阪H号クランクケースブラスト (2)耐熱シルバーを塗られていたを気付かず

ちょっと手間が掛かってしまいましたが

塗料も汚れも液体ガスケットも腐食も

全部綺麗になりました。

大阪H号クランクケースブラスト (3)アッパーケースも純正塗装の上から

耐熱シルバーが塗られているので

取合えず全部剥離します。

時間的に今日はここまでかな。



peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) レーサー | エンジン

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔