2016年01月30日

新型強化オイルポンプ3

明後日の月曜日はレオ爺さんの手術の日。
以前肩の脱臼を治す手術をした時は
40万ぐらい費用が掛かり、ビックリしたのですが
今回は10万ぐらいで済みそうなので
安心なのかどうなのか…微妙ですねぇ。


久保田 萬壽退治

真珠貝の貝柱をバターで炒めて、塩コショウを軽く

久保田 萬壽退治これがまた最高に旨い!

日本酒にピッタリと合うので

癖になりそうな味で、気が付けば

大事な久保田も無くなっていた…

罪作りな酒の肴でした。


新型強化オイルポンプ

一般リリース向けの新型強化オイルポンプが

新型強化オイルポンプ販売開始 (1)加工から戻ってきたので

早速組立てを開始。

実車試験も終わったので

やっと一般リリースとなります。

新型強化オイルポンプ販売開始 (2)サクサクッと組立て完了。

従来の物から更に5%吐出流量を増やし

ノーマル比35%増量となりました。

圧力は一定です。

新型強化オイルポンプ販売開始 (3)レーサー用のRタイプとして

圧力を0.7Mpaまで上げれます。

定価¥30,000(税別)なので

価格も据え置きです。


純正キャブリビルド2基目

今日は天気が不安定なので、PIT作業は止め。

で、キャブの予備を作らないとと思いながら

純正キャブリビルド2基目 (1)分解して1年ぐらい放置していたキャブを

やっと組立てる気になった。

これは昨日、闘魂号のキャブをリビルドしたので

やる気スイッチがやっと入ったから。

純正キャブリビルド2基目 (2)やる気さえ出ればサクサクッと

バックプレートも組みあがります。





純正キャブリビルド2基目 (3)#1のキャブボディも完成したけど

肝心のフロートチャンバーを

何処に片付けたのかが思い出せない…

これは困った事になった。

純正キャブリビルド2基目 (4)取合えずここまで仕上げてみました。

後は何処かに片付けたフロートチャンバーを

探し出す作業を何時かやりたいと思ってます。

本当に何処に言ったんだろう…


大阪H号キャブ取外し

俄然キャブのO/H作業にやる気が出てきたので

大阪H号キャブ取外し (1)そのままの勢いでH号のキャブを

取外して分解しようと言う気になった!

シートロックも固着していたので

何とかシートを開けて

大阪H号キャブ取外し (2)キャブを見ると、10年の月日が感じられる

結構な仕上がり具合です…

カチカチになったホースやゴム類が

キャブの取り外しを阻みますが

大阪H号キャブ取外し (3)やっとの思いでキャブの取外しが出来ました。

ガソリンタンクはちょっとだけ

液体が入っていたので

錆防止の為なのか?

大阪H号キャブ取外し (4)取外したキャブのフロートチャンバーを

外すと…部屋の中が異臭で充満したので

やる気スイッチがOFFになってしまった。

と言うより、名古屋から極悪コンビがやって来た…

大阪H号キャブ取外し (5)取合えずキャブクリーナーをぶっ掛けて

暫くこのまま放置して溶かして

それから本格的に作業開始だね。

今日はこれまで。

peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) 部品 | キャブレター

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by teiku   2016年01月30日 20:42
ども^^こんばんは
真珠貝の貝柱は一般的に市場には出ないんですよ
真珠養殖業の知り合いがいなかったらなかなか手に入らない貴重な食材です
貝柱を5個ほど串に刺してフライにしたのが僕は大好きです
歯ごたえも良くて美味いですよ^^v
2. Posted by PeKe   2016年01月31日 15:11
5 > ども^^こんばんは
> 真珠貝の貝柱は一般的に市場には出ないんですよ
> 真珠養殖業の知り合いがいなかったらなかなか手に入らない貴重な食材です
> 貝柱を5個ほど串に刺してフライにしたのが僕は大好きです
> 歯ごたえも良くて美味いですよ^^v

おお!
そうなんですか!
それは知りませんでした。
とてもありがたい物を頂いて申し訳ないです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔