2016年01月17日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日1月18日(月曜日)は
足の定期検査のため臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛けいたしましすが
よろしくお願い致します。


京都K号キャブレターO/H

アイドリングが不安定なのと、昨日乗ってみて

京都K号キャブレターOH (1)何かしらの問題を抱えている

感じがする京都のK号の作業。

取合えずキャブを取外しました。



京都K号キャブレターOH (2)キャブを開けるとSJは純正だったけど

随分肌が荒いので

どうやら古いSJを使っている感じですね。

これも交換します。

京都K号キャブレターOH (3)JNをチェックする為に

キャブをバラバラに分解しました。





京都K号キャブレターOH (4)案の定ニードルホルダーは詰まっているし

何なら社外品だったりで

クリップ位置も一段上げてあるし

全体的に磨耗しているようでした。

京都K号キャブレターOH (6)チョークレバーのストッパーが

やっぱり丸ごと不在だったので

スプリングと硬球を入れてセットしました。



京都K号キャブレターOH (7)サクサクッと組上げて

油面を調整して完成しました。





京都K号キャブレターOH (8)フロートチャンバーをセットしようと思ったら

ネジ上がりが4箇所あったので

ヘリサートで処理して組上げ完了。



京都K号キャブレターOH (9)キャブを取り付ける前に

ついでに気になるタペットのチェック

案の定タペットクリアランスも

狂ってました。

京都K号キャブレターOH (10)タペットキャップのOリングも

ヘタっていたので

これもついでに交換します。

何でもついでが肝心ですからね。

京都K号キャブレターOH (11)ブローバイガスがお尻のしたから

モクモクと出てくる原因は

ホースの劣化とチャンバーのパッキンの劣化。

何ならチャンバーも変形してしまっていました。

京都K号キャブレターOH (13)チャンバーは中古良品と交換して

ホースは全部新品に交換。

パッキンも新品に交換したので

これでブローバイガスに

京都K号キャブレターOH (14)悩まされる事も無いでしょう。

キャブもセット完了。

これでサクサクッと同調を合わせて

雨が降る前に試運転に行けるな!

京都K号キャブレターOH (15)と、思いながら同調を合わせても

#1が何か変だ?全然同調が合わないし

何をやってもバキューム圧に変化がない??

おかしいなぁとリンクアームを見ると…

京都K号キャブレターOH (16)ぎゃぁー!!折れてる!?

何でだ!?アリエナイ・・・

これでかなりのやる気を削がれた…

でも、これをやっつけないと天気がヤバイ!

京都K号キャブレターOH (18)キャブの部品取りから

程度の良さそうなリンクアームを探し出し

交換する事にした…

くっそぉ!

京都K号キャブレターOH (20)折れた部品を元の所に入れると

それなりにくっ付くじゃないか!

ここがあれぐらいの作業で

そう簡単に折れる事もないからなぁ…

キャブのO/Hと同調に丸一日も掛かってしまった…

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) キャブレター | 修理

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔