2016年01月16日

姪のズーマー入荷3

今日も病院へ行き、頭の消毒をしてきました。
後1回火曜日に消毒をすれば
木曜日には抜糸をして
僕の禁酒生活も終りを迎えます。
どれから対戦したやろうかと、今から楽しみです。


姪のズーマーが入荷

去年から姪が原付の免許を取るとか、取らないとか騒いでいて

バイクはズーマーの白が欲しいと言うので探していたのですが

姪のズーマー入荷やっと原付の免許も取ったので

バイクを手に入れてきました。

女の子なのでビーノとかの方が

可愛いんじゃないかと思うけど

ズーマーが欲しいと一度言い出したら人の意見など聞かないのが

坂本家の血統のようで、可愛い顔したおっさんみたいな女子高校生です。

男系の坂本家の中での姪の存在は、超過保護的に扱われているので

何かトラブルや問題が姪に降り掛かると、ややこしい親父とおじさんが出てくるのが

姪にしてみれば、相当面倒臭いらしいです。


京都K号作業開始

アイドリングが不安定だと言う事で入庫して来た京都のK号

試運転前に諸々の作業とチェックを済ませます。

京都K様点検 (1)ブローバイホースも劣化しており

チューブクリップも無いので

ブローバイガスが漏れて流れ出してます。



京都K様点検 (2)プラグは微妙な焼け具合なので

実圧縮圧力を測定してみる事にしました。





京都K様点検 (3)京都K様点検 (4)






京都K様点検 (5)京都K様点検 (6)







#1〜#4まで実圧縮圧力も低いので

ピストンリングの交換も時期相応だと思います。

京都K様点検 (7)オーナーが気にしていた

リアフェンダーのケツ上げ仕様。

これをカッコいいと言う人も居れば

嫌だと言う人も居ます。

京都K様点検 (8)そもそもここの取付けボルトを

外さないといけないので

僕も余り好きではありません。



京都K様点検 (9)これがノーマルSTD

こっちの方が僕はカッコいいと思います。





京都K様点検 (10)無理やりケツ上げ仕様にする為に

テールライトブラケットもカラーを抜かれ

リジット状態にされてました。



京都K様点検 (11)カラーを入れようかと思ったけど

クッションラバーが完全に潰れているので

交換する事にします。



京都K様点検 (12)シフトペダルも実に惜しい!

知らない人が組むとよくある間違い





京都K様点検 (13)本当はこうですね。







京都K号試運転 (1)取合えず試運転をする為に

暖気していると、黒煙が凄く出る。





京都K号試運転 (3)乗ってみた正直な感想は

フロントフォークが抜け気味で

ブレーキは効かないしフケ上がりも重いし

結構な振動と、何かの異音が

7.000rpm以上回すと激しくなるのと、ヘッドカバーからの音が気になりました。

取合えずキャブの調子は悪そうなので、キャブのO/Hから始めて見ます。


浜のK号シリンダーヘッド分解

明日からのウエットブラスト作業に備えて

浜のK号シリンダーヘッド分解 (1)浜のK号のシリンダーヘッドの

部品を取外します。

ブラスト作業中は電話の音が聞こえないので

ご迷惑お掛け致します。

浜のK号シリンダーヘッド分解 (2)サクサクッと分解完了。

ステムシールは完全に硬化してます。

バルブフェースもバルブシートも

結構荒れているので

浜のK号シリンダーヘッド分解 (3)摺り合せはした方が良いですね。

シリンダーとヘッドを綺麗に仕上げてから

歪み測定などをしてから

最終の見積もりを作ります。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) キャブレター | 修理

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔