2016年01月08日

営業時間のお知らせ3

【営業時間のお知らせ】
暫くの間通院の為
営業時間を午後からにします。
日曜祝祭日は通常通りの営業時間です。


消毒

昨晩は流石に切った所が痛くて、中々眠れませんでした。

術後20時間今日は午前中に病院へ行き傷口の消毒です。

傷口は割りと綺麗な状態でした。

暫くの間は午前中は病院通いになります。

作業のペースも落ちてご迷惑をお掛けします。


闘魂号エンジンブラスト

痛み止めを飲みながらですが

余り力仕事でない作業からボチボチと仕事してます。

闘魂号ロアケースブラスト (1)オーナーが忙しくてご来店出来ず

電話で最後の打合せをして

エンジンO/Hの方向性を確認して

作業を進めて行く事に。

闘魂号ロアケースブラスト (2)まずこの丸塗りされたエンジンの

塗装を剥がすのに剥離剤をぶっ掛けて

分厚く塗られたウレタン系の耐熱塗装を

剥がすのですが、これがまたかなり手強い!

闘魂号ロアケースブラスト (3)30分放置しても全然浮いて来ないので

ブラストで強制剥離をする事にしました。

これが塗装が乗っている状態。

からの

闘魂号ロアケースブラスト (5)1回目

塗装をブラストで強制剥離。

やっと下地が見えて来ました。

からの

闘魂号ロアケースブラスト (6)2回目

下地の荒仕上げ

少しだけ艶が出て来ました。

からの

闘魂号ロアケースブラスト (7)ブラストの水がかなり汚れてしまったので

機械を洗浄しないと

綺麗に仕上がりません。

からの

闘魂号ロアケースブラスト (8)3回目

中仕上げでここまで綺麗に艶が出ましたが

まだこれでも仕上げ前なので

ここからの

闘魂号ロアケースブラスト (9)4回目

仕上がりました。

全然艶が違うでしょ!

ここまでやるんです。

闘魂号ロアケースブラスト (10)おや…カウンターシャフトの所に

マイナスドライバーらしき傷が…

オイルシールだけを交換しようと試みたのか?

この傷はちょっとマズイかもね。

取合えずロアケースのブラストは完了です。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) 治療 | エンジン

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔