2015年12月15日

不具合原因調査開始3

今日は早仕舞いなので
表のシャッターも開けずに開店休業状態で
密かに営業。
毎週火曜日にやって来る保険屋のおばさんも
これで相手をしなくて済むからね。
昨晩は家のベッドに上がる時に転倒して
全体重が右足の親指に乗ってしまい
曲がらない膝から足首と親指にダメージがあるので
今日は大人しくしときます。


雪の茅舎退治

僕の人生で初めて弟からもらったお酒「雪の茅舎」と対戦して

雪の茅舎退治何時もの感じの3ラウンド目で

無事に退治してやりました。

このお酒16度もあるのに

全然酔っ払わなかったと言う

不思議なお酒でした。


銀ちゃんレーサー腰上O/H

昨日は僕の仕事の邪魔をしていた銀ちゃん

銀ちゃんレーサー号ピストンリングセット (1)ちょっとしたスペースを陣取って

何やらレーサーエンジンを

自分の出来る範囲で仕上げだした。



銀ちゃんレーサー号ピストンリングセット (2)当然の事ながら、任せられない所は

僕がやる事になるので

自ずと僕の仕事は中断される事になる。



銀ちゃんレーサーシリンダーヘッド搭載何だかんだと半日掛かって

やっとヘッドの搭載まで完了した。

後日増し締めしてから

火入れの予定となりました。


三代目号エンジン内燃機加工完了

ホイールハブの仕上げに手間が掛かってしまい

全然進展が無い三代目号ですが

三代目号内燃機加工完了 (1)内燃機加工に出したエンジンが

今日戻ってきました。

アルコールが身体から抜けた近日中に

仕込み作業に取り掛かります。

三代目号内燃機加工完了 (2)ダイナミックバランスに出したクランク。

僅かですが狂っていたようです。

当時のクオリティよりも今のクオリティ

出来上がりが楽しみです。

来年のヨンフォアミーティングでは、CPの看板車両になってもらいます。


闘魂号不具合原因判明

三代目号のエンジンが内燃機屋さんから仕上がってきたので

部品の保管スペースもエンジンの作業スペースも

確保出きる目処が立ったので、本格的に不具合原因究明作業を開始。

闘魂号エンジン分解 (1)おっと…エアークリーナーフィルターは

社外品で、しかももう使用限界でした。

他にやたらとボルトの締め付けが

トルク不足です。

闘魂号エンジン分解 (2)プラグを外してみたら

トルク不足、いや緩んでいた。

全体的に燃調が悪い感じで

#3.4はオイル上がりのようで濡れてます。

闘魂号エンジン分解 (3)これ、よくやられる感じのやつ

このスペシャルナットの部分には

お値段が少し高めのシールワッシャーを

普通は使う場所ですが

闘魂号エンジン分解 (4)まぁ、レーサー等にはシーリングワッシャーを

使いますが、全部のワッシャーは使いまわしで

その内4枚はホームセンターで

1枚50円ぐらいで売ってる薄っぺらい物でした…

闘魂号エンジン分解 (5)オイル漏れが止まらなかったのか

リークリペアかエポキシ系の物が塗られ

硬化しているので、ちょっとやそっとでは

取れそうにありません。

闘魂号エンジン分解 (6)メタルガスケットを使ってますが

これを使う時は色々とコツが必要で

じゃないと、オイルは確実に漏れます。

僕も最近では純正かヨシムラを使ってます。

闘魂号エンジン分解 (7)カバー類は殆ど締め付けトルク不足

L側スプロケカバーは

+ビスが1本脱落してました。

そんな感じのエンジン…

闘魂号エンジン分解 (10)ピストンは純正STDでスカッフが少々

シリンダーの内径が気になります。

見た感じ腰上O/Hは1年程度の仕事かな?

フレームから下ろす準備が整ったので

闘魂号エンジン分解 (11)どーん!

下りました。

カムチェーンは強化のカシメタイプなので

どうやら腰下はまだ未開封のようです。

闘魂号エンジン不具合原因そして異音の原因は、予想通りクランク。

#4のコンロッドメタルが

異常磨耗しており、それが異音の原因。

恐らくクランクにもダメージがあると思います。



復旧にはそれなりに費用が掛かります…

なぜこうなったかの原因は恐らく経年による磨耗や

オーバーヒート、油膜切れが主な原因。

対策としては油音管理、しっかりとしたオイルクーラーの装着

強化オイルポンプを装着するなどです。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) レーサー | エンジン

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔