2015年12月05日

段取り良くウエットブラスト3

今日は中々暖かくて良い天気でした。
こんな日は夜走りばっかりの銀次号に乗って
暖かい内に出掛けたい気分でした。
ドツボのFCRも何となく不調の原因が掴めてきたので
後はやる気さえ出れば、復活しそうな気がします。


富の紅赤退治

初日にちょっと調子に乗って飲み過ぎたので

富の紅赤退治昨日は酔っ払う前にサクッと退治。

アルコール度数37度の強敵も

鉄の肝臓の敵では無かったか?

水割りにすれば倍の4日は持つんだろうけど

焼酎本来の味が薄くなるから、やっぱロックだよねぇ。


三代目号エンジンウエットブラスト三日目

今日が最後の三代目号エンジンウエットブラスト

三代目号アッパーケースブラスト (1)まずはロアケースの塗装の剥離から

気温が低いので塗装が

ちょっと浮きづらいので暫く放置。

その間に

三代目号ヘッドカバー、クラッチカバーブラスト (1)クラッチとヘッドカバーの具を外して

ガスケットにリムーバーを

ふり掛けて暫く放置。

その間に

三代目号スプロケカバーブラスト (1)スプロケットカバーを

ウエットブラストで仕上げます。





三代目号スプロケカバーブラスト (2)サクッと完了。

そうしている間に

アッパーケースの塗装が浮いたので



三代目号アッパーケースブラスト (2)アッパーケースのブラストをしながら

合間にヘッドカバーとクラッチカバーの

ガスケットを剥がして

アッパーケースのブラストが終わった頃に

三代目号ヘッドカバー、クラッチカバーブラスト (2)ガスケット剥がしも終わって

今度は塗装を剥がします。

その間に



三代目号ACGカバーブラスト (1)ACGカバーからコイルを取外して

これもウエットブラスト。





三代目号ACGカバーブラスト (2)サクッと完了。

コイルも組付けました。





三代目号アッパーケースブラスト (3)アッパーケース

リタップとエアブロー。





三代目号ヘッドカバー、クラッチカバーブラスト (3)ヘッドカバーとクラッチカバー

ウエットブラスト完了。





三代目号ヘッドカバー、クラッチカバーブラスト (4)クラッチカバーのリタップと

エアブローをやって

部品の組付け。



三代目号ヘッドカバー、クラッチカバーブラスト (5)サクッと完了。

これでクラッチカバーの

下拵えも終了。



三代目号ヘッドカバー、クラッチカバーブラスト (6)ヘッドカバーもリタップと

エアブローをやって

ロッカーアームの組付け

タコメーターギヤーは一応取付けておきました。

三代目号レリーズカバーオイルフィルターカバーブラスト (1)レリーズカバーと

オイルフィルターカバーの塗装剥離。





三代目号レリーズカバーオイルフィルターカバーブラスト (2)これでエンジンケース、カバー類の

ウエットブラストは完了しました。

明日は臓物の仕上げと

アッパーケースの仕込みと

時間があればフレーム側の作業に取掛かろうと思います。


黄色い君ご来店

仕事の都合が合わなくて、中々CPに手伝いにも来なかった

黄色い君慣らしへ出発 (1)黄色い君がやっとご来店。

多分今日辺りには来るだろうと思って

一番手前にバイクを出しておきました。

出発前のチェックをモタモタとやって

黄色い君慣らしへ出発 (2)やっと慣らし運転へ出発。

今日中に100キロ走って

一旦CPで車両のチェックをするので

今日は帰るのが遅くなるのが確定。

今日の晩ご飯はカニ鍋なのに…相変らず間の悪い男です。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) エンジン | レストア

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔