2015年11月09日

CP雨のPIT内3

昨日珍しく嫁が家までつれて帰ってくれた。
車内で「助かるわぁ、身体中筋肉痛で痛いねん」
嫁「何処が筋肉痛なん?」
ぺ「肩から指先までと、両足、特にふくらはぎやなぁ」
「バイクに乗ってあっちこっち走り回って、歩いたからなぁ…」
と言うと、嫁が「腹は筋肉痛にならんのか?」と
ぺ「腹は脂肪だけで、筋肉が無いからなぁ…」
嫁「ふぅーん…」
そこから家までの間、一切の会話が途絶えたのは言うまでもない。


雨のCPピット内

うーん…今日も雨…仕事が結構溜まっているので

サクサクッと終わらせて楽になりたいのですが

151109CPのPIT内まだ余裕はありますが

今日のPIT内には何台の車両があるでしょう?

答えは合計12台のCB400F達がいます。

今までの最高は17台ぐらいだったかなぁ?

エンジンだけでも場所を取るし、僕の通路も確保しないといけないからねぇ…

今度の定休日の水曜日は天気が良さそうなので仕事します。


398エンジンフルウエットブラスト四日目

やっぱり天候が悪いのでPITから車両を出せないこんな日は

398エンジンフルウエットブラストアッパーケース (1)398エンジンのウエットブラスト作業

これでウエットブラストも最後の

アッパーケースに取掛かります。



398エンジンフルウエットブラストアッパーケース (2)アッパーケースは純正塗装がしてあるので

まずは剥離から始めますが

天気が悪いので、塗装も上手く剥がれない…



398エンジンフルウエットブラストアッパーケース (3)何時もより時間は掛かったけど

何とか塗装も剥がし終わって

ブラストの機械の中に入りました。

これからブラスト作業なのですが

作業中に電話が鳴っても気が付かないのが難点なので

398エンジンフルウエットブラストアッパーケース (4)休憩しながら作業を進めて約4時間。

アッパーケースもウエットブラストが

やっと完了しました。

これからもう一仕事!

398エンジンフルウエットリタップ仕上げ (1)今からリタップに取掛かります。

まずはヘッドカバーから

M5が1箇所、M6が6箇所



398エンジンフルウエットリタップ仕上げ (2)M14が4箇所です。

特に問題なし!





398エンジンフルウエットリタップ仕上げ (3)次にシリンダーヘッド

M5が4箇所、M6が37箇所、M12が4箇所

EXスタッドボルトが全体的に

ちょっと弱い感じですが

398エンジンフルウエットリタップ仕上げ (4)ヘリサートを入れる程ではないかな?

入口付近はタップが少し遊ぶけど

奥はしっかりしている感じでした。

プラグホールもOK。

398エンジンフルウエットリタップ仕上げ (5)次クラッチカバー

M6が2箇所M10が1箇所

レリーズカバーの取付けボルト

上側が割れてますが使えそうです。

398エンジンフルウエットリタップ仕上げ (6)M4のボルトが折れていたACGカバー

そのM4は2箇所とも健全でした。

他にM6を3箇所仕上げました。



398エンジンフルウエットリタップ仕上げ (7)次はロアケース

折れたボルトの部分も問題なし

M5が2箇所、M6が39箇所M8が3箇所

全て健全でした。

398エンジンフルウエットリタップ仕上げ (8)次アッパーケース、心配していたテンショナーの

プッシュバーセッティングボルトのねじ山も

しっかり生きてました。

M5が1箇所、M6が20箇所、M8が15箇所

全てのねじ山は健全でした。

さて、物はあっちに元払いで送ったら良かったんだよね?w


黄色い君町乗りフレーム塗装完了

まだエンジンの下拵えも終わってないし

何なら部品を再メッキにすら出していない黄色い号のフレームが

黄色い君町乗り号フレーム塗装完了まさかの速さでフレーム修正と補強

フレームクラック発見からの補強

リペイントも終わって、このタイミングで

戻ってきやがった…

もうPITはオーバーフロー状態…無理。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) エンジン | レストア

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔