2015年11月02日

現地集合現地解散我がままツアー3

今日入庫する予定だった車両が
この雨の為に一日延期となりましたが
どちらにしてもこの雨のおかげで
PIT作業は出来そうにないので
今日は予定を変更してブラスト作業を進める事にします。
そしてまだ未定なのですが
11月5日から7日に掛けて恒例となってきた
「現地集合現地解散わがまま夫婦ツアー」が開催されるらしい。
体調次第で、1号機の慣らしも兼ねて
臨時休業とさせて頂くかも知れません。


山本山号車検整備

風邪で微熱があった昨日は、山本山号の車検整備をやってました。

山本山号車検整備 (1)せっかくヘッドカバーを開けたので

ついでにあちこちのチェックをしていると

純正カムにカジリの痕跡が…



山本山号車検整備 (2)ロッカーアームも全体的にカジリがありました。

今すぐどうとかでは無いにしろ

今の状況が分かっただけでも

今後の方向性の参考にはなるでしょう。

山本山号車検整備 (3)ヘッドカバーガスケットと

タペットOリングの交換完了。

これでオイル滲みが止まってくれれば

良いのですが。

山本山号車検整備 (4)イグニッションコイル(IGC)のコードと

キャップを交換したいとの希望でしたが

コードはコイル本体から出ているので

交換は出来ませんがキャップは交換しました。

ただ、IGCのコードの付け根辺りは断線しかかっているので

この先、本体ごと交換を考えた方が良いと思います。

山本山号車検整備 (5)社外品のエアークリーナーフィルターと

純正新品のエアークリーナーの比較

これも交換となりました。

比べるとよく分かりますね。

山本山号車検整備 (6)純正キャブのオーバーフローが止まりません。

今は停車時のコックOFFで凌げますが

これも今後の課題として

中を開ける事も予定した方が良いですね。

乗らないとこう言う不具合がどんどん広がって行くんです…

山本山号車検整備 (7)タイヤの空気圧は前後とも半分程度。

点火時期も完全に狂っていたので

調整しておきました。

アイドリングも、フケ上がりも良くなりましたよ。

山本山号車検整備 (8)ハンドルも社外F2タイプからの

変更の依頼がありました。

車検証にはF1タイプのサイズが

記載されているのでF1に変更かと思いきや

山本山号車検整備 (9)僕の嫌いなコンドルに交換です。

角度によってアクセルが戻らなかったり

クラッチの切れが悪かったり

ワイヤー、ホース類の取り回し角度が大変で

これだけで2時間以上も掛かってしまいました。

やっぱりこのハンドルは嫌いです…

山本山号車検整備 (10)光軸も合わせて、光量もアップさせたので

これで車検は通るはずです。

限定ヨシムラマフラーのRタイプの

インナーバッフルが付いていたので

車検用のバッフルと交換しておきました。


悩める三代目号

まだトラブル原因の調査にも取掛かれていない三代目号ですが

色々と仕様変更を妄想しており、部品を集めて居られます。

悩める三代目号CB400Fの雰囲気を壊さずにマッスル化を

考えているので、1号機の初期の形である

NC36の足回りを流用して

エンジンもパワフルにと、今激しく妄想中です。

オーナーにはメリット、デメリットを説明し

納得してもらった上でイメージを膨らませてもらいます。

まずは不具合原因を特定してから、エンジンの方のパワーUPを

考えて行こうと思ってます。


1号機慣らし四日目300キロ

昨晩も寒い中、風邪薬を飲んで少しだけ走って走行距離を稼いで来ました。

1号機510cc慣らし300キロ (1)ルートは何時もより短いコース

まずはガソリンを入れて

走行距離を見るともう少しで

300キロになるので、距離を調整しながら

1号機510cc慣らし300キロ (2)遠回りして帰宅して、昨晩の目標を達成。

これで高速移動も可能な速度を

安定して出せる様になったので

ここからはサクッと終わらせれると思います。


398エンジンフルウエットブラスト依頼二日目

雨の日はPIT作業が困難な為、エンジン組立て室での作業か

398エンジンフルウエットブラスト二日目 (1)ウエットブラストの作業が中心になります。

そんな雨の日の今日は

この398エンジンのシリンダーヘッドを

ウエットブラストで仕上げます。

398エンジンフルウエットブラスト二日目 (2)約2時間後、気温が低いので水が冷たくて

手が悴みながらもシリンダーヘッドの

ウエットブラストが完了しました。

どう!この仕上がり!

398エンジンフルウエットブラスト二日目 (3)次、ヘッドカバーのブラスト

これは意外と時間は掛かりませんので

サクサクッと仕上がります。



398エンジンフルウエットブラスト二日目 (4)はい、サクサクッと完成。

タペットキャップも同じく

サクサクッと仕上がります。

しかし、この後からは時間が掛かります。

398エンジンフルウエットブラスト二日目 (5)シリンダー…

塗装されていない分

作業はやり易いです。



398エンジンフルウエットブラスト二日目 (6)これも約2時間後完成。

汚れが取れたらシリンダーの鋳込みの

荒さが目立つようになりましたが



398エンジンフルウエットブラスト二日目 (8)これで一先ず腰上は完成です。

後はクランクケースだけ?

オイルパンとスプロケカバーが入って無かったけど

近日中にリタップ掃除をやって

発送しますので、もう暫くお待ち下さい。

peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) メンテナンス | エンジン

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 蝦ちゃん   2015年11月02日 19:07
あぁんもう、ハァハァハァハァ
2. Posted by PeKe   2015年11月03日 16:43
5 > あぁんもう、ハァハァハァハァ

ハァハァ…
もうちょっとだけ・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔