2015年10月29日

明日、明後日の営業時間のお知らせ3

【明日、明後日の営業時間のお知らせ】
明日10月30日は都合により営業時間は15時まで
明後日の営業開始時間は午後からの予定ですが
時間は未定です。
ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願い致します。


定休日の外回り

いい感じのタイミングで、黄色い君の町乗りフレームの修正と

黄色い号フレーム修正&補強完了補強が終わったので引き取りに行ってきました。

ついでに注文していた部品や

塗装も終わっていたのはラッキーで

それも一緒に持って帰る事ができた。

銀次号タンクリペイント完了銀次号のガソリンタンクリペイント

これがまた、内側をコーティングしてあるので

板金が出来ないので大変だったらしい…

まぁ、何時もの無理をお願いしたんですが。

店に戻って、黄色い君のフレームを分解しようと思っていたのに

事務仕事や、嫁がうどんを食べに行こうと言い出したりで

結局時間が無くなりフレームの分解は持ち越し。

銀次号増し締め&ヘッドカバー搭載 (1)その代わり銀次号のエンジンを

増し締め、大体90度ぐらいは平均に締まった。

ヘッドカバーを搭載して

タペット調整をやって

銀次号増し締め&ヘッドカバー搭載 (2)フレームに搭載する準備を整えて

昨日はここまでかと思っていたら

定休日の閉店間際にやって来た



定休日の迷えるCB400SF入庫迷えるCB400SFが入庫。

聞くと購入後2年間、オイル交換も何もしていない

全くのノーメンテだと言うし

フロントが捩じれており真直ぐ走らない…

取合えずブレーキ回りのチェックとフロントの修正をやって

後日オイル交換にやって来る事になった。


銀次号エンジン搭載

まだ立ち上がっていないフレームですが

銀次号エンジン搭載 (1)エンジンは搭載出きる状態だし

エンジン組立て作業台を開けないと

色々詰まってきているので

取合えず何時もの感じで

銀次号エンジン搭載 (2)どーん!

搭載完了!





銀次号エンジン搭載 (3)サクサクっと付けれる部品を取付けます。

オイルポンプは一般リリース1号の

新型強化オイルポンプと

在庫切れ寸前だったミッション用オイルポンプ

フル強化オイルポンプを取付けました。

銀次号エンジン搭載 (4)クラッチはパワーに合わせて

8ディスククラッチをセット。

クラッチスプリングは

バネレートを下げたので軽くなります。

銀次号エンジン搭載 (6)この状態でクラッチカバーまでは

取付ける事が出来ました。

キックアームを取付けると…



銀次号手直しなど (1)んー…割れてますね。

キックは余り使わない様にした方が良いです。

と言う事は、バッテリーの管理をちゃんとしないと

エンジンが掛からなくなると言う事です。

銀次号手直しなど (2)問題だったクラッチレバー

写真上が新品、下が取付いていた物

穴がでかくなってしかも薄く削られてました。

ピポットボルトも普通ボルトになってました。

銀次号手直しなど (3)純正リメイクのブレーキマスターを付けたので

ハンドルがF2じゃないので

マスターの取付け位置も高くなるので

ブレーキホースも純正風ホースですがロングです。

銀次号手直しなど (4)リアブレーキパネルの致命的な

欠品部品を取付けました。

これで安心して乗れます。



銀次号手直しなど (5)中古で良品ではありませんが

絶版のインジケーターカバーもセットしました。

中にはフェルトパッキンなども入っているので

このカバーは必要なんです。

今日の銀次号の作業はここまで、なるべく費用を押えたいのですが

フレーム側の不良箇所も結構多くて…


黄色い号フレーム塗装

フレーム修正と、フレーム補強&増し溶接が終わった黄色い号を

黄色い君町乗り号フレーム分解 (1)塗装へ出す為に黒物の

完全分解に取り掛かります。

まずフロントのステムから

アンコウの吊るしみたいw

黄色い君町乗り号フレーム分解 (2)スイングアームはアゲインの

角スチール製なので分解はせず

フレームのスタンド類を取外します。



黄色い君町乗り号フレーム分解 (3)これで先日分解した黒物と合わせて

塗装に出す事が出来ます。

よく考えれば、黄色い君の車両も

ほぼフルレストアになるねぇ…

作業待ちのエンジン達151029 (1)次にエンジンを内燃機加工へ出す為に

分解に取掛かるのですが…

僕はどれが誰のエンジンなのかは分かってます。

先日黄色い君と打合せした結果

レーサー用エンジンを先に作って、レストアしたフレームに搭載して

慣らしをしてから、レーサーのエンジンと入れ替えよう!

となったのでクランクを取出して

レーサー用エンジンから先に作業に取掛かる事になりました。

作業待ちのエンジン達151029 (2)そんな感じで割りと忙しくて

ブラスト待ちの398エンジンの作業は

ちょっと後回しにさせてもらって

先に内燃機屋さんへ送る為に

イエローデーモン号Newエンジンベース分解 (1)サクサクッとイエローデーモン号用

Newレーサーベースエンジンを

分解してクランクを取り出して

測定するべく作業。

イエローデーモン号Newエンジンベース分解 (2)クランクを取出して洗浄

その時に少し横着をしてしまい

指をクランクとケースの角で挟んだ…

まぁ大丈夫だろうと思ってたら

イエローデーモン号Newエンジンベース分解 (3)出血が止まらないので

この時点で僕の強化ガラスのハートが

粉々に割れてしまったので

今日の作業はこれにて終了…

peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) エンジン | レストア

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 銀次   2015年10月29日 20:09
お世話になります。キックやばいですね…(汗) バッテリー管理頑張ります‼︎ その前にチャイナ製のバッテリー積んでる時点でまずいですよね…
超〜綺麗なエンジン搭載テンション上がりますよ〜 中身のパワーも楽しみっす♪
2. Posted by PeKe   2015年10月30日 14:02
5 > お世話になります。キックやばいですね…(汗) バッテリー管理頑張ります‼︎ その前にチャイナ製のバッテリー積んでる時点でまずいですよね…
> 超〜綺麗なエンジン搭載テンション上がりますよ〜 中身のパワーも楽しみっす♪

バッテリーはレギュレートレクチファイアーが付いているので
MFバッテリーでも問題ありませんし
電圧計もちゃんと発電量を見れるように配線を直したので
管理できると思います。
エンジン、部品が揃えば
間も無く火入れかな?w

苦痛の慣らし3,000rpmで100キロ走りますので…
できれば200キロから300は走ってから納車の予定です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔