2015年10月10日

明日のツーリングのお知らせ3

心配していた天気も回復方向に向かっているので
明日予定していた「某青い方復帰記念ツーリング」は
予定通り開催致しますので、下記の通りご連絡致します。

第一集合場所:カスタムパラノイア
時間:7:30集合、8:00時出発
第二集合場所:針TRS
時間:9:30集合、10:00出発
ツーリングコース
針TRS→赤屋根→猪の倉温泉で食事→青山高原
の予定となっております。
ドタ参OK、参加車両に限定はありませんが
時間厳守でお願い致します。
多分のんびりツーリングなので、皆さんの参加をお待ちしております。
【10/11 8:00更新】
天候の回復が遅い為、本日のツーリングは中止とします。

7号機仕様変更

1号機の復旧が当分先になるかも知れないので

7号機ステップ交換 (1)7号機の右側ステップの仕様を

僕用に変更する事にしました。

これが今の仕様で、これから



7号機ステップ交換 (2)77'ステップに仕様変更。

これで僕の壊れた右足でも

リアブレーキがギリ使える様になります。

明日はこれで出撃になります。


シリンダーフィン欠け修正

昨日肉盛りをやってもらったシリンダーのフィンを仕上げました。

フィン欠け修正完了溶接肉盛りよりも、フィンを削り出して

仕上げる方が手間も時間も掛かります。

フィン欠けの状態にもよりますが

大体1箇所¥10,000〜となっていますので

なるべくフィンを割らない様にしてくださいね。


銀次号クロスミッション

今朝、オーナーから電話が入りました。

内用は、「フレームもやっちゃいますかぁ!」的な感じで

結果から言えば、ほぼフルレストアになる内用となりました。

僕はまたCB400Fの迷宮に一人を引き吊り込んでしまったのかも知れない…

銀次号クロスミッションセット (1)ま、そんな感じでスタートの今日は

クロスミッションの組替えから開始

まずはキックスターターギヤーの交換

全部分解したついでに

銀次号クロスミッションセット (2)似非WPCで仕上げてから

キックギヤーを仕上げました。

キックギヤーがー大きくなったので



銀次号クロスミッションセット (3)これではケースに収まりませんんから

ケースの干渉する部分を削って

キックギヤーが収まるようにします。



銀次号クロスミッションセット (4)サクッと

こんな感じです。

これでキックも使えるようになりました。



銀次号クロスミッションセット (5)ついでなのでロアケースの

下拵えもやってしまいました。





銀次号クロスミッションセット (6)次、カウンターシャフトの組替え

これも全部分解しないといけないので

ついでに似非WPCで仕上げます。

丁度そのタイミングで

銀次号ヨシムラハイカムst1入荷昨日発注いたヨシムラの中空ハイカム

st1が早速入荷して来ました…

何で早いのかと考えると

2ロット目がまだ余っているんだろうと思います…

銀次号クロスミッションセット (7)そんな事よりもピストンキットが先に欲しいのに!

ま、そんな感じで

取合えずカウンターシャフト完成。



銀次号クロスミッションセット (8)次、メインシャフトを分解

これも全部分解しないといけないので

ついでに似非WPCで仕上げます。



銀次号クロスミッションセット (9)サクッと完成。

これでクロスミッションの組替えは完了。





銀次号クロスミッションセット (10)分解した順番に並べて

交換するギヤーさえ間違えなければ

誤組みもありません。



銀次号アッパーケース仕込み (1)次アッパーケースの仕込み

抜けない緩まないスタッドボルトは

無理をすると折れるので抜きません。

緩まない物は緩める必要が無いからね。

銀次号アッパーケース仕込み (2)緩んで抜けたスタッドボルトは

弱い緩み止めを塗ってトルクを掛けます。

ケースに対して直角になっている事も

チェックしないと、上が入らないし

スタッドからのオイル漏れの原因になりますから。

ついでにカムチェーンの強制調整ボルトも入れておきました。

銀次号アッパーケース仕込み (3)そのカムチェーンを調整する

プッシュバーのセッティングボルトの

ネジ山が居ません…

リタップした時には居たのに…何処へ行った?

銀次号アッパーケース仕込み (4)仕方なくリコイルしておきます。

このタイミングでネジが上がって良かった。

全部組込んでからだと

大騒ぎになるからねぇ。

銀次号アッパーケース仕込み (5)これでアッパーケースの仕込みも終了。

後は内燃機加工から仕上がって来るのを

待つばかりですが、追加のフレーム全バラが

この後に控えてますw


サニトラにタコメーター取付け

弟がやっと出張先から一時帰宅してきたので

このチャンスを逃がすと、年内にタコメーターが取付かないかも知れないので

サニトラ タコメーター取付け (1)先に生まれた権限を最大限に活用して

強制的に呼び出して、強制労働。

スタックのタコメーターを取付けを

強要してやりました。

サニトラ タコメーター取付け (2)やっとの思いでメーターパネルを

取外したらしい。

取合えずタコメーターの取付け位置のチェック

これはちょっと面倒な感じだ…

サニトラ タコメーター取付け (3)メーターパネルを取外した車内。

ホコリが酷いので、これも掃除してもらおう!

と思った。



サニトラ タコメーター取付け (4)メーターの取付けも完了。

他のランプ類も暗いので

ついでにLEDに交換しました。



サニトラ タコメーター取付け (5)完成イメージw

ついでにUSB電源も取付けるようにと

弟に指示しました。

なので完成はもうちょっと時間が掛かりそう。

peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) ツーリング | エンジン

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヒロ   2015年10月10日 21:02
当地の明朝『降水確率50%』
てっきり中止かと・・・

なので、予定入れちゃった

スマソ・・・また次回
2. Posted by PeKe   2015年10月11日 10:21
5 > 当地の明朝『降水確率50%』
> てっきり中止かと・・・
>
> なので、予定入れちゃった
>
> スマソ・・・また次回

申し訳ないです。
今回も雨の為中止と決定しました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔