2015年10月02日

新型強化オイルポンプテスト3

ここに来て風邪を引いてしまったようで
嫁に報告すると、嫁も風邪を引いたらしい…
意外と仲良しな夫婦なんじゃないかと思ったけど
今日は熱っぽくて辛いので
全然仕事をする気にならない…


今日の予定

不足していた部品がやっと揃ったので

コンプリートエンジン製作不足部品入荷今日中に組立ててやろうと思っていたのに

この体調でエンジンを仕上げたら

何か間違いを起すかも知れないので

今日はエンジンの組立てを中止。

他の作業も中止して、事務仕事だけをする事にしました…


新型強化オイルポンプレーシングタイプテスト

以前から考察していたCB400F用新型強化オイルポンプの

試作が出来上がって来たので、テンションが上がって作業w

新型強化オイルポンプ (1)今まで付けていた強化オイルポンプより

5%流量が増えてトータルで

35%増量となります。

まずこの旧型強化オイルポンプを取外します。

新型強化オイルポンプ (4)新型強化オイルポンプはお値段据え置きで

現状のままの価格設定にする予定。

そして今回1号機でテストするのは

レーシングタイプの強化オイルポンプです。

新型強化オイルポンプ (5)レーシングタイプはほんの少しだけ

部品代が別途必要になると思います。

取合えず1号機でテストしてからの

一般リリースになります。

新型強化オイルポンプ (6)圧力スイッチの所には油圧センサーの

配管を取付けてデーターを取ります。

新型強化オイルポンプRタイプの

取付け完了です。

新型強化オイルポンプ (7)純正及び旧型強化オイルポンプの圧力

また新型オイルポンプの圧力はMAXで

5.0Kpaなのに対して、新型強化オイルポンプRは

約7.0Kpaまで圧力を上げてみました。



旧型強化オイルポンプのテスト動画です。

何故圧力を上げる必要があるのかと言うと

壊れないエンジンを作る構想に必要なデーターを採取する為です。

新型強化オイルポンプ (8)油温を100℃に上げアイドリングでも油圧の低下は

1.1Kpaまでしか下がりませんでした。

ノーマルや旧型、新型も100℃まで油温が上がると

圧力が0.4〜0.6Kpaまでしか上がらなくなります。

いわゆる、これが熱ダレと言う症状の事を言います。



その時のテスト動画です。(旧強化オイルポンプ、熱ダレ冷却テスト)

新型強化オイルポンプRタイプは、今の所計算通りの結果です。

町乗り号でのテストが終われば、レーサーに装着してテストします。


銀次号シリンダーブラスト二日目

午後からは風邪薬が効いてきたのか、多少やる気が出てきたので

銀次号用408シリンダーブラスト二日目昨日の続きのシリンダーをブラスト。

約2時間後…まだ取りきれてない塗料…

ここで僕の心は折れて

今日のブラストはここまで。

他のシリンダーを探すか、サンドブラストで取ってもらってから

ウエットで仕上げるか…どちらにしても費用が掛かるなぁ…

peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) エンジン | 部品

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by K林より   2015年10月02日 18:10
うわ〜!遂に発表ですか。
欲しいな〜、新型強化ポンプ!
楽しみです!!
それでは、また。
2. Posted by PeKe   2015年10月03日 13:12
5 > うわ〜!遂に発表ですか。
> 欲しいな〜、新型強化ポンプ!
> 楽しみです!!
> それでは、また。

満を持しての発表ですw
レーシングタイプのテスト結果が良ければ
年内には販売開始です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔