2015年09月26日

今日は行列が出来る店3

明日辺りからウエットブラストの作業が
メインになると思いますので
作業中の電話対応が困難になると思います。
携帯電話の番号をご存知の方は
着信履歴を入れて頂ければ
折り返しの電話が出来ますが
お店の電話番号だけをご存知の方には
ご不便をお掛けすると思います。
なるべく子機を手元に置いて作業をするつもりですが
機械の音で電話の音が聞こえないのと
作業に集中してしまうと、気付かない事が多いと思いますので
ご了承の程よろしくお願い致します。


なかむら退治

対戦し始めてからだと実質4日で倒したと思います。

なかむら退治「なかむら」美味しく退治致しました。

間に越乃寒梅1升と

九州修理&鉄馬応援、観戦ツアーがあった物の

鉄の肝臓に休み暇を与えずに倒してやりました。

家飲みすると3合程飲んだら寝ちゃうので、多分健康的な飲み方だと思ってます。


本日のご来店

天気も気温も丁度良い週末の土曜日

今日は朝からキャブのO/Hでご相談の方や、修理納車の方

150926本日のご来店隠密でご来店の方も含めて

沢山の方がご来店な一日でした。

明日の日曜日も天気が良さそうなので

きっと楽しいツーリング日和になると思いますが

交通安全期間中なので、無慈悲で正統性の無い取締りには注意して下さい。

多分このブログを見ている神戸の交通機動隊の人も

交通事故の死亡率が減っているのは、取締りの成果では無く

車の安全性が飛躍的に向上したからですから。

とまぁ辛口はこれぐらいで…

三台目号オイル交換 (1)続いてのご来店は三代目号

今日はオイル交換にご来店です。

ヘッドからのオイル滲みから

オイル漏れレベルにランクが上がってしまい

三台目号オイル交換 (2)今後の事についてもご相談しながら

オイル交換なのですが

どうやらシフト部分のオイルシールからも

オイルが滲み出しているので

三台目号オイル交換 (3)エンジンオイルを抜いたついでに

オイルシールの交換と洗浄

オイルシールホルダーの装着を勧めました。

緩んでいるオイルシールは

フックで引っ掛ければ簡単に取れちゃいますから作業は簡単なんです。

後はオイルシールホルダーと一緒に入れてやればOKです。


銀次号ブラスト1日目

夕方に少し時間が出来たので

銀次号のエンジン小物類をウエットブラストで仕上げます。

銀次号ブラスト1日目 (1)まずはブローバイカバーから

余り見えない部分ですが

見えない所こそしっかりやるのが

CP流。

銀次号ブラスト1日目 (2)下地も荒れてないので

綺麗に仕上がりました。

そう言えば先日電話でエンジンの仕様について

軽く話をした程度でしたが

銀次号ブラスト1日目 (3)エンジンは466ccにとの事でしたが

何処のピストンを使うのかを決めてなかったり

キャブはFCRが良いんじゃないかと

言う所までは話をしてました。

銀次号ブラスト1日目 (4)無駄にノーマルキャブに費用を掛けるより

エンジンの仕様に適したキャブを

選んだ方がベストだとは思います。

で、ACGローターも綺麗になりました。

銀次号ブラスト1日目 (5)FCRの納期は約2ヵ月は掛かるので

発注するのであれば早々に発注しないと

エンジンの完成に間に合わなくなるので

早々に見積もりを作ろうと思いますので

銀次号ブラスト1日目 (6)詳しく仕様を決めて行かないと!

例えば、強化バルブスプリングやハイカム

強化オイルポンプなど

エンジンのボアアップをするにしても

銀次号ブラスト1日目 (7)最小限やっておいた方が良い物を

チョイスして、後で出来る物は

ゆっくり考えれば良いと思います。

で、このオイルパンのセパレーターは

銀次号ブラスト1日目 (8)洗浄しても汚れが酷かったので

これもブラストして仕上げました。

腰下を割ったついでに

クロスミッションもお勧めですが

真直ぐ早く走る、峠を走る、楽に走るなど乗り方に合った仕様を

もう少し打合せしたいと思ってます。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) 修理 | メンテナンス

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔