2015年07月03日

悪意の某Yオク号3

昨日レクサスの担当の方がCPにご来店。
僕のサニトラに結構食い付いてましたw
先日も息子の勤務先へ行った時に
レクサスに乗せてもらったけど
やっぱりレクサス酔いするので
普通に育った僕の身体は、ハイテクマシーンより
ローテクマシーンの方が馴染んでいるんだと思った。
サニトラで走っていても、フォアと同じで
そこそこの年齢の方がふり返ってくれるし
現行車なら、スパーカーぐらいでも無い限り
振り返って見てくれないからねw


昨晩の閉店間際の男

多分来るんだろうなぁと思ってたら

150702の閉店間際の男ちゃんとやって来る閉店間際の男。

もうシャッターは閉ってますけどね…

自分でエンジンをO/Hする経験なんて

そうそうチャンスは無いので

一切手を出しません!間違った事をやったら叱りますし

ワザと間違えさせて、やり直させて覚えさせます。

でも、遠目で何をやっているのかを見てます。

それは僕の責任だからね。


B400車検準備整いました。

先日からチョコチョコと弄っているCB400国内398ですが

本人のご希望により全体画像はNGとなっていますし、愛称もつけません。

CB400ブレーキOH (1)なので詳細もNGですが

特定出来ない作業内容程度は

了解を貰ってます。

固着していたフロントブレーキキャリパー

CB400ブレーキOH (2)マスターも固着してたのでO/H

綺麗にレストアするのは簡単ですが

このままの状態をできるだけ保って

機能面、安全面はしっかりすると言うオーダー

CB400配線ルート手直し (1)フロント回りは弄られた形跡があり

ハンドルスイッチ関係の配線ルートは

適当な事になってました。



CB400配線ルート手直し (2)ここは正規のルートに戻しておきます。

その他にも、こまごまと手を入れられ

間違った箇所を正規に戻して

O/Hしたキャブを装着して

CB400カムチェーン調整エンジンを始動させると

カムチェーンの音が酷かったので

サクサクッと調整。

幸いにも固着してなかった。

同調調整 (1)キャブの同調を合わせると

アイドリングのエンジン音と

タコメーターの動きが怪しくマッチしてない?

こう言うのよくありますね!

アナログのタコメーターが正解だと思って、アイドルスクリューを戻すと

エンジンがストールする車両。

同調調整 (2)そう言う時はこれを使います。

デジタルタコメーター

僕はエンジンの音で回転数が分かりますが

分からない方には目で見てもらう為に

こう言うデジタルな工具も使います。

CB400予備検査準備整いました灯火系のチェックもOKです。

近日予備車検に向かう事になります。

GS400も珍しく検査場側のミスがあって

近日再チャレンジの予定です。


悪意の某Yオク号作業前チェック

先日持込まれて来た某Yオクで購入したと言う車両の作業に取り掛かります。

お預かりする時にサクッと状況をチェックして、悪意を感じたので

悪意の某Yオク号作業前チェック (1)作業をする前の証拠写真を撮影。

この画像でキャブ周辺から

販売目的だけの悪意を感じます。

ドレンホースが無いのはこの際スルーします。

悪意の某Yオク号作業前チェック (2)よく車検が通った物だと感心させられるタイヤ

酷いオゾンクラックに硬化して

溝の無いタイヤ…走る棺おけ状態。

リアサスは抜けてます。

悪意の某Yオク号作業前チェック (3)最初の写真で気が付いてましたか?

ドレンホースを取付ける所に

ブローバイチャンバーのホースが付いてます。

これは短いのでホースエンドの所が

ブローバイガスだらけになりますね…

悪意の某Yオク号作業前チェック (4)丁度エアークリーナーチャンバーに

ホースが無かったので

そちらに移設しておきました。

まぁ、ブローバイチャンバー本体が

取付いていませんでしたけどね。

何なら、アクセルワイヤーのナットも締まってなかったし…

近所のバイク屋さんに出したんじゃないの?と疑問に思う。

でもまぁ正直心苦しいけど、こう言う車両が販売されるから

営利として直すお店側も成り立っていると言うのが本当のところで

誰が一番損をしているのかと言えば、やっぱり買った人、本人なんだよねぇ…

CPに一見さんでご来店の方の中には

バイクの調子が良くなって来なくなる人もいるのは良い事なんだけど

適度に壊れてもらわないとねぇw

さて…

悪意の某Yオク号作業前チェック (5)バキュームゲージのアタッチメントをセットする

M5の+ビスがでっかいトラス頭の

+ビスになってました。

アルミワッシャーが入っていたのは良心的でした。

悪意の某Yオク号作業前チェック (6)取外したキャブにはチョーク用の

ファーストアイドルスクリューが付いてません。

チョークを引いても意味がありませんね。

さて、これからキャブをチェックしてみますね。


本日のご来店

CPの近くで仕事の打合せがあって、その帰りにサボりでご来店は

150703本日のご来店旧2号機のO様

フォアで仕事の打合せに行くのも

中々目を引く物があると思います。

営業車両のCB400です。

150703本日のご来店 (2)今日は自由人君もやって来たけど

特にやらせる事もないので

のんびりと放牧してやりました。

多分閉店前の男ももうじき来るだろうし…



peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) メンテナンス | 修理

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔