2015年06月30日

確信犯達の夜3

サスペンションを交換したサニトラの乗り心地は
全く違う車両に生まれ変わっていて
深夜、少し遠回りして自宅に戻るぐらい
乗ってて楽しい車両に生まれ変わりました。
少し後ろ上がりになりましたが
基本トランポなので問題無いと思います。
時々タイヤから異音がするので
トーインが狂ったのかも?
今度弟にチェックしてもらいます。


閉店前の男達

昨日も平和な一日が終わろうとしている頃やって来た黄色い君

勢いでレーサーエンジンの腰上O/Hになりましたが

彼が作業をしている所へやってきたのが

夜な夜な作業する奴達… (1)元祖閉店前の男。

実は日曜日の午後から作業する約束だったけど

飲み過ぎた僕が店に戻ったのが

月曜の朝だったりで作業が出来なかった。

夜な夜な作業する奴達… (2)黄色い君もカーボン剥がしや

ガスケット剥がしに夢中。

外はもう日も落ちて暗いよ…って言うと

今度は

夜な夜な作業する奴達… (3)中で作業をやり始めた…

うーん…

そう言うつもりで言ったんじゃなくて…



夜な夜な作業する奴達… (4)洗浄場所は二人が

入れ替わりで上手に使ってます。

もうスイッチがONの彼らを

止められるはずも無く、最後まで付き合う事に。

夜な夜な作業する奴達… (5)何か、和気藹々と作業をしてますけど。

この時点で時間は22:30頃です。

嫁からも電話が合って「ご飯どうすんの?」

「テーブルの上に置いといて」と

夜な夜な作業する奴達… (7)ついにはウエットブラストまでやり始めた!

もうやりたい放題です。

組立てるのに必要な純正部品の在庫は

沢山あるので、都度ご清算となりますが…

夜な夜な作業する奴達… (9)アッパーケースの下拵えと仕込みは完了。

何とか日付が変わる前に

お帰りとなりました。

結局僕が寝たのは午前2時ぐらいかなぁ…


開店前の男

今日も無事に朝を向かえて店のシャッターを開けて

開店準備をしていると…奴がやって来た?

150630開店前の男 (1)一人減っただけで

昨晩と余り変わってないような気がするのは

僕だけだろうか…



150630開店前の男 (2)銀ちゃん号のエンジンが出来るまで

当分こんな感じなら

さっさとエンジンを組上げてもらわないと

何もせずにお店に居る僕は

ある意味被害者だと思う。


僕のお仕事

雨だと思っていた今日の天気は晴れ?…

それなら仕事の段取りも代えていたんだけど

そもそも奴が来たから段取りもクソもなく…

キャブレターOH大会 (1)予定通りキャブのO/Hを始めます。

気持ちが乗れば、サクサクッと

この2基のキャブを仕上げるのですが

多分今日は気持ちが乗らない気がします。

キャブレターOH大会 (2)それでも1基目をサクサクッと分解

良い感じに腐れてますねぇ…

オーダーはライトO/Hとなってますが

これで調子が上がらなくても保障できません。


本日の困ったちゃん

例の如く某オークションで購入したというフォアが入庫。

軽く状態をチェックすると…

これはかなり酷い状態。

悪意があると言っても良いぐらいな車両でした…

150630本日の困ったちゃんまずバッテリーは原付の物が取付いて

充電も発電もしていないので

トータル5時間ぐらいしか走っていないらしい。

てか、バッテリーが終了したから

それだけしか走れないと言う事です。

近所のバイク屋さんで見てもらったらしいけど

無駄に費用が掛かっただけで、全然改善されないので

CPに駆け込んで来られました。

予備知識も何も持たずにノークレーム、ノーリターンと言う言葉の縛りによって

確信犯の良いように騙され悪意に満ちた某Yオク車両

この後どうなる!

そんな事をやっていたら、店の作業場の蛍光灯が切れた…

今日も捕まった自由人君どうしようかと困っていたらw

ノコノコとやって来た彼を確保して

蛍光灯の交換作業を強要。

すると、雨が降り出したので

そそくさと退散する自由人君でした。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) エンジン | 修理

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔