2015年06月21日

GS400復活4

今日は父の日らしいし
その上、29周年目の結婚記念日!
今晩は息子と一緒に食事をするので
ひょっとしたら、何かサプライズ的な物が
あるかもしれないので、一応その時の為に
平常心で過ごしてみようと思います。
今晩は楽しみだなぁw


イーハートーブのリアサス

先週足回りを交換したイーハートーブなんですが

どうやら以前から正立と倒立を組み間違っていたらしい?

イーハートーブリアサス組替え (1)なのでサスを入替えるついでに

純正風に組替えてみましょうと

言う事になりました。



イーハートーブリアサス組替え (2)純正のスプリングを取外して

リプロ汎用サスと組替えが出来るのか

分解してサイズを現物で見てみる事に。



イーハートーブリアサス組替え (3)取外した純正のエンドアイと

スプリング押さえをついでに

ブラストで仕上げてから組替えます。



イーハートーブリアサス組替え (4)こんな感じで純正のそっくりさんが

出来上がりました!

中々良い感じじゃないですか!

これで行きましょう!と言う事に。

イーハートーブリアサス組替え (5)車体に倒立に組付けてみました。

雰囲気も純正風になったので

オーナーもご満足です。

これで純正サスのO/Hをしなくても

中々良い感じになりました。


GS400火入れ

最後の不足部品も入荷して来たので、早速取付け

GS400イグニッションON (1)スピードメーターの

ケーブルワイヤーガイド

これもまだ純正で出ました。



GS400イグニッションON (2)セルスターティングリレーも

純正で出ました。

凄いぜ!スズキ!!



GS400イグニッションON (3)バッテリーに電源ケーブルを接続!

取合えずヒューズは飛ばないので

配線に問題は無さそうだが…



GS400イグニッションON (4)イグニッションキーをONにしても

インジケーターに電気が流れない…

電源ラインから何処まで電圧が

掛かっているのかを配線図を見ながらチェック…

GS400イグニッションON (5)やっと原因となる場所を特定出来た!

何と、イグニッションキー本体の

接触不良が原因だった。

接点復活剤を掛けてみてもダメなので

GS400イグニッションON (6)非分解になっているカシメを広げて

接点をむき出しにしてみると

やはり、激しく接点が腐食していた…

接点を磨いて元の状態に復旧。

GS400イグニッションON (7)はい!電源ラインはこれで復旧しました。

各灯火系のチェックもOK!

後はエンジンオイルを入れて

火を入れるだけ

GS400復活 (1)はい、昭和の時代から動きを止めたGS400が

平成の時代に蘇りました!

タコメーターの動きが悪いので

アイドリングが分からない…

GS400復活 (2)スピードメーターの動きをチェックする為に

ちょっと試運転w

乗りやすくて、静かなエンジンです。

集合管の音が結構うるさいけど…

GS400復活 (3)キャブの落ちが悪いので

スロットルバルブに魔法のスプレーを

プシュッと掛けたら、落ちも良くなりました。

近日登録に行く事にします。



peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) レストア | 修理

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔