2015年06月02日

三種の神器3

6月に入ると毎年やってくる地域課のお巡りさん。
古物商にとって恒例の三種の神器を確認する作業です。
三種の内どれか一つでも欠けていれば
厳重注意、若しくは始末書を書かなければいけなくなり
最悪は資格の剥奪などの処置もあるらしい。
お巡りさん曰く、「あんたんとこだけや、ちゃんとしてるの」と褒めてくれます。
ほかの所は結構いい加減なの?
古物商の許可をとる為には下記の条件などが必要です。

1、成年被後見人若しくは被保佐人又は破産者で復権を得ないもの

2、禁錮以上の刑に処せられ
  又は一定の犯罪により罰金の刑に処せられて
  その執行を終わり
  又は執行を受けることがなくなった日から起算して5年を経過しない者

3、住居の定まらない者

4、古物営業の許可を取り消されて5年を経過しない者
など
こう見えても経歴が綺麗な僕はちゃんと許可を持っています。


坦々号エンジン梱包

アゲインでフレーム関係の作業をしている坦々号

当初の予定では、フレームが先に出来上がっている予定だったのですが

まだ一部の部品が揃って無いらしく、明日のCP定休日にアゲインへ行って

坦々号エンジン搭載準備 (1)坦々号のエンジンを積替える作業をするので

出来上がった新しいエンジンを梱包しました。

明日は天気も悪いので濡れない様に

何重にもビニール袋に包みました。

坦々号エンジン搭載準備 (2)諸々の部品達も一緒に持って行きます。

アゲインとCPがコラボしたマシーンが

間も無く走り出します。

火入れが楽しみです。


7号機調整

昨日乗ってみて、アフターファイアーの問題は解消されましたが

7号機同調チェック150602 (1)ちょっとキャブのバラ付を感じたので

念の為、同調をチェックしてみる事にしました。

バキュームゲージを繋げると

結構な感じでバラけてましたわ…

7号機同調チェック150602 (2)きっちり調整するとアイドリングも安定

これでまた今日テスト運転してみます。

ノーマルって何かと手間が掛かって面倒ですが

ちゃんとやれば、ちゃんと返事をしてくれます。

次に最近ブレーキ鳴きが酷くなってきたのでブレーキ回りをチェック

7号機ブレーキ鳴き調整 (1)SHIO HOUSEで販売されている

ダンピングシムを入れてあったので

今までブレーキ鳴きは無かったのですが

ここ最近急に酷くなってきて

ブレーキグリスを入れたり幾ら調整してもダメなので

7号機ブレーキ鳴き調整 (2)それじゃぁ原因は多分アレだろう

と言う結論になったので

フロント周りを分解して

音の原因であろう部品を取外しチェック

7号機ブレーキ鳴き調整 (3)極端な磨耗は無い物の

微妙なガタツキはある。

なので、このキャリパーホルダーピンを

O/Hしてみる事にしました。

多分これでブレーキ鳴きは納まるはずと思い試運転してみたけど

ちょっと音が静かになった程度で、鳴く事には変わりが無かった…



peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) エンジン | メンテナンス

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by TaKa   2015年06月11日 13:18
5 先日送っていただいた、中空アクスルシャフト、問答無用で格好いいですねー!ショートチェンジアームもかなりギヤチェンジがしやすくなりました。ありがとうございます! 因みに、7号機のMJは何番を使われたのでしょうか? 僕のフォアもアフターファイヤーが酷い為、参考までに
(ノーマルエンジン、ノーマルキャブ、ショート管です)
2. Posted by PeKe   2015年06月11日 21:09
5 > 先日送っていただいた、中空アクスルシャフト、問答無用で格好いいですねー!ショートチェンジアームもかなりギヤチェンジがしやすくなりました。ありがとうございます! 因みに、7号機のMJは何番を使われたのでしょうか? 僕のフォアもアフターファイヤーが酷い為、参考までに
> (ノーマルエンジン、ノーマルキャブ、ショート管です)

マニア受けしかしない中空アクスルシャフトですが
ご希望に添えてよかったです。
7号機はまだ慣らし段階ですが
仕様的には
398専用0.5OSピストンキット
当時物新品ヨシムラst1ハイカム
強化バルブスプリング、ダイナSに
当時物ヨシムラ機械曲げマフラーで
今の所MJは#80でASが2回戻し、JNは3段目
色々と車両により仕様が異なるので
何とも言えませんがまだ上げないとダメだと思ってます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔