2015年05月24日

走る棺桶3

昨日までの天気予報では今日は雨の予定だのに
曇り空で、何なら青空も見えてたり結構な暑さで
午前中は身体の調子が激しく悪い一日でした。
鎖骨を骨折した弟も、一人じゃ何も出来ないので
あれからずっと我が家で面倒を見て
レオとチャッピーに折れた鎖骨にじゃれ付かれて
悲鳴を上げているのを見て楽しんでたり
ドS嫁に利き腕の鎖骨が折れているにも関わらず
「魚のアジをさばけ」と強要されたり
昼間はお店で電話番とか、僕の暇つぶしの相手をさせて
夜は食事の後のデザートやアイスクリームを無理やり食べさせて
デブ好きドS嫁とデブワールドに引き込もうとしてます。


部品達

最近ちょっと面白いアイテムを見つけたので

キルスイッチカバー (1)何時もの癖で全色購入してみました。

これ、KITACOから販売されている

スイッチガードと言う商品です。



キルスイッチカバー (2)CBR系キルスイッチや

ヘッドライトON、OFFスイッチなどに使う

ちょっとしたアイテムです。

CPレーサーマシーンのキルスイッチに

キルスイッチカバー (3)町乗り号のキルスイッチにも

両面テープで貼り付けるタイプなので

簡単に取付ける事が出来ます。

まぁ、実用性的には微妙かも知れません。

キルスイッチカバー (4)重さはこんな感じです。

実際にGPレースでもこんなタイプの

スイッチガードが使われているらしいです。

ちょっとしたアイディア商品ですね。

先日銀ちゃんとサーキットで使う工具の話をしていた時に

やっぱり自分の工具箱が必要だねぇと言う話になったので

使ってない工具箱を銀ちゃんに使ってもらおうと思って宝物庫から引っ張り出して

中を整理していたら「うっひゃぁー」って言うような

絶版小物アイテムが大量に出てきた!

そう言う小物アイテムに興味の無い銀ちゃんに危うく捨てられそうになったw

工具箱からお宝発見貴重なCJフェンダーのケーブルガードの

ゴムとか、三角キャップのピンとか

ちょっと前まではそこらに転がっていた

どうでも良かった物なのに

今では貴重な部品が出て来たのには流石にビックリしたね。

何処かの納屋には、マッハが3台も眠っていたらしいし!

恐るべし宝物庫!


CPレーサー1号機復旧準備

今日は雨の予定だったので、PIT作業を予定してなかったら

十分PIT作業出来てたけども暑過ぎるので結局やらないし

遊びに来られる方もいるし、急遽ご来店の方もいるかもと思って

CPレーサー3復活用CB350F用ミッション (1)CPレーサー1号機用エンジン3の

ミッションO/Hをしてました。

状態の良いCB350F用5速ミッションを

分解します。

CPレーサー3復活用CB350F用ミッション (2)まずはメインからサクサクっと分解

かなり汚れが蓄積されています。

これを



CPレーサー3復活用CB350F用ミッション (3)サクサクっと似非WPCで

綺麗に仕上げて





CPレーサー3復活用CB350F用ミッション (4)ベアリングを交換して組立て完了。

これでメインは終り。





CPレーサー3復活用CB350F用ミッション (5)カウンターもサクサクッと分解

同じく汚れが蓄積されてます。

これも



CPレーサー3復活用CB350F用ミッション (6)サクサクッと似非WPCで仕上げて

ベアリングとブッシュ、Oリングを交換。





CPレーサー3復活用CB350F用ミッション (7)はい、出来上がり。

早ければ来月には内燃機加工が終わるので

組立てて、鈴鹿サーキットで

慣らし運転する予定です。


本日のご来店

久し振りにオイル交換でご来店の三代目号がご来店

写真を撮るのを忘れてしまいましたw

その後CB350Fに乗られた新規の方がご来店

最近現状で購入されたらしく、今後のメンテナンスのご相談でした。

走る棺桶CB350F (1)僕と同じで調子が悪そうなので

軽く目視で点検してみたら

アクセルワイヤーの戻し側が外れていて

引っ張り側も外れ掛けていたり

一番驚いたのは、スイングアームのピポットシャフトのセルフロックナットが

二山程度しか掛かってなくてシャフトも抜け掛けていたのがビックリ!

慌て過ぎて写真も取り忘れるぐらいでした。

走る棺桶CB350F (3)これはヤバイと思って念の為

車体全体のチェックをすると

出るわ出るわ…



走る棺桶CB350F (4)これはもう安全に走れる状態ではない…

一通りのチェックを済ませて

キャブのワイヤーを調整するも



走る棺桶CB350F (6)どうやらCB750のワイヤーを

流用して加工されている感じで

どうにもこうにもこれで精一杯…



走る棺桶CB350F (7)点火時期をチェックすると

アイドリングでフル進角…

なので、ポイントの調整をして試運転

前から後ろから、エンジンからキャブから

色んな音がするので、久し振りに恐怖を感じた上に

ブレーキは全く利かなかったので、ちびりそうになりました。

取合えず安全運転で、次回のご来店を…

peke_cb400f at 18:00│Comments(4)TrackBack(0) 部品 | メンテナンス

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by K林より   2015年05月24日 18:57
もらった、スイッチガードは次回の注文時に発注したします。「何色」が有るのでしょうか?楽しみです。
それから、やはり『古いHONDAは、CPでね』が合言葉になりそうですね。350Fもそんなに手込めにされているとなると本当に可哀想ですね!
それでは、また。
2. Posted by 赤い・・・   2015年05月24日 19:43
笑ってはいけませんが
(すみません・・)
久々にツボにハマりました〜

♪後ろから!前からどうぞ〜♪

「前から後ろから、エンジンからキャブから
色んな音がするので、久し振りに恐怖を感じた上に
ブレーキは全く利かなかったので、ちびりそうになりました。」

この時って?痛みは?恐怖で
既にぶっ飛んでいるのですか?
3. Posted by PeKe   2015年05月25日 15:08
5 > もらった、スイッチガードは次回の注文時に発注したします。「何色」が有るのでしょうか?楽しみです。

色は3色で、黒、金、銀です。

> それから、やはり『古いHONDAは、CPでね』が合言葉になりそうですね。350Fもそんなに手込めにされているとなると本当に可哀想ですね!
> それでは、また。

殆どの方が「旧車ってこんな物なのか」と思っています。
そんな事は無いんですけどね。
4. Posted by PeKe   2015年05月25日 15:09
5 > 笑ってはいけませんが
> (すみません・・)
> 久々にツボにハマりました〜
>
> ♪後ろから!前からどうぞ〜♪
>
> 「前から後ろから、エンジンからキャブから
> 色んな音がするので、久し振りに恐怖を感じた上に
> ブレーキは全く利かなかったので、ちびりそうになりました。」
>
> この時って?痛みは?恐怖で
> 既にぶっ飛んでいるのですか?

へへw
書く時にちょっと意識して後ろ前を逆に書いたんですが
やっぱりそうなっちゃいますよねw

痛みよりやっぱり恐怖心の方が勝ちますね!w

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔