2015年05月04日

たしなむ程度に久々の対戦3

妄想坦々号のポート研磨作業三日目は
雨の為、自由人君が逃亡!
まぁ今日は店の中も狭いので
大目にみて許してあげる事にしました。


GW第一号トラブル入庫

出戻り入庫となったOさんのCB400

オーナーは「何でも一番がえんや!」と仰ってました、心の大きい方です。

GWトラブル第一号車緊急入庫 (1)随分セルを回していたようで

バッテリーがもう限界でした。

余りセルを回し過ぎるとセルモーターや

ワンウエイクラッチが壊れるので程ほどに…

プラグをチェックすると真っ黒油面が高いか?キャブも取外してみてみよう。

GWトラブル第一号車緊急入庫 (2)ダイナSの突然死かと思いチェックしたけど

どうやら点火系は無実のようでした。

この頃になるとバッテリーも

完全に使えなくなったので

GWトラブル第一号車緊急入庫 (3)充電しようとサイドカバーを外すと

液がLOWERレベル以下だった…

乗っても乗らなくても液は減るので

月に一度はチェックしましょう。

GWトラブル第一号車緊急入庫 (4)取外して液を追加し充電。

時間が掛かるので、昨晩はこれまでです。

単純にガス欠なのか

他に何か原因があるのか、調査は持ち越し。


昨晩の対戦相手

肥後の暴君から頂いた栗焼酎を退治出来ないまま

150403の対戦相手 (1)数日が経っていたので

今日はたしなむ程度にと

里山を軽く退治しながら

自分用の車両398の部品を整備。

CP最終号機用スイングアームセット (1)使えないグリスニップルを取外して

汎用のグリスニップルに付け替えました。

ここに拘りはありません。

実用性重視です。

CP最終号機用スイングアームセット (2)再メッキした純正チェーンカバーや

諸々の部品を取付けて

スイングアーム周りの組込みが完了。

後回しにすると身体が動かなくなるので

150403の対戦相手 (2)年内には仕上げたいと思ってます。

栗焼酎の次はかぼちゃ焼酎とのダブルヘッダー

ベホリとの下僕契約も終わり

開放された僕に乾杯!

たしなむ程度に飲んだつもりが、明け方脱水症状で左足のこむら返りで苦しむ。


GW第一号トラブル入庫その2

天気の悪い日はバイクを出せないのでお店の中は

150503今日の店内相変らず酷いありさまです…

予定していたGS400のキャブを

取外す気にもなりません。

取合えずGW緊急入庫第一号車をやっつけます。

GWトラブル入庫第一号車 (1)結果から言えばガス欠には

間違い無いだろうと思いつつ

プラグが真っ黒だった事の方が気になり

キャブを取外しました。

GWトラブル入庫第一号車 (2)フロートチャンバーに残されたガソリンは

これだけですが

出てきたゴミの量が多い…



GWトラブル入庫第一号車 (3)メイン、スロー共純正で番手も問題ありません。

油面が若干高いので

これもついでに調整しました。



GWトラブル入庫第一号車 (4)ゴミの対策はフィルターを間に入れたので

多少は良くなると思います。





GWトラブル入庫第一号車 (5)ガソリンタンクのガソリン残量は

2ℓだったので、ガス欠は確定です。

オーナーには100キロ程度走行したら

ガソリンを入れる様にした方が良いと伝え

GWトラブル入庫第一号車 (6)ガソリンを4ℓ追加してエンジンを始動。

機嫌良く動いてくれてます。

来週継続車検の予定なので

ついでに軽くメンテナンス。

GWトラブル入庫第一号車 (7)依頼されていたヨシムラの油温計もセット。

オイルクーラーが付いてないので

油温の警告は115℃にセットしました。

バッテリーとモニターの表示誤差は約1Vです。

カーボンが溜まり過ぎているので、フユーエル1を入れておきました。

どうやら4.000rpm前後で流しているらしいです。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) レストア | 修理

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔