2015年02月08日

イエローデーモン号完成3

閉店間際の男2号は風邪を引いたらしく
昨晩は来なかった。
感染経路は言わずと知れた事だけど
黄色い君→僕→弟→・・・次の被害者は誰でしょう。
僕は家に帰らなくて良かったと
今更ながらに思うわ。
弟に風邪をうつしたので、僕の体調は良くなったようです。
そんな今日は
嵐のヨンフォア号の試運転に行こうと思ってたのに
雨ですわ…

CPの問題児10X君がPVを作ったそうです。

CBX1000z 中々よろしいんじゃないでしょうか。


親子ラインM号 フロントフォークO/H

拘りの逆車408の親子ライン号。

親子ラインM号フロントフォークOH (1)今日は定休日なので

昨日の内にフロントフォークの

O/Hをやってました。

サクサクッと分解。

親子ラインM号フロントフォークOH (2)インナーチューブに少しだけ

気になる点錆びが少々。





親子ラインM号フロントフォークOH (3)一度O/Hされているのか

左右でスプリングの入れ方が違ってた。

自由長の差が余り無かったので

メインスタンドで管理されていたと思われる。

親子ラインM号フロントフォークOH (4)フォークオイルも腐ってはいなかったので

異臭も少なくて良かった。





親子ラインM号フロントフォークOH (5)でも、アウターチューブの底には

ヘドロ状になった物が沈殿していた。

これだけの量は中々沈殿しない…



親子ラインM号フロントフォークOH (6)オリフィスを固定するボルトは

液体ガスケットを大量に塗られて

再利用されていたようです。



親子ラインM号フロントフォークOH (7)オイルシールは交換された痕跡が

見当たらないぐらいなので

40年物かもしれません。

もうこのタイプのオイルシールも無いからね。

親子ラインM号フロントフォークOH (8)気になる点錆びを磨いて

凸を全部取除いたインナーチューブ。





親子ラインM号フロントフォークOH (9)全部純正新品の部品に交換して

組立てしてます。





親子ラインM号フロントフォークOH (10)飲酒時間の始まる前にO/Hが完成。

スピードメーターワイヤーのルートが

違ってたのを修正したら

スタビの取付け位置も上まで上げれました。

親子ラインM号フロントブレーキ点検 (1)フロントフォークを取外したついでに

ブレーキ回りもメンテナンスだけやろうと

固着気味のホルダーピンを抜くと

妙に油っぽいので、ひょっとしてと思い

親子ラインM号フロントブレーキ点検 (2)キャリパーをチェックすると…

フォークオイルなのかブレーキフルードなのか

いずれにしてもブレーキパットがオイルまみれ

もう使い物にならない状態…

親子ラインM号フロントブレーキ点検 (3)取合えずついでにホルダーを

ウエットブラストで綺麗に仕上げて

これからどうするかを

オーナーと相談します。


閉店間際の男1号

2号が来ないと思ったら1号が普通の時間にやってきた。

営業時間の男彼も時間のある時にこうやって

ちょこちょこやって来て

ROCの準備をやっている

どうやら夜勤が始まるらしい。

イエローデーモン号用スプロケカバー (1)黄色い君の為に持って来てもらった

レーサー用スプロケカバーと

HYODのレーシンググローブも持って来た。

サイズが合えばと言う事らしい。

イエローデーモン号用スプロケカバー (2)早速スプロケカバーを装着

ま、この先は黄色い君のセンスに任せるわ。

取合えず僕の任務は完了。

後は14日のシェイクダウンだけだな。


昨晩の対戦相手

弟が来たら酒を買いだしに行こうと計画してたのに

風邪で来ないと言うので、仕方なく嫁に近くの酒屋に乗せて行ってと頼んだら

「おまえアホか?酒ばっかり飲みやがって」などと罵倒されながら

酒屋まで連れて行ってくれた…(もっと酷い事も言われつつ…)

150207の対戦相手近所のリカマンで購入した「碧龍」

嫁から貰ったリカマンの会員カードで

少しだけ安く買えた。

昨晩はちょっと飲み過ぎて

危うく一升飲んで仕舞う所だったので、嫁にばれない様に

今日同じ酒を買ってきて、3、4日掛かって飲んだと言う工作をしようと思う。



peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) メンテナンス | 部品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔