2014年11月08日

サーキットでの盗難3

臨時休業を頂いた今日は
恒例の宴会に突入する予定です。
先週参加予定だった11月1発目の宴会は
諸々の事情があり結果的に参加出来なかったので
今夜はその分も合わせて
はじける予定にしています。


優れもの達

ちょっと前からテストをしていたケミカル品。

FCRのアイドリングの落ちが悪いキャブを

1号機用FCR洗浄&コーティング (1)何人かのFCRで人柱テストをしてみた所

中々の効果があったので

安心して自分のキャブに

使える事が出来ます。

1号機用FCR洗浄&コーティング (3)軽く洗浄してからエアブロー

魔法のスプレーを吹きかけると

スロットルバルブローラーの

動きが軽くなり

フラットバルブも引っ掛からないので、アイドリングの落ちも良くなります。

このスプレー1本¥4.000(税抜き)ですが、かなりの優れものです。

まさかFCRに使えるとはワコーズも思ってなかったと言う物です。

で、話は変わって1号機のエンジン部品に使われている

アルミ削り出しカムチェーンテンショナーなんだけど

アルミ削り出しテンショナーアームの利点この画像は極端な画像ですが

右が純正のカムチェーンテンショナー

左がアルミ削り出しのテンショナー

フォアのエンジンの構造上

カムチェーンはテンショナーと必ず干渉します。

干渉して具合が悪いのは、稼動する所にチェーンが当ってしまい

バリが立って動かなくなる事。

このアルミ削り出しカムチェーンテンショナーは幅を極限まで広げ

ブラケットに角度を付けて、カムチェーンを避けるようになっており

カムチェーンが干渉しても、稼動部にブロンズブッシュが入っているので

固着する事が、絶対に無い仕組みになっている優れものです。

お値段は¥18.000(税抜き)です。

強化オイルポンプ18ロット目完成 (1)これはお馴染みの

メイン強化オイルポンプ

18ロット目です。

これはもう説明せずとも

強化オイルポンプ18ロット目完成 (2)ノーマルエンジンからカスタムエンジンまで

全てに有効な代物です。

これを付けるだけで、油温が5℃程度下がります。

強化オイルポンプを付けると

オイルが漏れるんじゃないかと聞く事がありますが

圧力はノーマルと同じなので、漏れる車両は強化でもノーマルでも漏れるんで。

流量が多くなる分、漏れる量は増えるかも知れませんが…。


盗難防止

最近良く聞く話で

サーキット場での盗難事例が頻発しているらしい…

当然管理された場所であり、モータースポーツを楽しむ場所

関係者しか入場出来ない場所なのに…

ピットに誰も居なくなった時、コースを走行している時に

色んな備品や現金などを盗んで行く不届き者が居る。

サーキットでの盗難防止 (1)タイヤウォーマーも結構なお値段

皆、スポーツを楽しむ為に

購入しているのに…

こんな風に自己防衛しないと

サーキットでの盗難防止 (2)楽しめないなんて…

何か悲しいね。

車の鍵を持ってコースなんて

走れないから

サーキットでの盗難防止 (3)備品を一々片付けている時間もないし

そう言う人って一体

何をやりにサーキットまで

来てるんだろうね。

peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) キャブレター | 部品

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by K林より   2014年11月08日 19:48
サーキットで盗難ですか?何を考えているのやら、、、日本がその様な状態だと、悲しく成ってしまいますよ。
ところで、カムチェーン・テンショナーとオイルポンプは、21世紀仕様の方が断然機能的で良いですね。やはり、エンジンに「『より良い物』を使える時に、使って行く事」が愛車を長持ちさせる秘訣ではないでしょうか。どの国でも『オリジナル部品』でないとダメという輩がいますが、おバカ過ぎて着いて行けません。飾って置くだけならばともかく、乗って活動するのであれば、安全の為にも車両が巧く機能しなければならないと思います。(飾るだけならエンジンは空っぽで、具は必要ないですしね!)いつも「まあ頑張って下さい」と言うだけで、親身に相談に乗る気には成れません。
ところで、ところで、今気付いたのですが、わたしの物も、数年前にCPから購入した『アルミ削り出しカムチェーン・テンショナー』なのですが、私が注文した時には、初期型のものが売り切れていて、その為、新型でガッチリしたタイプの日本製の登場を待っていたのを思い出しました。(写真を撮って置けば良かったのですが、、、)それには、ブロンズ・ブッシュは入って居らず、アームが幅いっぱいに広がっていたのを覚えています。もしもう製作していないのならば、このタイプは不評だったのでしょうか?もしそうならば、次回の腰下オーバーホールの為に、一つ現行型を購入しなければ成りませんね。もう『商売上手』なんだから、参ったな!W 
それでは、また。
2. Posted by PeKe   2014年11月10日 14:22
5 ロードスポーツなのでスポーツマンのなずなのに
悲しい出来事ですよね…

カムチェーンテンショナーは大人の事情もあったりで
コスト的な面などがあったりですが
両方共今現在は入手出来る物になってますが
僕がブッシュタイプを選ぶのにはそれなりの理由があるからで
伊達にエンジンを壊して作り直してを繰り返している訳では
無いのでw
より良い方を選んでいる、と言う事です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔