2014年08月02日

10号機とカスタムモンキー3

明日の準備は既に整っているのですが
ここに来て今日明日の天気が微妙…
統計的に雨の降らない日を狙った今回の
真夏の西日本ヨンフォアミーティングなんだけど…
今年も雨に泣かされるのか!
集まれ!スーパー晴れ男達!!


10号機部品待ち

昨晩は11号機改め、のりぞう2号機のオーナーから頂いた

140801からの対戦相手僕の好物の日本酒で一人納車祝い

余り飲み過ぎると

今晩の楽しみがなくなるので

6合ぐらいで止めときました。

今晩倒します!

10号機を仕上げるに当り持ち込み部品のチェックをしてみると

10号機のムカつく部品 (1)ヒューズボックスがあったので

中をチェックしてみると

管ヒューズが一本もなくて

しかも溶けてる…これゴミやん。

10号機のムカつく部品 (2)キャブを取り付けて

エアークリーナーチャンバーをセットすると

#2.3に全然ゴムが入って行かない。

このチャンバーのゴムも交換となりました…

10号機のムカつく部品 (3)IGコイルの状態は良いんだけど

プラグキャップが不在とまぁ

こんな感じばっかりなので

予定してた見積もりよりも

10号機用ワイヤー、ハーネス類入荷どんどんと増えて行く…

そして今日入荷してきた不足部品達

これで結果的に電装関係は

ほぼ新品となりました。

10号機部品待ち (1)早速取付け、ヒューズボックスだけ

純正品を発注したので

近日入荷となります。



10号機部品待ち (2)ホーンハーネスも無かったので新品

アース線は自作で作りました。

コイルのプラグキャップも新品をセット



10号機部品待ち (3)メーター関係をどうするのか

全く返事が無いので

それ以外の配線を済ませて

ヘッドライトをセットしました。

10号機部品待ち (4)ETCも2個入ってたけど

二輪用ETCを取付けました。

配線の整線は完成間近にちゃんとやります。



10号機部品待ち (5)とりあえずタンクをセットしたけど

ガソリンコックもついてない

塗装から戻ったままの状態だった。

中が錆びてなきゃいいんだけど…

10号機部品待ち (6)タンクキャップもキャップチェックも無い

これも慌てて発注しました。

まだマフラーの仕様が決まってないんだけどなぁ…

反応が薄いとモチベーションも薄くなるねぇ。


カスタムモンキー仕上げ

こっちは反応の濃いいカスタムモンキー

カスタムモンキー用部品入荷エンジンボアアップキット

オイルクーラー、オイルポンプ

キャッチタンクなどの部品が入荷



カスタムモンキー車体チェック車体全体のボルトのトルクチェックや

ブレーキフルードの交換と点検

ディスクブレーキの取付けボルトは

全部緩んでいた上に1本脱落してた…怖いね。

カスタムモンキーエンジン組立て (1)このキットはもうポン付けキットなんだけど

トルクレンチも持たない人が

やるもんじゃないわねぇ…



カスタムモンキーエンジン組立て (2)ピストンもハイコンプピストンに変更

タケガワのRステージフルキット

まぁその内腰下もやりたくなるんでしょうね



カスタムモンキーエンジン組立て (3)サクサク、ポイポイっと

組立てはほぼ完了しました。

モンキーは軽いし簡単だねぇ。

とここまでは良かったんだけど

カスタムモンキーエンジン組立て (4)オイルクラーを取付けようとした時

倒立フォークなので

取付けステーが合わなかった…

まさかの発注ミスだった。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) エンジン | 部品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔