2014年07月27日

バイクばか3

今日は鈴鹿8耐の決勝
見に行く訳でも無いのに
遠足病で眠れなかった…
そしてBSで8耐を見て
全然仕事に集中出来てない今日w


さよならCB1300

昨日の夕方、狭いPITをかなり圧迫していたCB1300が

さよならCB1300新しいオーナーの下へ旅立って行きました。

今まであった大きなバイクが無くなって

広くなったのは良いけど

少し寂しいね。


8耐をBSで見る

CPがオープンしてから早くも4年目になるのですが

普段からTVを余り見ないので、BSチャンネルにも余り興味が無かった訳で…

ここに来て、8耐をどうしてもLIVEで見たいと言う衝動に駆られ

何で店のTVでBSが見れないのかと

BSTV8耐を見るまでの道のり… (1)昨晩必死に原因を探した結果…何と!

分配器にケーブルが繋がって居ない事が

今更ながらに判明した…



BSTV8耐を見るまでの道のり… (2)TV側もよくよく見ると

当然ながらTV側にも接続出来る

端子受けがあった…

試しに、TVのケーブルを入れ替えたらBSが見れた!

BSTV8耐を見るまでの道のり… (3)この3年以上、店ではBSなんて

見れない物と思い込んでいたので

22時頃に、知り合いの電気屋さんに連絡して

10mのTVケーブルを朝一で作ってもらう事にして

BSTV8耐を見るまでの道のり… (4)朝一からケーブルを繋いで

TVのスイッチを入れると

8耐が見れる様になりました。

CB400の事ならわかるのに

こんな事を3年以上知らなかったと言う…

BSTV8耐を見るまでの道のり… (5)で、せっかく朝から必死でBSを見れる様にしたのに

スタート直前で豪雨の為

レッドフラッグとなり、スタート延期

波乱の幕開けとなりました。


11号機ハンドルスイッチ

とどまる事を忘れたかの様に、少しづつ追加注文が増える11号機

11号機ハンドルスイッチ加工 (1)以前からハンドルスイッチに

不具合を抱えていたので

ついでに交換する事になったのですが

ハンドルが社外品なので

加工しないと取り付ける事が出来ないので

削った金属粉がスイッチに付着しないように一旦分解してからの加工

11号機ハンドルスイッチ加工 (2)こんな感じに配線の逃がしシロを

削っちゃいました。

新品なのに勿体無いけど…



11号機ハンドルスイッチ加工 (3)ハンドルにスイッチ類を装着

これで11号機の登録が終わったら

ハンドルの交換となります。

3日までに間に合うか!


10号機下拵え2日目

殆ど仕事に身が入らないんだけど…

10号機下拵え (1)とりあえず10号機の下拵えをボチボチと

インジケーターの点灯チェック





10号機下拵え (2)トップブリッジ周りの仮組み

オリジナルのイグニッションキーを

何処に隠したのかがわからないので

応急のリプロ品を使用

10号機下拵え (3)ハンドル周りを仮組みしてみました。







10号機下拵え (4)リアフェンダーとテールレンズも仮組み

後はフレームが仕上がらないと

ここから先には進めないかなぁ

てか、8耐に夢中なのでこれで終了。

peke_cb400f at 18:00│Comments(6)TrackBack(0) レース | 電装品

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 赤い・・・   2014年07月27日 19:21
アハッ
BSが観れたのに、観れなかった〜
CS100は映りますか?
2. Posted by 64   2014年07月27日 22:26
もう一本繋ぐと
もっと、
ハァハァするのが観れるよ、
但し、寝不足になります。
3. Posted by マーシー   2014年07月28日 16:09
何からなにまで、お手数掛けてすみません。後ろ姿が‥ちょとさみしいです。
4. Posted by PeKe   2014年07月28日 16:13
5 > アハッ
> BSが観れたのに、観れなかった〜
> CS100は映りますか?

最近は電脳難民になりつつあります…
CS100は映りませんでした。
5. Posted by PeKe   2014年07月28日 16:15
5 > もう一本繋ぐと
> もっと、
> ハァハァするのが観れるよ、
> 但し、寝不足になります。

昨日のF1GPで
既に寝不足気味と言うか
全然眠れませんでしたわw
6. Posted by PeKe   2014年07月28日 16:16
5 > 何からなにまで、お手数掛けてすみません。後ろ姿が‥ちょとさみしいです。

一度でも自分が所有した物を手放すのは
確かに寂しいですよねぇ…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔