2014年06月17日

久々にうろたえた日3

日曜日の夕方の事
ちょっと前から体調を崩していた嫁はその日
何かと強い嫁が朝から辛そうにしていた。
金曜日にも近くの病院へ行って色々と相談をしたのだが
その医師の態度、対応が激しく悪いので
朝から病院へ電話してたりしてたんだけど…
夕方、嫁から電話が鳴る…
大急ぎで自宅に戻り、救急車を呼んで
救急車の中で心電図を取ると、心拍数122血圧168-98
これは素人が見ても普通じゃないので
慌てて息子に電話するけど繋がらない…
搬送先の病院も決まったので
僕は嫁を連れて帰れる様にと思い通勤号で搬送先へ
裏道を駆使して、救急車よりもかなり早く病院へ到着
CCUで検査治療を受けている間、別室に通され1時間ほど待っていた。
その間に色んな事を考えた。
息子とも電話が繋がったので状況を説明すると
普段から息子には体調の事を相談してたのであろう
息子からは「大丈夫や、死なへん」と言う返事。
このボケ!普段から人の生き死にを見過ぎているせいで感覚が麻痺しとる…
その間何だかんだとあって
結果自宅で療養と経過観察となって連れて帰る事が出来た。
自宅に戻って安心した嫁から「ありがとう」のメール…
嫁から「ありがとう」なんて言われたのって
僕の記憶に無いと思い、その日は嫁から貰ったビールを飲んで撃沈した。


2014/6/16の足

そして昨日は僕の右足の定期健診の日なんだけど

7年間お世話になっていた主治医のDr.中瀬が体調不良で

現場復帰の見込みが無いと言う連絡を受けて、新しい担当のDr.と初めて顔合わせ

20140616の骨 (1)20140616の骨 (2)







今までの経緯と今後の治療方法について打ち合わせ。

11月の検査結果で、手術する事になるかも知れない…

帰り際に診察事務の方に、今年のファンランの走行写真を

Dr.中瀬に渡して下さいと手渡した。

鈴鹿の2コーナーに突っ込んだ時まで、この身体でバイクに乗っている事を

怒られると思って、ずっと黙っていた事を

Dr.中瀬が「走っている所をみたいなぁ」と前回の診察でボソッと言ったので

僕の走っている姿で、少しでもDr.中瀬が喜んでくれるのならと思って…。

帰りに嫁と「俺らー」行こうや!と言う話をしたんだけど、断られて

奈良B級グルメ優勝たこ焼き御殿山のたこ焼きやさんへ。

同じ粉モンやん…と思いつつ

たこ焼きを買って帰った。

B級グルメの王道たこ焼き

流石優勝するだけあって、旨かったわ。


ランチ号部品整備1日目

どれだけの部品を持っているのか、何が不足しているのかが

まだ完全に把握できていないので

ランチ号部品整備1日目取外した物全てをブラストして

再メッキや塗装など

仕上げの下拵えをやってます。

フレームの修理が間も無く終わりそうなので

終わったらフレーム測定と修正に出すのですが

ダミーエンジンを搭載してローリング出来る様にしないといけないのに

ローリング用のタイヤホイールを間違って捨てちゃったので

どうしようかと思案中w

peke_cb400f at 18:00│Comments(10)TrackBack(0) 治療 | レストア

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヒロ   2014年06月17日 18:29
んで、結果 奥方はどうなの?

『俺ラー』誘ったくらいやから、大丈夫なのかな?
2. Posted by M崎   2014年06月17日 18:37
お二人とも無理なさらずに、、
ありがとう、って言葉、言われたほうもありがとう、ってなりますね!
これからも仲良くして下さいね!
3. Posted by K林より   2014年06月17日 21:14
奥さん、御無事で良かったです。
『無くしてから分かる健康の有り難み』は、後悔を避ける為の名言なのでは、無いでしょうか?そして、『亡くなってから分かる故人の有り難さ』も、それと同様の明言なのではないかと思えます。
私は幼児期から身内を沢山亡くして来ましたが、その直後の寂寥感とでも言うのでしょうか、よく異常に落ち込みました。もうこの歳に成ると残っている人々が少ないですから、その回数は限られて来ましたので、少し気が楽です。でも、やっぱりその時はかなり辛いと思われます。
ですから、『後悔をしない為に』、奥さんが元気なうちに「奥さん孝行」をしてあげて下さい。縁が有って一緒に成ったんですから、その縁を大切にしてください。仲良く旅行でもしたらどうでしょうか?昔(昭和の頃?)、JRの宣伝で『フルムーン』とか有ったじゃないですか?懐かしいです。おせっかいでスミマセン。
それでは、また。
4. Posted by 赤い・・・   2014年06月17日 23:47
自宅に帰れたって事は大事に
至らなかったって事ですよネッ?
この歳になると大黒柱と言うのは
自分ではないと?痛感する事が
多々ありますので、お大事に
してあげて下さい
5. Posted by teiku   2014年06月18日 00:06
ども こんばんは
奥さん大丈夫ですか?
一番身近な人が体調悪くなるとかなり不安になりますよね
奥さんの「ありがとう」にはちょっとキュンとしました^^
6. Posted by PeKe   2014年06月19日 15:28
5 > んで、結果 奥方はどうなの?
>
> 『俺ラー』誘ったくらいやから、大丈夫なのかな?

まぁとりあえずってとこですかねぇ
7. Posted by PeKe   2014年06月19日 15:31
5 > お二人とも無理なさらずに、、
> ありがとう、って言葉、言われたほうもありがとう、ってなりますね!
> これからも仲良くして下さいね!

その後は何時もの相変らずな勢いですが…
ありがとうって言葉は中々いいですねw
8. Posted by PeKe   2014年06月19日 15:34
5 > 奥さん、御無事で良かったです。
> 『無くしてから分かる健康の有り難み』は、後悔を避ける為の名言なのでは、無いでしょうか?そして、『亡くなってから分かる故人の有り難さ』も、それと同様の明言なのではないかと思えます。
> 私は幼児期から身内を沢山亡くして来ましたが、その直後の寂寥感とでも言うのでしょうか、よく異常に落ち込みました。もうこの歳に成ると残っている人々が少ないですから、その回数は限られて来ましたので、少し気が楽です。でも、やっぱりその時はかなり辛いと思われます。
> ですから、『後悔をしない為に』、奥さんが元気なうちに「奥さん孝行」をしてあげて下さい。縁が有って一緒に成ったんですから、その縁を大切にしてください。仲良く旅行でもしたらどうでしょうか?昔(昭和の頃?)、JRの宣伝で『フルムーン』とか有ったじゃないですか?懐かしいです。おせっかいでスミマセン。
> それでは、また。

誰も居ない個室で1時間ぐらい待っていると
良くも悪くも色々な事を考えさせられました。
出きる事なら、残されるよりも
ぐずぐずせずに先に逝ってあげる方が
嫁はん孝行だと思ってます…w
9. Posted by PeKe   2014年06月19日 15:38
5 > 自宅に帰れたって事は大事に
> 至らなかったって事ですよネッ?
> この歳になると大黒柱と言うのは
> 自分ではないと?痛感する事が
> 多々ありますので、お大事に
> してあげて下さい

ありがとう御座います。
余り調子は良くないのですが
ありがたい事に在宅医みたいな息子もおり
色々相談したりしてるので
まぁ安心はしてますが…
10. Posted by PeKe   2014年06月19日 15:46
5 > ども こんばんは
> 奥さん大丈夫ですか?
> 一番身近な人が体調悪くなるとかなり不安になりますよね
> 奥さんの「ありがとう」にはちょっとキュンとしました^^

ご心配をお掛けしております。
今の所はまだ調子はよろしくないのですが
どうして上げる事もできないので
余り負担を掛けない様にと心掛けてはいるんですが…
普段の割合で言うと、9割ぐらい厳しい人に
1割のアメを貰うと嬉しいですよねw

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔