2014年06月14日

エンジンどーん!3連発3

昨日の夜の満月はハニームーンって言うらしく
次に見れるのが2096年?らしいので
そらぁ死ぬ前に見とかんとあかんわと
P1130702空を見上げたけど
何かあんまり良く分からん感じの
何時もの月?
ハニームーンって言うから
もっとエロい感じのする
ピンク色みたいなのを想像したのに
ま、一応死ぬ前に見たと言う事で。
てか昨晩は、とあるナイトツーリングを
奇襲しようと計画してたのに…
出掛ける前に激しい雨が降ってたので諦めたんだけど
結果、こんな満月が見れるぐらいの天気になってたって事ですわ…
これで、暫く町乗り号は不動車になるのに…


エンジン交換

激しく暑くなる前に、鈴鹿を走って感覚を思い出さないと

ファン&ランから2ヶ月ほど経過するからねぇ。

町乗り1号機エンジン交換 (1)町乗り号で慣らしを終わらせた

レーサー用エンジンをレーサーへ

レーサーから下ろした町乗り号エンジンを

町乗り号へ戻す作業。

町乗り1号機エンジン交換 (2)これも数時間しか使って無いエンジンオイル

慣らしで1.000キロ使ったので

躊躇無く捨てます…



町乗り1号機エンジン交換 (3)エンジンオイルを抜いている間に

キャブのセッティング変更

この暑さで少々ガソリンも濃くなっているので

MJを#112から#110へ交換しました。

町乗り1号機エンジン交換 (4)そしてエンジンオイルを抜きながら

レーサーエンジンを町乗り号から

下ろす為に色々と取外して



町乗り1号機エンジン交換 (5)町乗り号からレーサーエンジンを

どーん!

下ろしました。



町乗り1号機エンジン交換 (6)この前レーサーから下ろした

町乗り号用のエンジンも

諸々の点検を済ませて

問題無さそうなのでぇ

町乗り1号機エンジン交換 (7)どーん!

久しぶりに本来の姿に戻った1号機

エンジンの金属粉は多少気になるけど

とりあえず走ってみてから考えます。

町乗り1号機エンジン交換 (8)サクサクッと部品を取付けて

オイルを入れて火入れ。

特に異音も無く良い感じなので

普通に走る分には問題ないと思います。

CPレーサー1号機エンジン搭載 (1)次は町乗り号から下ろした

ニューレーサー用エンジンを

レーサーフレームに搭載します。



CPレーサー1号機エンジン搭載 (2)これも

どーん!

搭載完了!

レーサー号はメンテナンス性が良いので

CPレーサー1号機エンジン搭載 (3)サクサクっと組立て完了!

今から新しいオイルを入れて

火をいれまーっす!

スプロケカバーは、まだかなぁ…

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) エンジン | レーサー

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔