2014年06月12日

スポーツ走行の準備3

先日嫁が「USJ行くから小遣いくれ!」と言うので
「好きなだけ持って行けや」と現金を渡したけど
幾ら持っていったのかは不明
そして今日、朝からお友達とUSJへ遊びに行きました。
帰りが遅くなるそうなので「晩ご飯ないでぇ」との事…
仕方ないので、久しぶりに息子と二人で飯でもと思ったら
研修先の病院長と東京出張らしい…
多分今晩は、お偉いDr.達と
ザギンでチャンネーとシースーなんだろうかと思うと
何かムカつく。


1号レーサーエンジン乗せ換え準備

1号機に乗せて慣らしをしていたレーサー用エンジンの

慣らしが終わったので、レーサーから町乗りへ

町乗りからレーサーへエンジンの乗せ換え準備に取掛かります。

1号レーサーエンジン乗せ換え準備数時間しか使っていない

お高いエンジンオイルですが

過酷な使用条件下で使っているし

何よりここをケチると

1号レーサーから町乗りエンジンを下ろす (1)後でとんでもない事になりかねないからね。

レーサー用エンジンもツーリングなどで

1.000キロ走ったので

丁度オイル交換のタイミングだしねぇ。

1号レーサーから町乗りエンジンを下ろす (2)で、何だかんだと邪魔が入りつつ

1号レーサーから町乗りエンジンを

下ろす準備が整いました。



1号レーサーから町乗りエンジンを下ろす (3)はい

どーん!

一旦町乗り号用エンジンは

点検をしてから元に戻す事になります。

明日は時間があれば、町乗り号に乗っているレーサー用エンジンと入れ替えます。

そう言えば、そろそろFCRも回収に行かなあかんなぁw


ランチ号小物部品と臓物チェック

何故か今日はお客さんじゃない、営業関係の方が行列…

中でも極め付けは、お巡りさんが新人警察官の実地、実施研修的な事でご来店。

古物商の許可証などのチェックのやり方とか

台帳のチェック方法とか、古物の看板表示位置とかの実習?

これ、CP側がちゃんとやってないと罰金とか始末書とか後々面倒なんですよねぇ。

ランチ号黒小物セット (1)そんな営業妨害的な実習を終えて

ランチ号の黒塗り小物部品の組立て

塗装から仕上がったエアークリーナーボックス

ゴム類は新品、ダクトは宝物庫からの中古良品

スプリングなどの絶版部品は再メッキ品で組上げて準備完了。

ランチ号黒小物セット (2)ついでにステップ関係も組立て

貴重な純正ステップも良品が少なくなって

後何台ぐらい僕が納得出来る物が作れるか…



ランチ号黒小物セット (3)てか、ランチ号はBSだったけ?

それともこの辺りの部品を持ってたっけ?

まぁ今度手持ちの部品を

持って来てもらいますけどね。

ランチ号臓物洗浄チェック (1)いらん事にすっかり時間を取られてしまい

クランクの測定が出来なかったけど

見るからに磨耗して無いのがわかる。



ランチ号臓物洗浄チェック (3)丁度良い当たりが付いているねぇ

良いエンジンが作れそうで

僕も楽しみになってきた。



ランチ号臓物洗浄チェック (2)他の臓物も良い状態

1stギヤーブッシュなんか

交換しなくてもそのまま使えそうな勢いですけど

これは交換しときます。

で、今日の予定はこなせないまま本日は終了…

今日は誰も相手にしてくれないのでふて腐れて一人飲みしますわ。

酔っ払ったらあのおっさんに電話したろかな…

peke_cb400f at 18:00│Comments(2)TrackBack(0) エンジン | レーサー

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 某植木屋   2014年06月12日 23:10
5 まさか「あのおっさん」が自分だったとは!!

光栄です!!
2. Posted by PeKe   2014年06月13日 16:05
5 > まさか「あのおっさん」が自分だったとは!!
>
> 光栄です!!

酔っ払って電話する相手は沢山いるので
昨晩はトータル4時間喋りながら飲んでましたw
これに懲りてくると
ある程度の時間帯を超えると
例え身内でも電話に出なくなります…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔